WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

webcreate_Customer-Profile_20171117_400.jpg

今回は、弊社のクライアント様で千葉県船橋にあります建築金物や内装金物といった金属加工を行っている有限会社マツエダ様をご紹介いたします。
 
3年前にホームページ制作のご提案で訪問をさせていただいた会社様で、千葉県船橋市の工場地帯の中に事務所・工場がございます。
 
社長様に初めてお会いした時、とても明るく元気で気さくな方だと感じました。
お仕事の話だけではなく、プライベートの事もお話したくなるようなとても良い社長様です。
 
お伺いをする度にいつも元気をいただいており、ホームページの定期サポート訪問ということを忘れてしまうぐらい、毎回楽しい時間を過ごさせていただいています。
 
 

flower shop homepage create top.jpg

本日11月15日午前は、当社と同じ東京台東区内の今戸で生花店をされている店舗オーナー様と新たなホームページ作成のミーティングで訪問しました!
 
自社のホームページは今ありますが、全く活用できていないので今後何とかしてインターネット上で効果的に動いていきたいとお問い合わせをいただきました。今までは個人事業主として店舗運営をされてきましたが、この度11月に法人登録をしたため、自社ホームページをより有効に活かしていけるよう新たに作成し、反響UPへと繋げていきたいとお話を頂戴しました。
 
公開中のwebサイトは、他web制作会社さんで契約をしてもうすぐ5年経ちますが、あまり更新できていなくく、ただあるだけの状態になっています。作成当初は新規お客様を増やしていこうと意気込んでいましたが、契約サービスが「業者さんではなく、自身で更新を行う」といったプランだったため、店舗業務が忙しく次第に更新しなくなってしまったとの事。
 
「お店自体が忙しい」のと「更新方法をレクチャーしてもらってもなかなか更新作業に慣れず」放置となり、今に至っているとお聞きしました。こういった状況に対し、今後いかに有効活用していくか?のご提案をいたしました。
 
 

homepage question answer top.jpg

前回にライティング記事に続き、エグゼクティブクリエイションへよくお問い合わせいただく内容の中で、ここ数年増えている内容をまとめてみました!
 
「会員専用/限定閲覧ページの制作」「同業種の企業様からのホームページ制作依頼」「インターネット検索時の上位表示ロジックについて」の3つの問い合わせ内容への回答について、ご説明いたします。
 
 

Trip to Shizuoka_400.jpg

先月中旬、ホームページの運用を担当させていただいている馬場工務店様の懇親旅行にお邪魔しました。
馬場工務店様とその協力会社様が大集結する懇親旅行は二年に一回の開催で、今年が旅行開催の年にあたります。
今年は総勢36名の参加となり、旅行は終始大いに盛り上がりました!
 
本日のブログでは、懇親旅行の最中の様子についてご紹介いたします。
 
 

child-clothes-top.jpg

こちらの東京江東区にある会社様は、婦人服と子供服をメインに店舗で販売しております。すべてオリジナル商品で、新入荷した商品は比較的早期に売り切れてしまうといった人気商品も多数あります。
 
インターネット上では販売する予定はなく、現状はすべて店舗へご来店いただき購入していただく方法をご検討されています。
今までホームページの立ち上げは特に考えてこらえなかったようですが、今回新たにホームページ制作をされるご理由として「インターネットでは販売をしていない」という内容を打ち出しつつ、こういった子供服を取り扱っていますといった内容を広く紹介していきたいとの事です!
 
 

other-linkmenu-top.jpg

本日のディレクターBlogでは「ホームページ作成の際、実装をオススメする機能」をご紹介いたします!最近、当社でクライアントのホームページを新たに作成する時によく導入している仕掛けがあります。
それは「ページ中段へスクロールすると、自動表示される別枠のリンクボタン」です。
 
この機能は特に1ページあたりのページボリュームがあり、縦長のホームページに有効で、サイト訪問者に対するユーザビリティを向上させます。この別枠リンクボタンを設けることで、ユーザーはいちいちページ上部へスクロールで戻る手間がなくなります。また、すぐにTOPページへと戻ることもできる優れたボタンです。
 
 

web制作時によく頂戴するご質問内容/その8

web-question8-top.jpg

初回web制作の際、クライアント様からよくいただくご質問・ご要望をご紹介するシリーズのパート8です。
 
今回は「ご自身で制作したホームページの管理」「デザイン制作から一般公開までのやり取り」「テンプレートを活用したサイト制作」に関する内容となります。是非参考にご覧ください!
 
 

miyanosaka-dental-web-mtg-top2.jpg

昨日10月31日は東京世田谷区、東急世田谷線「宮の坂駅」から徒歩の場所にある歯科クリニック様とホームページ制作の打ち合わせでお伺いしました!院長と衛生士さんとホームページデザインの方向性、コンテンツについてミーティングをさせていただきました。
 
メインターゲットとなる患者様は「会社勤めのOLさん」、普段の仕事が多忙でなかなか治療に通えない「男性会社員の方」で、歯周病治療とその後のメンテナンス、そして歯並びや綺麗な口元をつくる審美歯科治療に今後さらに力を入れていきたいとお聞きしました。こちらの歯科クリニック様は先代から付け継いだ2代目の院長で、代替わりをした際に外観/内装をリノベーションしています。
 
以前は親の代から長く通院されている比較的年配の患者さんが中心でしたが、医院建物・看板等をリニューアルしてからは年々若い女性の患者さんも順調に増えてきています。
 
 

webcreate__20171031_400.jpg

千代田区にあります製薬会社様からお問い合わせをいただき、ホームページ作成のため訪問いたしました。
 
コーポレートサイトをお持ちですが、数年前に作成してから一度も更新を行っておらず、掲載している情報は作成当時の古い情報のままです。
掲載情報の刷新とともに最近のデザインに合わせて一から作り直そうと考え、インターネットで東京都内の業者を探したとのこと。
 
以前は社内のweb担当者さんが作成をしたそうですが、今回は今後の運用等も考え専門業者に頼もうという方針で弊社へご依頼をいただきました。
 
サイトの作成だけではなくその後の運用についてもサポートしている点に、大きな魅力を感じていただけたようです。
 
 

webcreate__20171030_400.jpg

東京都板橋区にある運送会社様へ、新規サイト制作のお打ち合わせで訪問いたしました。
 
こちらの会社様は主に印刷物などの配送業務を行っており、これからスタッフさんを増やし会社を拡大していきたい!との事で、弊社ホームページを通してお問い合わせをいただきました。
少人数でお仕事をされていたため今まで自社サイトは作っておらず、ホームページからお仕事の依頼が来てもキャパオーバーで受けられない状態だった…とおっしゃっていました。
 
 
q and a  contents7 top.jpg
ホームページ制作時によく頂戴するご質問/ご要望シリーズのパート7です。今回もこちらのブログ記事では、度々いただくお問い合わせ内容とその回答をご紹介していきます。
 
これからお問い合わせをされる方は是非参考にしていただければと思います!今回は「web制作以外のオフィス機器やネットワーク等に関するご要望」「事前に準備した方が良い内容」「お見積りについて」「サイトへ掲載をする画像」に関する内容となります!
 
 
gyuuseihin-web-create-top.jpg
本日10月25日(水)は、東京稲荷町にある革製品販売店様へ店舗集客用のホームページ制作でお伺いしました。エグゼクティブクリエイションのオフィスのある同じ台東区内にお店があり、先週当社ホームページから店長様がご連絡を下さいました。
 
お店の前に大型の革製品を展示するラックが設置されており、同じ通りの離れている場所からすぐにお店の場所が分かります。大型ラックには革の小物入れや長財布、シルバーアクセサリー/コンチョ等が豊富に吊るされていて、インディアンジュエリーやアメリカンな雑貨が好きな方にはたまらないお店だと思います。大型バイクに乗る方もよく訪れるそうです。
 
中でも革製品の企画/販売に力を入れており、メインの長財布は手縫い仕様でどこか暖かみを感じます。バイヤーさんがこだわりにこだわり厳選した革を使い、制作する財布は使い込めば込むほど味のある見た目へと変わっていきます。また革の長財布に対し、重厚な大型コンチョやシルバーアクセサリーを付け、オリジナル財布を作ることができるのも大きな売りです。
これからインターネット・ホームページを使い、店舗の認知度を高めると共にいずれは「オンラインショップサイトも立ち上げていきたい」お考えです!
 
