エグゼクティブクリエイション トップページはこちら お電話での無料お見積りは 03-5839-2512当サイトメールフォームからの無料お見積りはこちら

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

web制作時のポイントの最近のブログ記事

meke-a-website-in-a-hurry-top.jpg

新規店舗開業や「雑誌掲載前にホームページを新たに制作したい!」といったご要望を度々いただきます。
弊社ではこのようなお急ぎでのホームページ制作にも対応しております。クイック制作プランとして、TOPページ・店舗紹介・オープニングキャンペーン・お問い合わせ等ページを特急で制作し公開といった流れも可能です。
 
まずTOPページへ必要コンテンツを詰め込んだランディングページ形式で1ページのみ公開し、開業が落ち着いたら各ページを制作するといった場合もあります。勿論、通常制作よりもお急ぎでの制作もデザインクオリティやSEO面/コンバージョン面を重視しながらお作りします。
 
本日は「特急/急ぎでのホームページ制作時のPOINT」について、解説します。
 

company-homepage-create-point20210614top.jpg

エグゼクティブクリエイションは企業向けホームページ制作を10年以上行っており、実績は2,000を超えています。本日はその豊富な経験をもとに「企業サイトを制作する際、注意が必要な内容」についてご紹介します。
 
医療機関サイト・飲食店の店舗サイトと、企業ホームページはデザインからコンテンツの見せ方・カラーリング・ブランディング手法まで大きく異なります。またコーポレートサイト制作を進める際に重要な点が”企業の公式サイトイメージがそのまま、その会社のイメージとなる”ことです。そのため、当社ではお客様との初回ディレクション時に「今後初めてお取引きされる会社へどういった印象を持ってもらいたいでしょうか?」と必ず確認します。
 
これがズレてしまうと、お客様にご満足いただけるHP制作ができず、適切にサイト訪問者に対するもブランディングも行うことができないので注意しなければなりません。こういった注意点を考慮した質の高い企業サイトをお求めなら是非、弊社へお任せください!
 

first-homepage-production-top.jpg

お陰様で当HPをご覧いただき、毎月多くの方・会社様・店舗様よりお問い合わせをいただいております。お問い合わせをいただいた際に弊社が重視しているのが”初めてホームページ制作をされる方も安心できること”です。
 
既にHPをお持ちで、そのリニューアルをされたい方や今あるHPとは別で新たに専門サイトを作りたいといった方は2回目の制作のため、ある程度の制作フロー等が分かっていて慣れているかもしれませんが今回はじめてホームページを作ります」といった方はやはり不安です。弊社ではそのような不安のある方にも安心して、制作をお任せいただけるご説明及びサービス提供を心掛けています。
 
はじめてお問い合わせをいただいた際、お客様にご安心いただけるために重視している3点について掲載いたします。
 

造園業/植木店 ホームページ制作運営のPOINT

nakaya-ueki-homepage-create-case-top.jpg

弊社ではこれまでに多様な業種の新規web制作を行ってまいりました。その中でも年々、ご依頼が増えている造園業界・植木店・伐採工事業のホームページ制作運用時ポイントを掲載します。
 
庭・植木の仕上がり、技術力の高さ」をアピールすると共に、「樹木剪定を行う職人の顔が見えるHP」となるよう制作する事が重要で、公開後はBlog/コラムを設け、定期的に庭木剪定や緑地管理、植栽等に関する実績をUPするのをお勧めします。
 
実際のクライアントホームページの制作運営例とあわせて、解説をいたします。
 

new-web-site-create-important-3point-top.jpg

一般的にホームページを制作したら、どれぐらいでリニューアルをしますか?」といったご質問をよくいただきます。
約3年でフルリニューアルする場合もあれば「5年に一度のペースでリニューアル」又は「10年以上使い続けています」といった会社まで様々です。弊社クライアントで多いのは”5年に1度のリニューアル”です。
 
どういった内容を基準にリニューアルを検討するか?というと”現HPデザインが古く感じる””スマホに対応していない””ページ横幅が狭い””制作時と現在の業務内容が変わっている”等の理由が挙げられます。そして実は「長く使えるホームページを作りたい!」とのご要望を元に時間が長く過ぎても、使い続けられる制作も可能です。
 
本日は”長く使えるホームページを制作する3つのPOINT”を詳しく解説します。
 

uchida-recruit-point-top.jpg

こちらは既存のお客様より追加でホームページ制作のご依頼をいただきました、内田電気工事様の求人専門サイトです。
以前コーポレートサイトのリニューアル依頼をいただき、SEO及びCVアップ対策強化を行った結果、HP経由の成果が上がったため、会社HPとは別で求人サイトを制作することになりました。
 
コーポレート/サービス紹介サイトにおけるCVは新規依頼や問い合わせを得ることですが、リクルートサイトの場合はお仕事を探している求職者さんからのエントリー及び問い合わせとなるため、ページ制作時に重視すべきPOINTが異なります。
 
