WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

2017年5月アーカイブ

tokyotower web top.jpg

当社は東京、神奈川・千葉・埼玉といった1都3県を”コアエリア”として、ホームページ制作事業をメインに展開しております。
 
小規模の店舗様から500名以上で全国展開されている上場企業様のホームページまで、多様なweb制作・コンバージョンアップ施策を承っています。
 
常に移り変わるweb業界で、デザインに徹底的にこだわる「フルオリジナル(フルスクラッチ)の制作」を得意とし、新しい発想のwebデザイン・サイトビジュアルをご提案いたします。
 
またサイト構築の前段階で、まず検討すべきターゲット層の絞り込み・ペルソナ設定など、インターネット展開において必須なマーケティング面にも注力。エグゼクティブクリエイション独自のリサーチを行い、最も効率的なWEB戦略をクライアント様と共に検討いたします。
 
本日のスタッフブログではホームページサービス提供時に力を入れているポイントについて掲載します。
 
 

hp_contents_400.jpg

ホームページ制作後、定期的な更新が重要である点は当スタッフブログ内で何度かご説明をしております。
 
定期的な更新内容は「実績・事例の追加」であったり、「ブログ記事の追加」であったりと様々ですが、「コンテンツを追加する」と聞いた場合、どういった内容を思い浮かべますか?
 
本日は、エグゼクティブクリエイションがご提案する「コンテンツの追加案」について、詳しくご紹介いたします。
 
 

website mtg in asakusabashi top.jpg

先日、関西を中心に企業の人材派遣を行っている会社様より、ホームページ制作・サイトリニューアルについてのお問い合わせがありました。
 
担当者さんがよく東京へお越しになられるとのことで双方の予定を予めすり合わせ、今回当社オフィスのある浅草橋で実際にお会いすることになりました!
 
現状多数の企業との繋がりがあり、新たな人材の確保に関するご相談や依頼がとても多いようですが、それに対する人材の母数がまだまだ足りていないため、今後ホームページを活用し派遣の求職者さんを増やしていきたいとご要望をお聞きしました。
 
 

natural-home-create top.jpg

エグゼクティブクリエイションのwebサイト経由で連絡があり、web制作のご依頼をいただきました注文住宅の施工会社様と打ち合わせを行いました。本日のスタッフブログではこちらの新規ディレクション内容を詳しくお伝えします。
 
社長より様々なお話をお聞きしたところ、「自然素材の注文住宅」と「ローコスト住宅」の2つが大きな売りで、満足度の高い注文住宅を造り上げる自信があると力強く仰っていました!
 
現在、既存のお客様からの繋がりやご紹介で上記住宅の施工依頼が多くあるため、今後ホームページを新たに制作し、注文住宅を検討されている方を中心に多くの方々に認知してもらいたい、また既存の施主さんが他の方を紹介する際に役立ててもらいたいといった目的があります。
 
 

sound absorbing homepage top.jpg

既存のお客様からご紹介があり、東京中央区の銀座でオフィスやスタジオの防音工事等をされている会社の営業担当者さんと新規ホームページ制作の打ち合わせを致しました!
 
ドラムやギターで演奏を行うスタジオには本格的な防音を行い、ピアノを弾かれる一般家庭やMTGスペースの多いオフィスには、簡単に設置できる吸音ブラインドへ力を入れられています。
 
今回のサイト制作では「手軽に防音対策が可能な吸引ブラインド」の認知度をもっと上げ、購入依頼・防音対策の相談を増やしていきたいとお話がありました。
 
実物の吸音パネルを見せていただきましたが、こちらを設置することで響きすぎる反響音や雑音が大きく低減し、導入コストも安価なため、色々な業界・シュチュエーションでニーズがあると考えます。
 
 

当社のweb制作/運営サービスに関する考え方

web_site_creation_top.jpg

現在、世の中には数多くのwebサイト制作会社が存在をします。
各制作会社ごとに「得意とする分野」や「重視している部分」等はもちろん異なりますが、中でもその制作会社のサービス提供・お客様とのやり取りに対する「考え方」は非常に大切だと思います。
 
今回のスタッフブログでは株式会社エグゼクティブクリエイションの「サービスご案内時」「ディレクション・ホームページ作成時」「サイト運営時」「反響UP対策時」といった、各フェーズの考え方について、ご紹介をします。
 
 

ootsuka station top.jpg先日当社コーポレートサイトをご覧いただき、豊島区大塚にある健康食品会社のホームページ担当者様からweb制作/運営管理のご依頼をいただきました。

こちらの会社様は自社企画の健康食品を代理店を通じ、販売をしています。自社での直接販売ではなく、代理店へおろしたり、共同企画を行うなど、多彩な販売戦略をされています。
 
元々ホームページ自体は他のホームページ制作会社で作られたものがありますが、現状そのサイトからの反応はあまりなく、今後ホームページのプロモーション強化・SEO等を行い、どんどん代理店を増やしていきたいとご要望をいただきました。
 
今回はこちらは健康食品の会社様サイトへのビジュアル面・SEO面の改善に関する取り組み内容をご紹介したいと思います!
 