 

webManagement-Policy_20171024_400.jpg

弊社にてホームページ制作及び運用を担当しております、東京目白の住宅リフォーム専門会社様へ、サイトの運用方針についての打合せで伺いました。
 
ホームページを制作する際に運用目的を必ずお聞きしていますが、多くのお客様が「会社パンフレットがわりに見てもらうためのWEBサイト」か「マーケティングツールとして活用していくホームページ」のどちらかを希望されます。
 
もちろん制作目的により、ホームページの制作及び運用内容は大きく変わります。既存のお客様や名刺交換をした方へ見ていただくためのサイトであれば「対策キーワードでの検索順位」等をそこまで気にする必要はありませんが、集客目的の場合はアクセス数に直結する検索順位を無視することはできません。
 
また、ユーザー満足度を考慮しサイト充実化を図ることも非常に大切です。今回の打合せでは、サイトの制作/運用方針について改めてお話をさせていただきました。
 
 

asian-funiture-shop-mtg-top.jpg

昨日はホームページ制作ミーティングで、当社と同じ東京台東区内のアジアン雑貨店様へまいりました。
 
こちらではタイやインドネシアからの輸入雑貨・家具を取り扱っており、店内はリーフカービングや石像、木彫りオブジェ、貝殻でコーディングされたシェル製のインテリア雑貨などが多数ありました!バリ音楽とジャスミンのお香で、とてもリラックスできる雰囲気となっています。
 
現在、実店舗の紹介用ホームページがありますが、それを今回は全面リニューアルしつつ、オンラインショップとしての機能も持たせます。小さなアジアン雑貨から大型のインテリア家具、エステサロン/スパ向けの商品まで幅広いジャンルの商品をユーザーに対し使いやすいように、カテゴライズしサイト上の限られたスペースに配置します。他にも商品を納入したレストラン等のコーディネート事例もご紹介されたいとご相談をいただきました。
 
 

website_point_20171020_400.jpg

東京神保町へお洒落なダイニングバーを2ヶ月後にOPENさせるため、急ぎでホームページ制作を進めたいと当社コーポレートサイトへお問い合わせいただきました。
千代田区は当社オフィスから非常に近い場所のため、早速当日にサイト打ち合わせでお伺いしました。
 
直接これからOPEN予定の店舗へお伺いした所、まだ内装工事中ではありましたが、とてもお洒落で落ち着いた雰囲気の店内となっていました。今後、観葉植物や間接照明を多く配置し、来店された方がリラックスしてゆっくりできる内装にする予定とお聞きしました。
施工を行っていない奥のスタッフ部屋で、オーナー様と制作ホームページに関する詳しい打ち合わせをいたしました!
 
 
q and a 6 top.jpg
新規ホームページ制作やサイト運営時にクライアント様から度々、頂戴するご質問とその回答についてご紹介したいと思います!このよくあるQ&Aシリーズも6回目となりました。
 
本日は「ドメイン・サーバーについて」「サイト・ページ更新」「お電話/FAXのみでのお問い合わせに関して」の3つを掲載いたします。ぜひ参考にてしてください。
 
 

sugamo-web-visit-top.jpg

先日、弊社クライアント様で店舗特注家具の施工をされている会社様へ訪問しました。
東京都内の巣鴨駅から徒歩の場所にオフィスがあり、今回はホームページ制作完了後の「サイト運営/更新に関するご提案」をさせていただきました。
 
6ヶ月ほど前に一般公開をし、SEO強化と共に定期的なコンテンツ追加を行った所、順調に検索順位が上昇しアクセス数も伸びています。そして早速、ホームページ経由で新規取引に関するお問い合わせがあり、ご契約へと繋がりました。
 
こちらの会社様はwebサイトからガッツリ新たなご依頼を獲得していきたいといった目的ではなく、現在の既存取引先企業へご覧いただいたり、新たな取引先からの信頼度向上を目的とし、ホームページを立ち上げられました。ですが今回、サイト経由でこれまでにお取引きのなかった企業から連絡があり、新規ご依頼へと繋がっています!
 
 

setagaya-meeting-web-top.jpg

法人/店舗ではなく、個人のお客様より弊社ホームページ経由で新規お問い合わせをいただきました。「個人で作成したイラストをご知り合いや初めてのお客様へ見ていただけるようなホームページ制作は可能ですか?」とのお話で、場所も東京の世田谷区内と比較的近いエリアのため、お打ち合わせで早速お伺いをいたしました。
 
今まではフェイスブックやツイッタ―、インスタグラム等の媒体で、ご自身が描いたイラストをご紹介してきましたが、今後個人の公式ホームページを制作し、そこでもアピールしていきたいとのご要望でした!
 
 

site-create-qa-top7.jpg

東京台東区のエグゼクティブクリエイションでは日々、クライアント様からの様々なお問い合わせをいただきます。もちろんご質問内容は多岐にわたります。今後ホームページ制作会社へお問い合わせする際、参考にしていただけますよう、今回のSTAFF BLOGでは「よくあるご質問パート5」をご紹介したいと思います!
 
本日は「多言語の制作」「web制作の知識について」「web制作実績について」の3つのよく頂戴するQ&Aとなります。是非ご覧ください。
 
 

q-and-a-homepage-create-top.jpg

前回のSTAFF BLOGではパート3までご紹介しましたが、今回も引き続きよくあるご質問をご紹介いたします。
 
「遠方地域からのお問い合わせ」「今後のホームページ制作時の検討材料として」「ポータルサイト登録」「土日のお打ち合わせ」についてのご質問への回答をご紹介したいと思います!
 
 

airconditioner-site-create-top.jpg

昨日は東京品川区の空調設備関係の会社様へご提案で、お伺いをしました!
こちらの会社様は主に、業務用エアコンの取り付け・修理などに対応しており、大規模な工場や店舗/デパートをメインに施工されています。
昨年までは親会社さんからのお仕事が8割ほどで、ポツポツとこれまでになかった新たな施工依頼が最近きているとの事です。
 
しかし、徐々にメインの仕事自体が減少しており一年を通して、お仕事の波が出てくるようになったので、そろそろ本格的に新規クライアントを増やしに動いていこうと検討することになり、まずは自社サイトを制作するこになったとお聞きしました。また今は業務用空調がメインで施工を行っていますが、今後は個人の施主様向けに「ルームエアコン」の取り付け等の依頼も増やしていく方向性です。
 
 

website-meeting-top.jpg

本日午前は東京の南新宿駅から近くのオフィスビルにある店舗設計・店舗デザイン会社様と会社ホームページ制作のディレクションをいたしました。
 
会社としての公式コーポレートサイトは現在インターネット上へアップをされていますが、10年以上前に制作しており、その後も殆どふれていないため、今回掲載コンテンツ等を見直し本格的な会社サイトをお作りすることになりました。
 
こちらのお客様はエグゼクティブクリエイションの会社サイト経由ではなく、web制作専門の見積りポータルよりご連絡をいただきました。3社検討の中からこの度弊社へ制作のご依頼をいただきました!店舗設計、事務所内装、研究施設の移転工事の「施工ポイント」と「各施工時に注力している点」を前面に打ち出したサイト作りをいたします。
 

showroom-pic-top.jpg

こちらの東京港区の不動産会社様は、エグゼクティブクリエイションにて4年前に制作を行った自社サイトを持っていますが、今回は新しく「ショールーム」をオープンしたため、サイトリニューアルと動画の撮影でお打ち合わせをしました!
 
