WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

東京赤羽の食品関連会社様へ新規webサイト制作お打ち合わせ訪問

先日、東京都赤羽にあります食品関連会社様へwebサイト制作に関するお打ち合わせで訪問しました。こちらは現在ホームページの一般公開に向けて最終確認を行っている段階で、今回はホームページの最終確認のためのミーティングです。
 
初回ディレクション時は、社長様をはじめ社員皆様にもお時間をいただき業務内容について入念なヒヤリングを実施。そしてヒヤリングだけではなく、ホームページデザインへ使用する写真撮影も行ったため、丸一日かけてのディレクションとなりました。
 
 
今回の確認のお打ち合わせでは、いくつかの修正点はあったもののおおむね問題なく、サイト内容にもご満足をいただけたようで、担当として嬉しく思います!
エグゼクティブクリエイションでは、製造・医療・建設業だけでなく様々な業種のホームページ制作を行っております。食品関係・食品工場のホームページも対応可能なため、お気軽にご相談ください!
 
 
webcreate_20180126_640.jpg

webサイト制作訪問 / 東京北区赤羽にある食品会社様

こちらの東京赤羽にある食品会社様は今回はじめてのweb制作となります。自社の業務内容を広く知ってもらいたいというご希望の他、今後求人募集にも注力していきたい旨のご要望をいただきました。
 
求人募集へ注力されたいということで、初回ディレクション時には「どういった人材を求めているのか?」「募集している職種」等、求人情報としての基本的な内容とともに「社内の雰囲気」や「現在働いている皆様の様子」といった、職場環境に関するインタビューも行っています。
 
 
知識/経験ももちろん重要ですが、なにより「食品業界に興味があるか?」「食べること/食べ歩きなどが好きか?」といった部分が大切とお聞きしました。食品に関する企業のため、商品研究のために”味”を追求していきます。「新しい味を開発したい!」という前向きな方とともに、今後の業務へ取り組んでいきたいお考えです。
 
こちらの会社様では「味の追求」のための設備が整っています。
今回、ホームページへの追加テキストとして各設備の紹介文も改めて頂戴しました。
 
 

試作開発・調理スペース

試作を研究するための調理スペースが社内に設けられいて、内装も非常に凝ったつくりです。その雰囲気はさながら「おしゃれなカフェ」のようです!こちらの調理スペースでは、社内だけでなく社外の方に向けてのプレゼンを行うこともあるそうです。調理スペースで「ワンプレート」の料理を作り、レストランやカフェで提供する料理のイメージを掴んでもらいます。
 
 
カフェのような内装にしたのには、大きな理由があります。
料理は「舌の上で感じる味」だけで全てが決まるわけではありません。「目で見た時の彩りや食器で楽しむ」「香りから味を想像する」という点と、そしてなにより「食べる空間」が大切です。
 
同じ料理でも、清掃の行き届いていない薄暗い店舗で食べるか高層ビルの最上階の豪奢なレストランで食べるかによって、感じる「味」「楽しさ」等はもちろん異なります。
試作料理をふるまう時に、皆様にリラックスいただいた上で料理を楽しんでもらいたい。そして「レストランに来るお客様の気持ちになって、料理を食べてもらいたい」というお考えから、カフェのような内装の調理スペースが誕生しました。
 
初回ディレクション時にはこちらの調理スペースのお写真も撮影させていただき、ホームページデザインへと使用しています。
 
 

味覚測定機器

お客様からの「味に対する要望」を叶えるとき、その指針になるのが「味覚測定器」です。
 
味覚は人それぞれで、同じ味の料理でも「もう少し甘みが欲しい」「自分の好みではない」等、様々な意見が交わされます。こちらの「味覚測定器」を用いることにより、そういった「感情での味に対するイメージ」を排した「数値」で味を見ることができます。
 
またマーケティングの面でも優れています。
お菓子を開発するとなった場合「平均的な味にする」のか「他とは違う、攻めた味にする」のかは、クライアントからのご要望次第です。類似商品の味覚を測定し数値化することで、類似商品の「平均値」がわかります。
 
平均値に合わせた味作りを行えば「よくある、ありきたりな味」になり、数値とは外れた味へ仕上げることで「攻めた・尖った味/商品」が完成します。商品作りの際に、開発陣営の味覚だけではなくこういった機械的な数値・根拠も重要です。こちらの機械を導入することで「味」をより客観的に見ることができると仰っていました。
 
 
 
 

製造工場について

こちらの会社様では独自の製造工場もお持ちです。
初回ディレクション時にはこちらの工場の写真撮影も本格的に行っています。
 
製造工場に入室する前には「エアシャワー」によって、ほこりや髪の毛などのごみを落とします。食品関連工場では絶対に導入している設備で、異物混入等を防ぎます。
 
入室後も、殺菌や清掃をこまめに行うそうです。また「バスボックス」という設備を活用し、ゴミなどの混入がないよう注意を払っています。製品に異物が混入すると大きな問題となりますため、製造工場で作業をする皆様はこういった設備を活用し、しっかりと対策しています。
 
 

求人募集ページ

求人募集ページへの追加原稿についても、ご提案いたしました。
ホームページ制作段階では頂戴できなかった原稿、「先輩社員の一日」や「新入社員へのメッセージ」等の内容をいただけるようお願いをしました。
 
お仕事を探している方にとって「どういった方が働いているのか」「社内の雰囲気はどうか?」は気になるポイントです。先輩社員さんのコメントがあることで、求職者さんに対し社内の雰囲気を伝えることができます。
初回ディレクション時に撮影した社員の皆様より、後日コメントをいただけるとのお話でしたので頂戴次第ホームぺージ上へ掲載を行ってまいります!
 
 
 
【今回の記事の執筆者】
株式会社エグゼクティブクリエイション 
カスタマーサポート部/チームリーダー
webディレクター:渡邉
 
watanabe maho.jpg
 
 
建設業/製造業を中心に200以上のホームページ制作を行う。
ディレクション時にクライアントの「会社としての強み」
「事業の強み」について引き出すことを得意とする。
 
日々IT・PCに関するリテラシー向上に努め、ホームページは勿論、多様なお客様のお困りごとを解決。
エグゼクティブクリエイション顧客満足度No.1ディレクター
 
 
 
社内では恐ろしいほどのゆるキャラ。
真面目な打ち合わせ時のきりっとキャラと、ギャップがあり過ぎ同行する同僚へ大きなインパクトを与える。
得意なこと:アクティブリスニングと笑顔とモンハン
苦手なこと:料理と紛争と嘘
 
---------------------------------------------------------------

東京北区でweb制作の事なら

エグゼクティブクリエイションへ
---------------------------------------------------------------
◇webページの制作に関する
 お問合せはこちらから
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513