 

house cleaning direction top.jpg

今回ディレクションでお伺いしたお客様は、以前制作された会社の公式Webサイトはお持ちですが「会社名や事業内容名のキーワード」で調べても出てこなく、取引先へはURL(ドメイン名)を伝え、ホームページを見てもらっているとの事です。
 
何とかせめて「会社名」「台東区 ハウスクリーニング」の検索キーワードで1~2ページ目へ出るようにしてもらいたい!と、当社コーポレートサイト経由でお問い合わせをいただきました。
 
既存のホームページは以前会社に在籍されていた担当者さんが前に制作したらしく、当初は集客面は重視しておらず、会社パンフレット代わりに作ったようです。
 
しかし、最近よく既存のお客様からホームページはないのでしょうか?」と言われることがあり、YAHOO!などで自社の会社名で検索してみてもホームページが出ないため、「これではサイトを作った意味がない!」と思われたそうです。
 
また最近新たな取引先も増え始め、自信をもって「サイトをまず見てください」と話ができるようにしたいとご希望がありました。
 
 

tokorozawa-pic-top.jpg

昨日は午後から埼玉県所沢市にある製造業様とホームページ更新・運営のお打ち合わせを行いました!
 
こちらの部品加工・モデリングの会社様は、5年以上ホームページ制作・運営サポートを当社へお任せいただいています。今回は今ある設備とは別に、新たに大型のマシニングをご導入されたとの事でその内容をwebサイトへ載せるため、撮影を行いました。
 
大型の加工機からレーザープリンタ、木工機器まで多様な設備が会社内にあり、久しぶりに設備写真の撮り直しをいたしました。
現在はホームページ経由で繋がりができた会社や、既存のお取引先からの依頼が多数あり、大分会社の運営は安定されています。
 
しかし、今後のことを考えると何かトラブルや急な依頼があった際、もう少し楽に対応が可能なように「社長の右腕を募集していく」ことになりました。
 
 

hp_shinagawa20170515_400.jpg

先日、東京品川区の金属製品の製造会社様と既存ホームページに関するお打ち合わせをいたしました。
弊社にてホームページを制作後、運用管理・SEO対策をお任せいただいております。
 
今年の頭にホームページのリニューアルが完了したため、その後の反響アップ対策や今後の掲載内容等についてお打ち合わせを行いました!
 
 

direction homepage support top.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションのweb制作/運営サポートサービスは、既存のお客様への定期訪問サポートへ重きを置いています。
 
何故なら、メール・電話では得ることが困難な「ホームページの成果を出すために必要な情報」をお伺いするからこそ、得ることができるからです。
他にも「お客様のホームページ運営に対する意識を上げる」「新たに有効な施策を分かりやすくご説明できる」といった利点があります。
 
本日のスタッフブログでは、当社が「定期訪問へ力を入れている3つの理由」について掲載いたします。
 
 

hp_20170511400.jpg

先日、西東京のリフォーム会社様とホームページ運営更新に関するお打ち合わせ後、新規物販サイト制作のディレクションをいたしました。
 
弊社にてコーポレートサイトを制作した後、現在サイトの運用・管理もお任せいただいております。
ホームページ公開後、サイト経由で新規お問い合わせとご依頼が毎月コンスタントにある!とお喜びの声をいただきました。
 
 

webdesign0510_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは様々な企業様からweb制作のご要望をいただく際、ホームページの方向性や掲載内容・デザイン面等について担当者さんと打ち合わせを行います。
制作時に社長と直接お話をする場合もあれば、web担当者さんと打ち合わせをするケースもあり、打ち合わせ時の人数やメンバーは毎回異なります。
 
web担当者さんとホームページ制作会社が打ち合わせをする際、事前にどういった内容をご準備いただくと良いのか?をご紹介します。
 
 

効果的なwebサイトリニューアルのコツ

HP_20170509_400.jpg

初期web制作から長く経っている場合、デザイン的にも表示サイズ横幅的にも改善を図る必要があります。
掲載内容についても、追加や見直し・改善すべきポイントが多々あるはずです。
 
またサイト設計自体も、制作当初はSEO対策についてあまり考慮せず、作成を行っている場合、近年の本格的にSEOを重視し構築されたページと比較すると劣る可能性が高いと考えます。
 
本日のスタッフブログでは、サイトリニューアル時に「より効果的なwebリニューアル」となるポイントをご説明します。
 
 

 

tokyo-nakano-area--direction-top.jpg

東京中野で耐震リフォームや防犯リフォーム等へ力を入れている会社様より、新規web制作のご依頼をいただき訪問しました!
 