現状は新規お客様を獲得するための媒体として、様々な情報特化ポータルへ登録をしたり、公式ホームページとは別にインターネット上の情報ページを作成し載せたり、チラシ/DM等もやっていましたが、色々な販促媒体へ一気に取り組みすぎて、どこへどれだけのコストを払い、どの業者さんへ任せているのか分からなくなってしまい、先日社内で話し合われたそうです。
 
今回これを機にホームページ制作と運営を委託している弊社へ一括でお願いをしようと決まったとの事です。今まで複数の業者へ依頼をしていたのを一社へすべて任せ、一度整理を行うといった流れに決まりました。
 
 

website_meeting_20171001_400.jpg

千葉県市川市のリフォーム会社様と、webサイトリニューアルデザインについて打ち合わせを行いました。
完成したTOPデザインラフ案のご確認をいただき、修正点等をお聞きしました!
 
こちらのリフォーム会社様では「ビルオーナー様や管理会社様のクライアントを増やしていきたい」というご意向があり、ホームページリニューアルを機にビルオーナー様に向けた内容を追加しております。
今後ホームページを運用していく際、ビルオーナー様・管理会社様にとってメリットある情報を提供できますよう努めます。
 
 

web-renewal-kodenma-top.jpg

昨日午後は東京中央区の小伝馬町駅から歩いてすぐのビルにある建築金物会社様の社長とweb担当者様とホームページリニューアルに関する、すり合わせをしたいとのご要望でお伺いしました。
 
東京都内と千葉、神奈川を中心に商業施設やビル、店舗、マンションなどの建築金物・装飾金物・架台等の製造をされています。
 
ホームページ制作自体は約7年前に行っており、今回「スマートフォン端末に対応させる目的」と「既存コンテンツの整理を行う目的」でリニューアルを行うことになりました。小伝馬町は弊社事務所から徒歩15分ほどの場所のため、お伺いをしての打ち合わせがしやすく、定期的にMTGのため訪問しています。
 
 

弊社のテレフォンアポイントについて

teleapo-point-top.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、ホームページ制作やサイト運営、紙媒体の作成のご依頼など、全体の8割は当社会社サイトからのお問い合わせとなっています。
 
あとの2割のご依頼に関しましては、弊社にて業務を行っているテレフォンアポインタースタッフが、会社様へお電話をさせていただき訪問のアポイントを取り、ご提案しています。弊社では創業当時からアポインター専門スタッフによるテレマーケティングを行い、インターネット営業のご提案を行っております。
 
お電話のみでは伝わらない部分も多々あるため、通常は社長様もしくはご担当者様へアポイントを取りご訪問させていただきます。「興味はあるけれど今の仕事が忙しく、なかなか時間が取れないといった法人様も多いので、その際は社長様のご希望日時をお聞きしています。
 
 

website_meeting_20170927_400.jpg

当社ではホームページ制作後の運用サポートへ力を入れており、定期的にサイト運用に関する打ち合わせを行っております。定期的にお客様先へ訪問し打ち合わせをすることで、「運用に関する今後の方向性」を確認できます。
またホームページへ追加をすべき効果的な内容についても、メール/お電話でやり取りをするよりも具体的にイメージしやすいよう説明を行うことが可能です。
 
本日のSTAFFブログでは、東京の同じ台東区内にありますペット往診専門の動物病院様との打ち合わせ内容をご紹介したいと思います!
 
 

top-webzimu-staff-recruit.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションでは東京を中心に企業や店舗のweb制作事業を展開しており、現在8期目の会社です。年々web制作/運用のご依頼件数が増え、会社として順調に拡大をしています。
 
ホームページ事業の拡大につき、営業及びディレクション・サイト制作に関するヘルプ業務を行っていただける業務スタッフさんを募集しています。
 
当社では建設業、製造業、医療機関様をメインに多様な業界のwebサイトを手掛けているため、複数の業界の専門知識を得ることができます。またご案内担当の営業スタッフやディレクター/クリエイターともに密にやり取りを行うため、ホームページ制作についてご興味のある方にはとても興味深い仕事内容だと思います!
 
 

edogawa-reform-site-top.jpg

こちらの会社様は3年ほど前に弊社にて会社ホームページを制作し、現状も運営・更新・サポートを行っております。社長様より「ホームページから仕事が決まったよ!」「毎月自社サイトからお問い合わせがきてるよ!」などお喜びの連絡をよくいただきます。
 
そして先日、ご連絡いただいた際「もう1つサイトを制作したい」と2サイト目のweb制作の依頼をいただき、打ち合わせでお伺いしました。
 
元々は内装工事で店舗/オフィスをメインに、オーダー家具や什器関連の設計・施工を行っていましたが、ご紹介や新規お問い合わせをいただく中で個人のお客様が次第に増えてきているとのお話でした。
そのため、今回は個人様向けの住宅リフォームにも力を入れていきたいと「個人の施主さんに特化した住宅リフォーム専門のwebサイト」を制作することになりました。
 
 

hirai-mtg-top.jpg

先日、東京江戸川区の平井にてハワイアン雑貨を取り扱っている店舗様と新規ホームページ制作でお打ち合わせ訪問へまいりました。お店ではハワイから直輸入のグッズやインテリア家具が盛りだくさんでした!中でもハワイアンモチーフの小型家具が人気とのことで、可愛らしくカラフルな座椅子や収納ラックが所狭しと展示されていました。
 
これまでは情報ポータルや地域紙への掲載、SNSなどで集客されていましたが、「今後は実店舗の認知度を上げたい」のと「インターネット販売に力を入れていきたい」とご要望をいただきました。
そのため、いかに制作したホームページを多くの人々へ見てもらえるようにするか?の仕組み化についてや検索キーワード設定の重要性、リスティング広告の活用等に関し、ご説明いたしました。
 
 

many-question-top.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、毎月多くのお問い合わせ/ご相談をいただきますが、最近増えているご質問を前回に引き続き3回目としてご紹介をします!
 
webサイトへの修正・追加に関する内容」「サイト公開時期について」「期間限定のweb制作」の3つをくわしく掲載しております。是非、ご覧ください。
 
 

ooimachi-station-top.jpg

昨日2017年9月19日(火)は、東京都内 大井町駅から徒歩7分のロケーションにある瓦工事店の代表者様とホームページ制作のディレクションでお伺いをしました。
こちらでは昔ながらの戸建て住宅に多い”屋根瓦の工事”を行っており、一般的な瓦から金属瓦、漆喰まで幅広く施工をされています。
 
屋根材を大掛かりにリフォームする葺き替えも行っており、「経年と共に劣化した屋根をしっかりと頑丈な状態にしたい!」といったご依頼が増えているそうで、一都三県を中心に対応しています。昨日伺った時には、先日の台風で多くの補修についての問い合わせがあり、大変多忙な状態と伺いました。
 
ご代表は先代から会社を継いだばかりで、まず会社としてのwebサイトが無い点が気になり「いくら施主さんの年齢層が高めとはいえ、今後必ず必要な媒体だと思います」とお話をいただきました。
 
 

web制作後の運用サポートについて

customer-support_400.jpg

東京都内を中心に企業様や個人事業主様のホームページを制作しております、エグゼクティブクリエイションです。
弊社では「webサイト完成後の運用」を重視しており、適切な運用を行っていくためお客様ごとの専門担当者を置いております。
 
お客様と弊社の二人三脚でホームページを育てていく際に、弊社カスタマーサポート担当者が行っている業務についてご紹介いたします。
 
 

online-shop-site-top.jpg

今回「オリジナルのアクセサリーをインターネットで販売したいので、ホームページ制作を行いたいです」とお問い合わせをいただきました。まずはご要望内容の詳細をお聞きするため、打ち合わせ訪問をいたしました!
 
