WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

2017年10月アーカイブ

webcreate__20171031_400.jpg

千代田区にあります製薬会社様からお問い合わせをいただき、ホームページ作成のため訪問いたしました。
 
コーポレートサイトをお持ちですが、数年前に作成してから一度も更新を行っておらず、掲載している情報は作成当時の古い情報のままです。
掲載情報の刷新とともに最近のデザインに合わせて一から作り直そうと考え、インターネットで東京都内の業者を探したとのこと。
 
以前は社内のweb担当者さんが作成をしたそうですが、今回は今後の運用等も考え専門業者に頼もうという方針で弊社へご依頼をいただきました。
 
サイトの作成だけではなくその後の運用についてもサポートしている点に、大きな魅力を感じていただけたようです。
 
 

webcreate__20171030_400.jpg

東京都板橋区にある運送会社様へ、新規サイト制作のお打ち合わせで訪問いたしました。
 
こちらの会社様は主に印刷物などの配送業務を行っており、これからスタッフさんを増やし会社を拡大していきたい!との事で、弊社ホームページを通してお問い合わせをいただきました。
少人数でお仕事をされていたため今まで自社サイトは作っておらず、ホームページからお仕事の依頼が来てもキャパオーバーで受けられない状態だった…とおっしゃっていました。
 
 
q and a  contents7 top.jpg
ホームページ制作時によく頂戴するご質問/ご要望シリーズのパート7です。今回もこちらのブログ記事では、度々いただくお問い合わせ内容とその回答をご紹介していきます。
 
これからお問い合わせをされる方は是非参考にしていただければと思います!今回は「web制作以外のオフィス機器やネットワーク等に関するご要望」「事前に準備した方が良い内容」「お見積りについて」「サイトへ掲載をする画像」に関する内容となります!
 
 
gyuuseihin-web-create-top.jpg
本日10月25日(水)は、東京稲荷町にある革製品販売店様へ店舗集客用のホームページ制作でお伺いしました。エグゼクティブクリエイションのオフィスのある同じ台東区内にお店があり、先週当社ホームページから店長様がご連絡を下さいました。
 
お店の前に大型の革製品を展示するラックが設置されており、同じ通りの離れている場所からすぐにお店の場所が分かります。大型ラックには革の小物入れや長財布、シルバーアクセサリー/コンチョ等が豊富に吊るされていて、インディアンジュエリーやアメリカンな雑貨が好きな方にはたまらないお店だと思います。大型バイクに乗る方もよく訪れるそうです。
 
中でも革製品の企画/販売に力を入れており、メインの長財布は手縫い仕様でどこか暖かみを感じます。バイヤーさんがこだわりにこだわり厳選した革を使い、制作する財布は使い込めば込むほど味のある見た目へと変わっていきます。また革の長財布に対し、重厚な大型コンチョやシルバーアクセサリーを付け、オリジナル財布を作ることができるのも大きな売りです。
これからインターネット・ホームページを使い、店舗の認知度を高めると共にいずれは「オンラインショップサイトも立ち上げていきたい」お考えです!
 
 

webManagement-Policy_20171024_400.jpg

弊社にてホームページ制作及び運用を担当しております、東京目白の住宅リフォーム専門会社様へ、サイトの運用方針についての打合せで伺いました。
 
ホームページを制作する際に運用目的を必ずお聞きしていますが、多くのお客様が「会社パンフレットがわりに見てもらうためのWEBサイト」か「マーケティングツールとして活用していくホームページ」のどちらかを希望されます。
 
もちろん制作目的により、ホームページの制作及び運用内容は大きく変わります。既存のお客様や名刺交換をした方へ見ていただくためのサイトであれば「対策キーワードでの検索順位」等をそこまで気にする必要はありませんが、集客目的の場合はアクセス数に直結する検索順位を無視することはできません。
 