本日のディレクターBlogでは”求人用ホームページ制作時に押さえるべきPOINT”について、詳しくご紹介します。
 
homepage-conversion-up-4point-top.jpg
新規ホームページ制作時、この4点を適切におさえることで、集客力が飛躍するといったポイントがあります。このポイントは、むしろサイト制作を行う前段階から、考慮した方が効果的です。
 
「ターゲットユーザーがどういった流れで自社サイトへ辿り着き、どのような内容が載っていることで、具体的な問い合わせTEL/メール送信を行うのか?」のフローを想定し、その上で成果へ繋がりやすいページ制作を行う必要があります。
 
web create cost performance top.jpg
サービスを比較する際「コストパフォーマンスが良い!悪い」といった表現をよく耳にします。飲食店の場合、値段が安めで量が多かったり、かなり美味しかった時などに「このメニューコスパ良いね」となります。
HP制作会社においても費用が安価にも関わらず、ページ数の多いサイトやクオリティの高いサイトを作ることができる場合、”コスパの良い制作会社”となります。
 
また、弊社HPから新規お問い合わせをいただいた際、検索キーワードについて尋ねると「コストパフォーマンスの良いWeb会社」等で、意外と調べられていることが分かります。
では、どういった会社がコスパが良いのか?どうすればコスパの良い制作会社を見つけることができるのか?そのPOINTについて、解説をしたいと思います。
 
 

drtraining-recruit-web-create-top.jpg

既に東京都内を中心に複数店舗のトレーニングジムHPをご依頼いただいているDr.トレーニング様より、トレーナーさんの求人を目的とした特別サイトの制作依頼を頂戴しました。「プロフェッショナル感」と「親しみやすさ」の両面を表現できる打ち出し方へ重きを置いています。
 
スタッフさんの笑顔のトレーニング風景をメインに構成しているため、”親しみやすさ”そして”躍動感を感じる”イメージに仕上がっています。
 
 

abe-oyashirazu-web1-main.jpg

abe-oyashirazu-web2-main.jpg

令和2年に入り、早速アップをしました新規作成ページです。
名古屋の歯科医院様の親知らず治療・歯周病治療に特化した専門サイトで、現在親知らずで悩んでいらっしゃる方へ向けた知識提供型サイトとして構成。
 
親知らずや抜歯、歯周病に関する専門コンテンツが豊富で、各症例に対する解説も見応えがあります。「親知らずについて、こんなに詳しく載っているHPは他にない!」と今後、言われるほどオリジナルコンテンツ満載のサイトを目指し、HP運用の他、検索対策等も行ってまいります!
 
 

beestripe-web-ceate-toppage.jpg

こちらは防水工事/塗装のプロフェッショナル、BeeStripe様の公式webページです。ファンキーでお洒落な蜂をモチーフにしたロゴデザインをベースに、鮮やかなイエローとグレー・ブラックを使い、POPなビジュアルで制作。
 
一般的な防水、外壁の施工会社様の会社サイトとは一線を画しています。アメリカンな雰囲気ながらも、キャッチコピーやコンテンツタイトルのフォントを明朝系にし、適度な堅さも表現しています。制作ページをご覧いただき、ご代表にもご満足いただいております!クオリティや反響面に関するお喜びの声を頂戴しますと、当社スタッフの大きな励みとなります。
 
Web/Netのトレンドは移り変わりが非常に激しく、新たなトレンドを追い続けることはweb制作会社として必要ですが「トレンドの変化に左右されないホームページ」を作り上げるのもクリエイターのやりがいの一つです。ユニークで光るWebサイトは年月が経っても、多くの人々から指示され、高いアクセス数を維持することができます。
 
 

website create ssl support top.jpg

以前Googleが公式にホームページ内のページが常時SSL対応していない場合、「このwebページは保護されていません」といった警告をGoogleクローム内で表示されるようにすると公表しました。そして、その時期が約2週間後の”2018年7月24日”であることが分かりました。
 
Googleクロームブラウザのバージョンアップ「Chrome 68」から導入されます。SEO面でのマイナス影響も考えられるため、Web集客をメインで行っているサイトのwebマスターさんは早めに対応されるのをお勧めします。

またブランディングを目的としたコーポレートサイトでも、常時SSL対応されていないホームページを開くとGoogleクロームのアドレスバー内に「保護されていない」といった警告が
表示されるようになるので、会社への信頼度の面で対応していく必要があります。
 
上記警告が出ないようにするには、Chrome 68が正式リリースされるより前に、webサイトの常時SSL対応/全ページSSL対応を行わなければなりません。
 
 

good-webcompany-point-top.jpg

専門のWeb制作会社へ委託し、自社サイトやPRサイトを制作する際「信頼できるホームページ制作会社やおすすめなweb会社はどこだろう…?」と思われるのではないでしょうか。
 