現状は東京文京区内に店舗を構え、オリジナルアクセサリーの販売をされており、自社サイトもあるとのことでした。しかしコーポレートサイトとして以前に作成をしたため、インターネット上での販売は行っていないとお聞きしました。新商品などが出た際は、DMやチラシなどの紙媒体で告知をされています。
 
しかし、遠方に住んでいるリピーターの方や既存のお客様より、最近よく「インターネットでも買えるようにしてほしい」「ホームページ上では販売をしないのですか?」といったお声をいただくようになり、そろそろ本格的にインターネット販売にも力を入れていこうと思われたようです。
 
 

【webサイト作成時】写真撮影のポイント

camera_point_400.jpg

ホームページを作成する際、写真があることで「印象に残るホームページ」となります。
文章が羅列されているサイトはユーザーが見飽きてしまうため、適度に画像を使用し「視覚的にわかりやすいサイト」にする必要がございます。
 
弊社では、ホームページへ使用する写真についてお客様から撮影の要望をいただくこともありますが、中には本業が忙しく写真撮影の時間が取れないという方もいらっしゃいます。
 
その際、弊社所有の素材画像でホームページを制作することも可能ですが、ホームページへオリジナリティをもたせるためには、やはり独自で撮影したお写真を使用すべきと考えます。
 
「忙しくて写真撮影を頼む暇がない」という方には、お仕事の合間に少しずつ撮影をお願いしておりますが、「どういう風に写真を撮影すべきかわからない」と相談いただくことが多々あります。
 
今回のスタッフブログでは、ホームページへ掲載する写真を自社で撮影する際に「押さえておくべきポイント」についてご紹介したいと思います!
 
 

inquiry-webcreate-top.jpg

以前、web制作についての問い合わせの際に多い要望やご質問を紹介いたしましたが、その続きとして今回もご紹介したいと思います。低コストでのサイト制作」「サンプルデザインラフ制作」「動的表現のあるwebサイト制作」の3つについて掲載をいたします。
 
現在新たにサイト制作をご検討されている方は是非こちらの記事をご覧ください!
 
 

top-tenpo-reform-mtg.jpg

本日9月13日(水)は東京の西新宿で「店舗/会社事務所の移転や開業に伴うリノベーション事業を展開されている企業様」と、新規ホームページ制作のディレクションをいたしました。
 
居抜き物件に対するお洒落なデザインリフォームをされており、特徴として現在の設備・室内部分をある程度活かした大胆な施工を行っている点が挙げられます。
そのまま使用できる部分を活用することで、「コスト面もリーズナブルで、エコなリノベーション」ができます。
 
バインダーに手掛けられてきた事例がまとまっていたため、拝見しましたが、どの施工実績も非常にデザイン性が高く所々に奇抜な物件もありました。また見た目が優れているだけでなく、そのオフィスで日々働くスタッフの方からの細かなご要望も加味してリノベーションを進めるので、ビジュアル面も導線面もとても良くなるとお聞きしました!
 
「ヒアリングしました施工の特徴や各物件に対する設計士さんのこだわり」をホームページへ訪れるユーザーに伝わるよう、サイト設計いたします!
 
 

homepage mtg akabane top.jpg

当社コーポレートサイトへとお問い合わせをいただいた東京の赤羽駅近くにある、食品企画/メーカー様へホームページ制作の打ち合わせでお伺いをしました!
 
こちらでは海外から食品を輸入したり、逆に日本から海外、特にアジアへと輸出をされています。10年以上、事業を行っていますが、基本的に既存の取引先からの仕事や新規ご紹介で十分依頼は足りているのでこれまでwebサイトを使った展開はあまり考えていませんでした。
 
しかし2017年の春に元々会社事務所のあった板橋から北区の赤羽へと移転され、この度コーポレートサイトと会社案内用パンフレットの制作を進めることになりました。
 
 

web制作時によくいただくご要望について

inquiry_20170908_400.jpg

webページの制作/リニューアルに関するご依頼やパンフレット等の紙媒体の作成依頼、サイトの有効な運営方法を教えてほしいなど、日々お問い合わせ・ご要望が東京近郊を中心に増えております!
 
今回は弊社へお問い合わせいただく内容の中から、「よくあるご要望やご質問」の一部をご紹介いたします。
「お見積もり書の作成について」や「サイト制作時の納期」など、web制作の依頼時にご不明な点がある方は是非、本日のブログをご覧くださいませ。
 
 

website_point_20170906_400.jpg

当社では東京都内を中心に、多様な「web制作に関するお問い合わせ」をいただいておりますが、お打ち合わせの際に多くの方から「問い合わせ時にどのような内容を記載したらいいか、よく分からないよね」という声をお聞きします。
 
多数の会社様が初めてWebサイトを制作するため「どのような内容で問い合わせたら良いか?」ご連絡時にはっきりしていない場合もあります。また逆に「色々と伝えたい事があるけれど、どこまで記載したらいいか分からない」こともあるでしょう。
 
今回のSTAFFブログでは、「最初の問合せ時に記載をすることで、その後の流れがスムーズになる内容」についてご紹介いたします。
 
 

adachi-seizou-top.jpg

今回、東京足立区の青井駅近くにある製造業様へ求人用の専門サイト制作のお打ち合わせで、お伺いをいたしました。元々は自社の公式ホームページを持っていますが、こちらは既存の取り引き企業さんへ見てもらう用にコーポレートサイトとして作成をしたとの事です。
 
現状、新規のお客様からご依頼がきても「人手不足」なのと、現状の「社内/連携企業のリソースでは手一杯」でやりきれない状態となっています。
自社サイトについては一旦SEOなど、何も手を加えないでも大丈夫ですとおっしゃっていましたが、非常に困っているのが「人材の不足」で、今後のために何とかしていきたいとご相談がありました。
こちらの問題を解決すべく、求人に特化したホームページ制作を進めることになりました!
 