また、ユーザー満足度を考慮しサイト充実化を図ることも非常に大切です。今回の打合せでは、サイトの制作/運用方針について改めてお話をさせていただきました。
 
 

asian-funiture-shop-mtg-top.jpg

昨日はホームページ制作ミーティングで、当社と同じ東京台東区内のアジアン雑貨店様へまいりました。
 
こちらではタイやインドネシアからの輸入雑貨・家具を取り扱っており、店内はリーフカービングや石像、木彫りオブジェ、貝殻でコーディングされたシェル製のインテリア雑貨などが多数ありました!バリ音楽とジャスミンのお香で、とてもリラックスできる雰囲気となっています。
 
現在、実店舗の紹介用ホームページがありますが、それを今回は全面リニューアルしつつ、オンラインショップとしての機能も持たせます。小さなアジアン雑貨から大型のインテリア家具、エステサロン/スパ向けの商品まで幅広いジャンルの商品をユーザーに対し使いやすいように、カテゴライズしサイト上の限られたスペースに配置します。他にも商品を納入したレストラン等のコーディネート事例もご紹介されたいとご相談をいただきました。
 
 

website_point_20171020_400.jpg

東京神保町へお洒落なダイニングバーを2ヶ月後にOPENさせるため、急ぎでホームページ制作を進めたいと当社コーポレートサイトへお問い合わせいただきました。
千代田区は当社オフィスから非常に近い場所のため、早速当日にサイト打ち合わせでお伺いしました。
 
直接これからOPEN予定の店舗へお伺いした所、まだ内装工事中ではありましたが、とてもお洒落で落ち着いた雰囲気の店内となっていました。今後、観葉植物や間接照明を多く配置し、来店された方がリラックスしてゆっくりできる内装にする予定とお聞きしました。
施工を行っていない奥のスタッフ部屋で、オーナー様と制作ホームページに関する詳しい打ち合わせをいたしました!
 
 
q and a 6 top.jpg
新規ホームページ制作やサイト運営時にクライアント様から度々、頂戴するご質問とその回答についてご紹介したいと思います!このよくあるQ&Aシリーズも6回目となりました。
 
本日は「ドメイン・サーバーについて」「サイト・ページ更新」「お電話/FAXのみでのお問い合わせに関して」の3つを掲載いたします。ぜひ参考にてしてください。
 
 

sugamo-web-visit-top.jpg

先日、弊社クライアント様で店舗特注家具の施工をされている会社様へ訪問しました。
東京都内の巣鴨駅から徒歩の場所にオフィスがあり、今回はホームページ制作完了後の「サイト運営/更新に関するご提案」をさせていただきました。
 
6ヶ月ほど前に一般公開をし、SEO強化と共に定期的なコンテンツ追加を行った所、順調に検索順位が上昇しアクセス数も伸びています。そして早速、ホームページ経由で新規取引に関するお問い合わせがあり、ご契約へと繋がりました。
 
こちらの会社様はwebサイトからガッツリ新たなご依頼を獲得していきたいといった目的ではなく、現在の既存取引先企業へご覧いただいたり、新たな取引先からの信頼度向上を目的とし、ホームページを立ち上げられました。ですが今回、サイト経由でこれまでにお取引きのなかった企業から連絡があり、新規ご依頼へと繋がっています!
 
 

setagaya-meeting-web-top.jpg

法人/店舗ではなく、個人のお客様より弊社ホームページ経由で新規お問い合わせをいただきました。「個人で作成したイラストをご知り合いや初めてのお客様へ見ていただけるようなホームページ制作は可能ですか?」とのお話で、場所も東京の世田谷区内と比較的近いエリアのため、お打ち合わせで早速お伺いをいたしました。
 
今まではフェイスブックやツイッタ―、インスタグラム等の媒体で、ご自身が描いたイラストをご紹介してきましたが、今後個人の公式ホームページを制作し、そこでもアピールしていきたいとのご要望でした!
 