こちらの会社様が行う「耐震補強」「防犯対策」に関する施工内容をいかにサイト訪問者へ訴求力高く打ち出していくか?を重視しディレクション致しました。
特に防犯リフォームは不法侵入者への対策として、多様なリフォーム・設備導入に対応しているため、住居のイラストイメージをオリジナルで作成し、防犯強化したい箇所をクリックする事で該当ページへ飛ぶようにする予定です。
 
 

SNSによる発信・受信の便利さと危険

seo important point top.jpg

昨今、SNSによる情報発信は無くてはならない情報インフラとなりつつあります。
国内ではTwitterはもちろんのこと、FacebookやInstagram、人によってはイラスト特化型SNSのPixivや、昔ながらのMixi、最近ではTwitterに取りまわしが似ているMastodonなどが話題でしょうか。

しかし、そうした便利で楽しいSNSライフの裏で、大きな問題も同時に抱えることになりました。
「情報の真偽が定かでないまま拡散されること」「意図的にデタラメを拡散することが容易になった」ことです。

今回は、SNSで具体的にどのような危険があるのか?そしてその対処法や注意点についてご紹介をします。
 
 

personal branding top.jpg

エグゼクティブクリエイションでは東京を中心に企業のWeb制作を行っていますが、企業以外にも個人をアピールするためのサイト制作依頼も対応しています。
 
最近増えているのが「パーソナルブランディング用ホームページ」で
特にカウンセラーやコンサルタント等の業種は組織というより、その個人の専門知識やスキル、人柄、経歴等に魅力を感じ依頼します。
 
パーソナルブランディングというと一般的に企業内でいかに自身の強みを際立たせ、Aのことなら○○さんを頼るべきといった立ち位置を確立していくイメージがありますが、こちらのweb制作は「社内ではなく、個人・個人事業主としてサイトを活用し、外部やインターネット上へアピールする!」といった内容です。
 
個人を売り込む際、差別化としてSNSだけでなく、ホームページによるwebプロモーションもとても効果的です。
今回のブログでは「パーソナルブランディング用ホームページ制作のポイント」をご紹介したいと思います。
 
 

Webサイト運営時に注力すべきポイント part2

hp_unyou0504_400.jpg

昨日のBlog記事内でもご紹介をしましたが、ホームページからの反響を出すためには定期的な運用・分析が重要となります。

 

最近はCMSを利用して自社で運営管理できるWebサイトも増えており、制作後の運用は自社内で行いたいというご要望をいただくこともありますが、弊社ではサイト運用サポートプランをおすすめしています。

 

エグゼクティブクリエイションでは、ホームページ運用時に煩雑となりがちな部分のサポートも行っています。今回はサイト運営時に気を付けるべき4つのポイントの内、残りの2つについてご紹介をいたします。

 

詳しい記事はコチラから

 

hp_unyou0503_400.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションでは、ホームページ制作はもちろん制作後の運用・サポートも重視しております。

 

そして、こちらのスタッフブログでも何度かお話している通り、サイト経由で何らかの反響を出していきたいといった場合、「ホームページ公開はゴールではなく、あくまでもスタートライン」と考える必要があります。サイト公開後の運営・対策によって成果は変わってきます。

 

弊社がwebサイト制作後、運営サポートを行う上で注力しているポイントについて、今回はくわしくご説明いたします。

 

詳しい内容はこちらからご覧ください

 

 

tyuuou area website mtg top.jpg

今回訪問したお客様は、10年前ぐらいに自社webサイトを作成してから一度もリニューアルは行っておらず「新しくデザインを一新し、掲載内容も充実させよう!」と社内で話し合い弊社へとご連絡をいただきました。
 
10年ぶりの全面リニューアルを思い立ったご理由は「既存の下請けの仕事とは異なる、新規依頼の獲得へ注力していく」ことが今後の会社の方向性として決まったからです。
 
これまでは公共の仕事や大手企業の下請け等をメインで行っていたため、ホームページはあれば良い状態で力を入れる必要はなく、会社の経営も安定していたようです。
しかし現状1、2社の会社に対する依存度が高過ぎており、会社規模も年々拡大しているので今後の運営を考えると、自社で新規工事依頼を増やしていく必要があるとお聞きしました。
 
 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513