 

web-what-top.jpg

そもそもweb制作ってどういったことを行うの?」といった質問を定期的にクライアント様からいただきます。確かにこちらについてパッと答えようとすると少し戸惑いますね。
広い意味では、会社ホームページやサテライトホームページを作ることを指したり、スマートフォンサイトやモバイルサイトを制作することも言います。
 
また、webに関連するシステム開発/構築や検索エンジンへの対策(SEO)も含めて行うweb制作会社もあります。弊社エグゼクティブクリエイションもそうで、システムやSEO対策にも対応しています。
 
今回の記事では具体的にどういったことを制作時に行うか?について、ご説明いたします。
 
 

matsuoka-dental-pic1-top.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイション web制作実績/お客様からの声として、松岡歯科クリニック様からのお喜びの声をご紹介いたします。
 
こちらの歯科医院様は弊社サポート担当の前職時代から10年以上のお付き合いで、定期的に東京から名古屋へとお伺いをし、webサイト運営に関するご提案・サポートを行っております!
webリニューアルから運営、MFI導入に向けての既存サイトのレスポンシブ化(スマートフォン対応)等をさせていただいています。
 
また他のご知り合いの歯科医院様のご紹介も数院いただき、大変お世話になっております。松岡院長先生は「より良い歯科医療を患者さんに提供するため」積極的に最新の医療設備/医療技術を取り入れられています。
 
同様にIT/webに関する取り組みにも積極的で、Youtube形式の動画やGoogleインストアビュー等もwebサイト内へと設置をしています。
 
 

saitama-norikae-top.jpg

本日は埼玉の上木崎でweb運用に関する打ち合わせを行った後、杉並区の荻窪へと向かい「パンフレット等の印刷物やインターネット広告の掲載依頼を受ける、大規模なホームページ制作プロジェクト」で、広告代理店様とミーティングをしました。
 
こちらの広告会社様では東京都内を中心に企業/店舗向けの案内パンフレットやチラシ、販促ビラの印刷をされています。他にも地域情報メディアを有する広告主さんと広告掲載を希望される会社さんとの間に入り、クライアントの要望に応じた媒体を選定、サービス認知度を向上させる提案も行っています。
 
多様なメディアの営業活動をしていますが、「年々インターネット系の広告依頼が増えており、その窓口となるようなwebサイトを構築したい」と先日ご相談がありました。
今日はそのサイトの具体的な運用やコンテンツ制作に関する話し合いとなりました。
 
 

homepage-mtg-shinzyuku-norikae-top.jpg

東京の京橋駅から歩いて10分程度の場所にある、ノベルティグッズなどの販売促進商品の制作/企画を行っている会社様へ新規ホームページ制作のご案内で訪問させていただきました!
 
企業や地域の組合団体への「ピーアール企画からその販促品の制作・名入れ等」に対応しており、現在お持ちの会社ホームページとは別に自社サービス内容の掲載に特化したサイトを2018年に向けて、作っていきたいとご相談がありました。
 
PR企画用ムービーからオリジナルキャラクター/グッズ作成までされているので、打ち合わせルームには見覚えのある製品から珍しいものまで多彩でした!
ただクライアントの希望する企画・商品を作るだけでなく、その先の「それを実際に手に取られるお客様の用途やお客様にどう役立つか?の視点」を重視されているため、そちらの想いや考えを制作webサイトへと取り入れる方向です。
 
 

top-daimon-web-mtg.jpg

自社のWEBサイトは持っているものの、「5年以上の間、反響が全くないのでどうにかしていきたいです!」といったご相談と「スマートフォンに対応したサイトも同時に作成したい」とご連絡をいただき東京港区の大門駅から徒歩の場所にある電気設備の会社様へお伺いをしました。
 
現状の会社WEBサイトに関しましては、以前に働いていたスタッフさんが知識のある方で、一から社内でホームページ制作と運営を行ってくれたとのことです。
しかし、一年前にそのご担当者様が退職されたため、その後のページ更新できる方がおらず、今後は専門業者へお願いしようと話し合われたそうです。
 
サイト制作をされた担当者様は自社サイト運営にカナリ注力をされており、定期的にコラムの更新や新たな取引き企業の追加、事例掲載もされていました。
Yahoo!/Googleの検索結果では、主要キーワードを入れ検索をした際、サイトの順位はなかなか良かったとおっしゃっていました。
ですが担当の方がいなくなり、更新が止まってから次第にアクセス数や反響が落ちてきたので対策を打つことになったようです。
 
 

s_20170823_top_400.jpg

弊社webサイト経由で、新規ホームページ制作のご依頼をいただきMTGを行いました。こちらの会社様では機械工具を専門で販売しており、会社オフィスは東京の新宿にございます。
 
オフィスへ訪問し、社長さんと担当者さんとサイトデザインや掲載の内容について詳しくヒヤリングをいたしました!
 
オフィスの他にも都内に複数の倉庫を所有しているということで、各倉庫のお写真撮影についてもご依頼をいただきました。
 
 

yanagibashi mtg top.jpg

先日、空調設備販売企業の営業担当者様がホームページ制作のミーティングで、弊社オフィスのある東京柳橋へと来訪くださいました。
 
こちらの企業様は元々別事業をメインで行っていますが、今回企業や商業施設向けの業務用空調の販売/取付工事に関するサテライトサイト制作を別ドメインでご契約いただいております!
たまたま台東区へ寄る用事があるとの事で、あわせて柳橋でwebサイトに関するすり合わせを弊社と行うことになりました。
 
 

homepage-create-oozima-top.jpg

エグゼクティブクリエイションにて、5年ほど前からwebサイト運営をご依頼いただいている会社様より「ホームページ制作したいという知り合いの建築会社があるので、ご紹介したいですとお話いただき、新規サイトのご提案で東京都内の東大島駅近くへと訪問いたしました。
 
周りのお取り引き様はまだまだ自社の正式コーポレートサイトを持っていない会社が多いとのことで、定期的に今回のようなご紹介をいただいております!
本日訪問をした建築会社様に関しましては、社長様が東北エリアへと現在出張中とのお話で、業務担当者様2名とお打ち合わせをしました。
 
 

turumi station top.jpg

東京を中心に建築材料を取り扱う、「鶴見の飯田様」より会社ホームページ制作のご依頼をいただき訪問いたしました!
 
ご代表は弊社ディレクターの前職時代からの繋がりがあり、十年以上の仲です。名古屋でシステム請負の事業を展開しており、関東ではリフォーム会社を対象にした建材の事業を行っています。他にも弁護士等、士業向けのマッチング事業もされています。
 
今回は建材のウェブサイト作成の件で、お伺いをしました。
 
 

20170815_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、関東/東京近隣エリアをメインに様々な業種のホームページ制作実績がございます。サイト制作を行う際、先ずはお客様の要望をお聞きした上で「サイト名」や「コンテンツ内容」「デザイン」といった事項を決めていきます。
 
WEB制作時はもちろん、サイト公開後の運用指針となる「初回ディレクション」は非常に重要となっており、弊社では可能な限り会社様へ直接お伺いした上で打ち合わせを行っております。
 
特に都内にオフィスを構える会社様からは、直接対面しての打ち合わせの要望をいただくケースが多くございます。
 
 

ooimatu kakou top.jpg

東京大田区大井町駅から徒歩の場所で、自動車部品を中心に多様な業種の金属部品加工をされている企業様へまいりました!
 
こちらでは約70年大田区の町工場として金属加工業務をメインで行っており、最近社長の息子様の専務が会社運営を引き継がれました。以前までインターネット上の情報としては、製造業専門ポータルサイトや地域の組合・団体サイトの情報のみでした。
これでは今後、自社のことを知らない会社から新たに認知されるのは難しく、自社の専門技術に関する強み等もアピールできないため先日ホームページ制作を当社にて行い、公開をしたばかりの状態です。
 
 

koutoku hmepage dire toppage.jpg

昨日8月10日(木)は東京江東区の西大島駅にある建築設計事務所様へホームページ制作デザインラフをご確認いただくため、お伺いをいたしました。
 
通常トップwebデザインはメールにてご確認をいただきますが、こちらの設計事務所様に関しましては「何よりもTOPデザインのビジュアルにこだわりたいので、ラフが完成した時はすり合わせの打ち合わせでお越しいただけませんか?」と強く、ご希望をいただいておりました。
 
そのためお伺いの上、細かなパーツの見せ方、動的表現の調整/改善などをいたしました。さすが設計事務所様、各コンテンツの打ち出し方やレイアウトについて画期的なアイデアをいくつか頂戴し、大変勉強になるミーティングとなりました!
 