 

site-create-qa-top7.jpg

東京台東区のエグゼクティブクリエイションでは日々、クライアント様からの様々なお問い合わせをいただきます。もちろんご質問内容は多岐にわたります。今後ホームページ制作会社へお問い合わせする際、参考にしていただけますよう、今回のSTAFF BLOGでは「よくあるご質問パート5」をご紹介したいと思います!
 
本日は「多言語の制作」「web制作の知識について」「web制作実績について」の3つのよく頂戴するQ&Aとなります。是非ご覧ください。
 
 

q-and-a-homepage-create-top.jpg

前回のSTAFF BLOGではパート3までご紹介しましたが、今回も引き続きよくあるご質問をご紹介いたします。
 
「遠方地域からのお問い合わせ」「今後のホームページ制作時の検討材料として」「ポータルサイト登録」「土日のお打ち合わせ」についてのご質問への回答をご紹介したいと思います!
 
 

airconditioner-site-create-top.jpg

昨日は東京品川区の空調設備関係の会社様へご提案で、お伺いをしました!
こちらの会社様は主に、業務用エアコンの取り付け・修理などに対応しており、大規模な工場や店舗/デパートをメインに施工されています。
昨年までは親会社さんからのお仕事が8割ほどで、ポツポツとこれまでになかった新たな施工依頼が最近きているとの事です。
 
しかし、徐々にメインの仕事自体が減少しており一年を通して、お仕事の波が出てくるようになったので、そろそろ本格的に新規クライアントを増やしに動いていこうと検討することになり、まずは自社サイトを制作するこになったとお聞きしました。また今は業務用空調がメインで施工を行っていますが、今後は個人の施主様向けに「ルームエアコン」の取り付け等の依頼も増やしていく方向性です。
 
 

website-meeting-top.jpg

本日午前は東京の南新宿駅から近くのオフィスビルにある店舗設計・店舗デザイン会社様と会社ホームページ制作のディレクションをいたしました。
 
会社としての公式コーポレートサイトは現在インターネット上へアップをされていますが、10年以上前に制作しており、その後も殆どふれていないため、今回掲載コンテンツ等を見直し本格的な会社サイトをお作りすることになりました。
 
こちらのお客様はエグゼクティブクリエイションの会社サイト経由ではなく、web制作専門の見積りポータルよりご連絡をいただきました。3社検討の中からこの度弊社へ制作のご依頼をいただきました!店舗設計、事務所内装、研究施設の移転工事の「施工ポイント」と「各施工時に注力している点」を前面に打ち出したサイト作りをいたします。
 

showroom-pic-top.jpg

こちらの東京港区の不動産会社様は、エグゼクティブクリエイションにて4年前に制作を行った自社サイトを持っていますが、今回は新しく「ショールーム」をオープンしたため、サイトリニューアルと動画の撮影でお打ち合わせをしました!
 
現状は新規お客様を獲得するための媒体として、様々な情報特化ポータルへ登録をしたり、公式ホームページとは別にインターネット上の情報ページを作成し載せたり、チラシ/DM等もやっていましたが、色々な販促媒体へ一気に取り組みすぎて、どこへどれだけのコストを払い、どの業者さんへ任せているのか分からなくなってしまい、先日社内で話し合われたそうです。
 
今回これを機にホームページ制作と運営を委託している弊社へ一括でお願いをしようと決まったとの事です。今まで複数の業者へ依頼をしていたのを一社へすべて任せ、一度整理を行うといった流れに決まりました。
 
 

website_meeting_20171001_400.jpg

千葉県市川市のリフォーム会社様と、webサイトリニューアルデザインについて打ち合わせを行いました。
完成したTOPデザインラフ案のご確認をいただき、修正点等をお聞きしました!
 
こちらのリフォーム会社様では「ビルオーナー様や管理会社様のクライアントを増やしていきたい」というご意向があり、ホームページリニューアルを機にビルオーナー様に向けた内容を追加しております。
今後ホームページを運用していく際、ビルオーナー様・管理会社様にとってメリットある情報を提供できますよう努めます。
 
 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513