エグゼクティブクリエイションでは非常にありがたいことに毎月、既存のお客様より他のお客様のご紹介をいただいております。
 
ご紹介をいただき、ご案内担当者がお伺いしますとネットでweb制作系の会社を色々探しましたが、どこが良いか分からなく困っていました。そうしていた所、先日〇〇社さんとの打ち合わせ時に貴社がお勧めですとお聞きしました!」とのお話をいただきます。
 
今回のSTAFF BLOGは”お勧めのHP制作会社と出会う方法”について、いくつかご紹介をしたいと思います。これからweb制作を進めていきたい会社様はぜひご覧ください。
 
 
web design point0526 top.jpg
webデザインの制作を行う際、おさえるべきポイントがいくつかあります。
一言にwebデザインを行うと言っても、かなり奥が深く語り出すと延々と続いていまいますので、今回は”基礎編”として、web制作時に気にした方が良い点を4つご紹介したいと思います。
 
こちらの4つのポイントはweb制作の打ち合わせを行うwebディレクター、webデザイナーが意識をすべき内容となっています。特にデザイナーになったばかりの方は、ぜひご覧ください。何を行うにもやはり基本をおさえるのは重要です!

そして新たに2019年5月に、5つ目のポイントとして「更新運用がしやすい設計を」について追加いたしました。記事の最終更新日:2019年5月13日(月)19:00
 
 

【webサイト作成時】写真撮影のポイント

camera_point_400.jpg

ホームページを作成する際、写真があることで「印象に残るホームページ」となります。
文章が羅列されているサイトはユーザーが見飽きてしまうため、適度に画像を使用し「視覚的にわかりやすいサイト」にする必要がございます。
 
弊社では、ホームページへ使用する写真についてお客様から撮影の要望をいただくこともありますが、中には本業が忙しく写真撮影の時間が取れないという方もいらっしゃいます。
 
その際、弊社所有の素材画像でホームページを制作することも可能ですが、ホームページへオリジナリティをもたせるためには、やはり独自で撮影したお写真を使用すべきと考えます。
 
「忙しくて写真撮影を頼む暇がない」という方には、お仕事の合間に少しずつ撮影をお願いしておりますが、「どういう風に写真を撮影すべきかわからない」と相談いただくことが多々あります。
 
今回のスタッフブログでは、ホームページへ掲載する写真を自社で撮影する際に「押さえておくべきポイント」についてご紹介したいと思います!
 
 

望む成果を上げるWeb制作そして運用には、”強力なコンテンツが必要”なのはこちらのBlogでお伝えしてきました。強力なコンテンツとは、専門性が高く独自で、多くのユーザーに役立つ、読み応えのある、明確な数値データ/根拠のある良質なコンテンツです。

web create contents plan top.jpg

ただ、この重要なコンテンツを「どう作っていくのか?」が課題となります。なかなか日々の業務や付き合い等をこなしながら、ライティング時間を設ける事は難しいのではないでしょうか?

しかし、意図的にライティングを実践できるよう動いていかなければなりません。そして、web制作時に使用する原稿、運用時に追加していく原稿を作るには、その前段階の学びや情報収集の時間も確保しなければならず、やり始めると案外難易度が高いことが分かります。

今回はこの「コンテンツライティングのための時間管理」と「環境作り」について、解説したいと思います。継続的に長く、コンテンツを作り続けるには、この2点へ注力されるのをお勧めします!先ずweb上へアップするテーマについて十分に学び、自分なりにまとめ上げ、その上でCMS等を活用し制作ホームページへ反映する必要があります。

そうなると、掲載内容やボリュームにもよりますが、少なくとも3時間は必要となります。その3時間を確保するのは、お忙しい皆様にとって決して容易ではありません。勉強し、それを正式な本原稿に仕上げ、webサイトへアップロードするには、こういった一連の作業へ集中できる環境作りも大切となってきます。
3年以上、日々2000字近いブログライティングをし続けた経験に基づく、効果的なアドバイス・ポイントをお伝えします。是非参考にしてください。


 

そして、ライトな話題として東京池袋のデパートで開催されたチョコレートパラダイスの模様も掲載いたします。

top choco2.jpg

先日の休日、東京都内の中でもお気に入りな池袋のラトヘアーさんという美容院へ髪を切りに行きました。こちらは安く、しかもいつも良い感じのヘアスタイルにしてくれるので、よく行きます。最近はこちらの美容院さんしか行っていない気もしますね。
 
その後、西武池袋デパートのチョコレートパラダイスへ。美味しそうなチョコが多すぎて、自分用に買いまくろうかとも思えてきます。本来の目的を果たさなければなりませんね。そう、普段お世話になっているweb制作スタッフさんへのチョコレートです。
 

【記事のリライト日:2018年7月7日(土)17時】

 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513