 

20170809_400.jpg

「ホームページの新規制作をお願いしたい」と弊社へお問い合わせをいただきましたため、本日打ち合わせで東京の世田谷へ訪問をしました。
社長はデザインにとてもこだわりがあるとのお話で、お伺いした会社のオフィスもとてもスタイリッシュな内装で、お洒落なデザインでした。社長とご担当者様とお打ち合わせをいたしました!
 
今回はインパクトのあるデザイン重視で、ホームページ制作を行いたいとご要望をいただき、先ず会社の事について知ってもらいたいと「名刺・会社案内パンフレット代わりにコーポレートサイトを制作する」ことになりました。
 
 

key-trable-solution-top.jpg

先日、当社エグゼクティブクリエイションの事務所からも近い東京中央区の浜町へホームページ制作提案でお伺いをいたしました!
 
浜町付近は企業のオフィスや昔ながらの問屋/店舗が多くあり、鍵トラブルに関する問い合わせが多いようです。現在は定期的にビラをまいたり、店にチラシを置いてもらったり、立て看板等にて入電や依頼を得ていますが業種的にはBtoCと「本来個人向けの業務」に対応しているため、ネット集客へ今後注力していきたいと問い合わせを頂戴しました。
 
カギのトラブル対応は勿論、防犯ガラスや防音対策なども可能なので、それぞれの対応業務に対する打ち出し方について具体的にご提案をさせていただきました。
 
 

dental consultant top.jpg

昨日は夕方から、東京中央区の馬喰横山で歯科医院の開業コンサルティング事業を展開されている企業のコンサルタント様とホームページ制作に関するディレクションをしました。
 
こちらの会社様は歯科クリニック向けの事業を7年前から開始しており、これまでは各コンサルタント様の医療機器/薬剤メーカーとのパイプで新たなクライアントを獲得されていました。
今後はwebメディアも活用をしながら、新たなルートを開拓していきたいとお話をいただきました!
 
 

hibiya20170803_400.jpg

新たなホームページ制作のご要望をいただき、webサイトの概要についての制作前ミーティングを行いました!当社では初期web制作時にはお客様のご要望を詳しくお聞きし、掲載内容や具体的なデザイン、サイトレイアウトについて細かくお打ち合わせをいたします。
 
今回は東京の日比谷駅近くにある、システム開発会社様のサイト構築をご依頼いただきました。
こちらの企業様はクライアントへ提供するソフトウェアについてユーザーインターフェースへの気配りを常に忘れないよう意識されています。
 
今後ホームページを新たに制作するにあたり、実際に対面での打ち合わせが可能なweb制作会社をお探しだったとのことです。
 
 

iidabashi-meeting-top.jpg

本日は東京千代田区の飯田橋駅近くで消防設備の施工や保守をされている企業様へ、新規ホームページ制作の打ち合わせで訪問致しました。
公的な施設から大規模な建築物、大型集合住宅まで、多様な消防設備の設置や定期点検/保守に対応されています。
 
自動火災報知機設備から自動通報システム、非常警報器具、電気設備の工事、その後のメンテナンスまでと幅広い事業を年々拡大されている中で、既存のお取引き企業/元請け会社さんから今後新しい会社を紹介する際に、いまどき、会社としてのホームページがあった方が良いのでは?」とお話いただくことが多いようです。
 
こちらの企業様は今回初めてweb制作を行いますが、それに向けて「細かなサイトレイアウトや掲載内容、掲載写真、実績一」覧と全てパワーポイント形式でデジタル資料を用意されていました!
 
 

shinkoiwa meeting top.jpg

東京葛飾区の新小岩駅から徒歩約20分の場所にある、工務店様へサテライトホームページ制作のご案内でお伺いしました。
 
こちらの工務店様では一般家庭・マンション・アパートなどのリフォームから、会社オフィスの間取り変更やリノベーションをされています。
特にオフィスのリフォームは「デザイン性と機能性に優れた施工」を得意とし、数多くの企業の工事を行ってきました。
 
一般住宅の工事は既存の大手ゼネコンさん経由で毎月依頼があるものの、直でのお仕事はまだまだ割合として30パーセントぐらいで今後より利益率の高い施工依頼を増やしていかれたい方向性です。なので、今回はオフィスのリノベーションを増やしていくために、どのようなホームページを作れば良いか?のご相談いただき、提案をしました!
 
 

hpseisaku_arakawa20170728_400.jpg

当社ではホームページ制作後、定期的に会社様の事務所へと訪問し、サイト運用に関するミーティングを行っております!
 
ホームページに「完成」はありません。企業の成長に合わせ、ホームページへ様々な新コンテンツや独自記事を反映していく必要があります。
今回お伺いした東京荒川区にあるリフォーム会社様でも、追加をしていくべき新たなコンテンツがございました。
お客様とのミーティングの際、ご提案させていただいた内容についてご紹介いたします。
 
 

hpcreate_400.jpg

オフィスや大規模施設への清掃スタッフ派遣・施設管理を担う会社様より、新たなホームページ制作のご依頼をいただきました!
こちらの会社様は東京を中心に一都三県で対応を行っており、数多くの顧客がいらっしゃいます。
 
ビルやオフィスのメンテナンスを担う会社様のため、サイト打ち合わせの際に伺ったオフィスも清掃が行き届いておりました。本社スタッフの方は、毎朝簡単な社内清掃を行っているそうです。
 
 

edogawaku20170724_400.jpg

本日は夕方から江戸川区上一色にある調剤薬局様と、ホームページ制作に関するお打ち合わせを行いました。今回お話した調剤薬局様は東京都内に4店舗あり、「各店舗の詳しい紹介をするページをメインで作りたい」とマネージャーの方から以前メールを頂戴しました。
 
打ち合わせをする店舗は小岩駅から徒歩15分後ほどのロケーションで、こちらは向かっている途中に撮った風景です。
江戸川区はエグゼクティブクリエイションがある台東区から近く、電車で大体20分ぐらいで伺うことができます。
 
江戸川区には部品の溶接をメインでされている製造業様や住宅リフォームのお客様が多くいらっしゃいます!
 
 

kayabacho20170722_400.jpg

弊社ホームページ経由でお問い合わせをいただきました「転職支援サービス会社様」と新たなホームページ制作に関わるお打ち合わせを東京茅場町にて行いました。
 
こちらの会社様では登録メンバーの転職支援をメインサービスとしており、メールやお電話での対応だけではなく転職希望者との直接面談でのキャリアサポートを実施しています。
 
これまで数多くの転職希望者の方をサポートしてきた実績と、直接面談が可能という二点が会社様の強みです。
上記の強みを生かせるようホームページを制作いたします。
 
 

car-homepage-top.jpg

こちらの自動車整備会社様は、自社のコーポレートサイトはすでに持っていますが、今回「スマートフォン端末からでもホームページを見れるようにしたい!」とのご要望で、スマホサイトお打ち合わせでお伺いをしました。
 
新規のお客様や既存のお取り引き企業さんより、「スマートフォンページはまだないんだよね?何回も確認して見ないといけないよね」「スマホだと小さくて分かりにくい」といった声が多くなっているため、今回スマートフォンページの制作を考えたとお話をいただきました!
パソコン用のホームページしかイメージが湧かないため、参考にスマホサイトの制作実績を見せてほしいとお話があり、まずエグゼクティブクリエイションで制作をしたスマホサイトのデザイン等をご覧いただきました。
 
自社のホームページにある既存コンテンツや、テキスト紹介文等はあまり変えずにそのまま掲載したいとおっしゃっていましたので、リンクバナー等もそのままスマホサイト用に作成をすることになりました。
 
 
nishishinbashi20170720_400.jpg
東京都内、西新橋にありますオフィス用品を専門に扱う企業様より、WEBサイト制作の問い合わせをいただきお打ち合わせをいたしました。西新橋オフィスは発送作業等でお荷物が非常に多いとの事で、打ち合わせは会社近くにある喫茶店にて行いました。
 
弊社では基本的にホームページ制作に関する打ち合わせはお客様先へと訪問し行っておりますが、会社のミーティングスペースだけでなく、近場にあるカフェや貸し会議室等でお打ち合わせもすることもございます。また社長様のご自宅等へお伺いしヒヤリングを行うこともできますので、お気軽にご相談下さいませ!
 
 

zigu-kougu-web-top.jpg

エグゼクティブクリエイションは2017年6月で8期目を迎えました!
これからも当社メイン事業のホームページ制作/運営/コンバージョンUP対策を通じ、多くの企業様のブランディング・売上向上支援を行っていきたいと考えます!
 
早速、本日のホームページ打ち合わせ内容についてご報告をいたします。本日7月18日は、東京足立区の舎人駅にある冶具設計の会社様へとサイトディレクションでお伺いをしました。
冶具(じぐ)は製造業様にとって部品加工や組み立てを行う際、使用する非常に大切な工具です。その冶具の設計・製造を主に行っている工場へまいりました。
 
パワープレスやフライス、マシニング、ワイヤーカット、研削盤等、多彩な工作機械があり、1つ1つの設備の画像を丁寧に撮影し、営業スタッフ様から詳しくメーカーや仕様などをインタビューしました。精度の高い設計/制作をされており、発注元企業が求める製品の形状や強度をクリアするため、社内で様々な製作基準を設けて取り組まれています!
 
 

system company top.jpg

東京千代田区で「公共機関や大規模施設、企業のシステム構築/運営」をされている会社の広報担当者様と新規ホームページ制作のディレクションを行いました。
 
会社としてのWebサイトはありますが、会社設立当時に社内で簡単に作ったサイトのため、初期制作から10年以上経っています。
「見た目が古くページ数が多く、サイト構成が複雑」「FLASHを複数使用しており、端末によっては非表示」など、改善すべき部分をどうにかしたい!とご連絡いただきました。
 
システム構築に関し今までの導入数は500を超え、大規模な機関システムから簡単な社内管理システムまで数多くの事例もあるため、それをインターネット上でもっと広くピーアールしていく予定です。その他にもweb制作に関するご要望をいくつか頂戴しました。
 
 

tokyonerima_20170714_400.jpg

これからホームページを新たに制作したいのですが!」と先日、東京練馬区で看板製作を行っている会社様より、お問い合わせをいただきましたため、詳しい打ち合わせでお伺いしました。
 
通常の新規お問い合わせ時は「ホームページ制作を現在検討しています」や「自社のサイトを既に持っているが、あまり反響がないので何とかして欲しい・・」といった内容が多いのですが、こちらの看板制作の会社様からのご連絡は「御社ではこちらにお越しいただいて、まずはお話をさせていただくことは可能ですか?」といったご相談でした。
 
弊社ホームページ経由でお問い合わせをいただく中でも「メールで取り急ぎ見積りを送って下さい」というケースも勿論ございます。
メールやお電話だけでは「お客様の制作目的や詳しいご要望、必要な機能等」があまり分からず、ズレのない見積り額を提示することが難しいため、弊社では基本的にまずお伺いして、詳細をヒアリングの上、お見積書を作成しています。
 
今回は先日サイト制作をご依頼いただきました、”看板製作会社様とのお打ち合わせ内容”について記載いたします!
 
 
blog-akisimapic-top.jpg
先日、東京の昭島駅近くの空調設備会社様より専門ホームページ制作に関するお問い合わせがあり、詳しい掲載内容についてのお打ち合わせの時間をいただきました。
 
すでに自社のコーポレートサイトはお持ちで、今回新たに専門ホームページの作成を検討されており、webサイト上での打ち出し方やデザインについてのヒヤリング、制作工数/費用等のご説明をいたしました。
 
最終的に現在お持ちのコーポレートサイト運用と、新規での専門サイト制作をご依頼いただきました!
本日のSTAFFブログでは、ディレクション内容や今後掲載すべき効果的なコンテンツのご紹介いたします。
 
 

oosaka-support-web-top.jpg

先週、名古屋出張と共に大阪へホームページの定期サポート訪問で打ち合わせにまいりました。
 
午前は、先日ホームページリニューアルを行ったwebサイトの内容確認とページ追加のお打ち合わせで、中央区本町にある歯科クリニック様へお伺いをしました!
訪問時に新たなコンテンツとして、「歯列接触癖(TCH)」に関する掲載内容・原稿についてお聞きしました。
 
そして夕方からは本町から徒歩で行ける場所の阿波座にて、日本全国でセミナー講師をされている先生とホームページ運営のお打ち合わせを致しました。今回はインタビュー形式で「講座の特徴」や「受講生さんとの接し方」「講師業以外の取り組み」などをヒヤリングし、その内容を基にオリジナルコンテンツ・SEO対策の一環として制作ホームページへと反映をします。
 
また阿波座のセミナールームの写真撮影もさせていただきました。充実した大阪出張となりました!
 
 

web-meeting-top.jpg

東京大田区の東糀谷にて、一般住宅のエクステリアや外構工事をされているリフォーム会社様の社長・職人さんとホームページ制作に関するミーティングをいたしました!
 
住宅室内の内装リフォーム等もこちらの会社様では対応されていますが、今後は新たに入社された職人さんとの兼ね合いで「門まわりや車庫、お庭の工事に関する業務」を増やしていきたく、今回専門のwebサイトの作成を進めることになりました。
 
お家の門や入り口まわりは来訪される方のファーストイメージとなるため、「どういった印象にしたいか?」によって行う工事内容が変わり、スタイリッシュに見せたければコンクリート打ちで、オーガニックな雰囲気にしたければレンガ・タイル張りにする等、施主さんのご要望に合わせた提案ができるのが強みとお聞きしました。
 
 

esthe-homepage--top.jpg

昨日は新規集客を目的としたホームページ制作のご提案で、東京中野駅の近くでエステティックサロンを開業されるご代表とお打ち合わせをしました。
 
2017年8月半ばに「女性向けエステティックサロン」を新たに開業されるとのことで、現在web制作だけでなく、開業告知用のビラや袖看板の作成、店舗内装の施工打ち合わせ、スタッフ採用と非常に日々お忙しいようです!できるだけホームページに関しては、制作会社にビジュアル面も掲載内容面も任せたい!とご相談がありました。他にもデジタルサイネージに関するお話もいたしました。
 
 

20170707_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、数多くのコーポレートサイトやキャンペーンサイト等の制作実績がございます。各会社様の業種も多岐にわたっており、建築/リフォームや製造業、医療機関など、実に様々なお客様とのご縁があります!
 
最近、弊社ホームページ経由でお問い合わせをいただいた際、会社サイトではなくサービスや商品を紹介するページ制作をご依頼いただくことが多くございます。「サービス・商品など」をご紹介するホームページの場合、サイトの名前はどのようにつけるべきでしょうか?
 
サイト名の検討は、ホームページを制作する上で「第一歩とも言える取り組み」です。ホームページのサイト名前でお悩みの担当者様は是非こちらのブログ記事を参考になさってください!
 
 

hpseisaku_20170706_400.jpg

本日午後に東京新宿区の大久保で注文住宅専門事業を主に行っていらっしゃる、建築会社様へ新たなホームページ制作のご案内で訪問致しました。もともとホームページはお持ちでなく、今回は新たにweb制作をするという事で弊社へご連絡をいただきました。
 
サイト制作後は運営を自社内で行うというお話でしたが、ホームページに関する専門知識のあるスタッフがいらっしゃらないということで、ホームページの制作目的等を詳しくお聞きした上、運用の重要性をご説明しました。そしてサイト公開後もエグゼクティブクリエイションにて、運営管理を行わせていただくことになりました!
 
当社ではホームページ制作後の運用管理に重点を置いており、「“サイトの完成”はゴールではなくスタートである」と、度々こちらのSTAFFブログでもご紹介をしています。
 
 

meitou-area-homepage-top.jpg

既存ホームページリニューアルで、名古屋の名東区にあります歯科医院様へとお打ち合わせにまいりました。
 
こちらの歯科クリニックの院長様とは15年以上のお付き合いで、エグゼクティブクリエイションで長くサイト運営/SEO対策などをお任せいただいております!
 
定期的に診療ページ・コンテンツの追加を行っており、診療科目に関するページだけで20ページ以上もあります。また各ページ毎のボリュームも非常にあるので、Google検索エンジンから高く評価され、多くの「診療科目キーワード+地域名」といったローカル検索で1ページ目に表示されています。
 
月間アクセス数も2000を超え、ホームページ経由で毎月多くの新規患者さんが来院されています!
 
 

 

blog-main-pic-top2.jpg

先日、東京北千住にて古物・陶器販売を行っていらっしゃる会社様へ新規ホームページ制作のディレクションでお伺いをいたしました!
弊社ホームページより問い合わせいただいたお客様で、現在ホームページを持っていないため、新たにサイト制作を行います。
 
事前にお電話でいくつか制作に関する内容をヒヤリングしましたが、ホームページへ掲載をすべきコンテンツ・内容が全く分からないということで、業務内容の詳細についてのインタビューや店舗内の撮影も兼ね、通常よりも長めに打ち合わせ時間を頂戴しました
 
ディレクション時には社長様とも意気投合し、終始和やかで前向きなお打ち合わせとなりました!
 
 

webrenewal_20170703_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、これまでに多くのホームページリニューアルを担当してまいりました。
 
お客様からご要望をいただきリニューアルを行う場合や、サイト制作後長く運用しており、web技術の進化/インターネット環境の変化に合わせホームページリニューアルをご提案する場合など、一口に「WEBリニューアル」といっても様々なパターンがあり、多様なサイト構築方法が存在します。
 
本日のスタッフブログでは、WEBサイトのリニューアルを行う前に「準備しておくべき3つのポイント」をご紹介いたします!
 
 

東京駅にて建材企業様とホームページ制作MTG

kenzai-homepage-create top.jpg

先日、横浜の鶴見で建築材料を取り扱う会社のご代表とこれから進める新規ホームページ制作に関するミーティングを東京駅/名古屋とで2日にわたり行いました。
 
こちらの建材企業のご代表は元々エグゼクティブクリエイションへ「弁護士など士業向けのポータルサイト制作・運営」をお任せいただいております。ご実家が建材店をされていてこの度、後を継ぐことになりました。
 
これまで会社としての正式なコーポレートサイトを持っていなかったため、今回の代替わりを機にホームページを新たに制作することになりました。
現在インターネットで、会社名で調べても殆ど情報が出てこないので、今後は「会社の業務内容や取り扱い建材/在庫」などを積極的に掲載し、取り引きしている企業にも見てもらいたいとお話がありました!
 
 

kuramae homepage direction top.jpg

東京蔵前にある革製品のメーカー様と新規ホームページ制作でお伺いをいたしました。こちらでは牛やウサギ、爬虫類など多彩な動物の革製品の加工/製作をしています。
 
数年前に度々ページ作成について、検討してきましたがペンディングとなり、長年会社としてのwebサイトをお持ちではありませんでした。
 
今回は会社で取り扱っている革製品の材料や対応品目とその特徴等を制作ホームページへ載せると共に、製品を企画販売しているショップさんのご紹介も行っていきたいというご要望でした。
 
会社は三代に渡り経営をされており、これまでは日本国内・海外を問わず多くのアパレル企業から依頼がありましたが、近年次第に取引先が減少しているため、これからはインターネットやwebサイト経由で1社でも主要取引先を増やしたいとご相談をいただきました。
 
 

katsushika_hp400.jpg

東京の青砥にて塗装工事会社様と、ホームページ制作に関するお打ち合わせを行いました。今回は新規のweb制作ではなく、「既存ホームページのリニューアル作業」となります!
 
現状自社サイトをお持ちで、事務担当の方が制作をしたとお話をうかがっています。事務の方はホームページの制作方法について、専門的に学んだわけではなく、サイト制作するにあたりWEBについて何もわからないまま、専門誌を読みながら頑張って作成をされたとの事です。
 
そのため、BingやYAHOO!等の有名検索サイトで会社名を入れても上位にはヒットせず、お客様や施主さんにはドメイン名を直接打ち込んでもらい、ホームページを見てもらっていたとおっしゃっていました。
 
 

water-reform-proposal-top.jpg

東京目黒の水回りリフォームを専門にされている会社様よりホームページ制作のご要望をいただき、お打ち合わせを行いました!

エグゼクティブクリエイションでは新たなホームページをお作りする際、クライアントのご要望をくまなくお聞きするため、実際に訪問し対面でのお打ち合わせをしております。

 

「フェイストゥフェイス」でお話することで、お客様様の望まれるホームページのカタチをより明確にイメージでき、それに対するサイトへの表現方法についてもご提案する事ができます。
 
 

suidoubashi_HP400.jpg

新規ホームページ制作のディレクションで、東京千代田区の水道橋にある環境調査企業様へお伺いいたしました。
こちらの会社様では土壌や水質などに関する調査を中心に、幅広く環境についての調査・対応を行っております。
 
今回新たに支店を設けられるということで、支店の個別webサイトの制作をご依頼いただきました。
ホームページデザインからサイトへ掲載するコンテンツの選定など、サイトに関するディレクション内容をご紹介したいと思います。
 
 

sangyou-hoken-homepage-top.jpg

エグゼクティブクリエイションのホームページ制作実績紹介として、6月半ばに一般公開をしました東京港区にある産業保健サービス株式会社様のwebサイトについて掲載いたします。
 
「医療機関で健康診断/産業医の統括を15年以上されている経験者の方が在籍」や、「企業の衛生委員会立ち上げをゼロから構築可能な体制」など、会社としての強みをサイト訪問者へ明確に伝えられる事を重視し、制作を行っております。
 
元々会社としての公式ホームページはお持ちでしたが、港区の新橋への移転を機会に今回全面リニューアルを弊社へご依頼いただきました。
より多くの企業に対し、会社の認知度を上げていけますよう、webサイトデザインのリニューアル作業だけでなく、掲載コンテンツの充実化・SEO対策面の強化も現在進行中です。
 
 

koiwa-homepage-create-top.jpg

東京江戸川区の小岩駅からバスで15分ほどの場所にある、外壁塗装/防水工事をメインでされている企業様とホームページ制作の打ち合わせを行いました!
 
現在のコーポレートサイトは約7年前に御知り合いの会社さんでお作りになられましたが、3年ほど前にその会社がたたまれた事により全くサイト更新をしていない状態でした。
会社として主に行っている防水施工の種類も変わり、基本概要ページも大分実際と変わっているため、最新の状態にしたいとご相談をいただきました。
 
既存サイトの構築状況を確認した所、そのホームページ制作会社の独自生成システムで作られており、管理画面へのログイン情報も紛失されていたので、新たなメニューを追加したり新たな項目やバナー等を設置することが難しい状態でした。その結果、やはり今回はフルリニューアルした方が今後長期的に運用する際に良いのでは?といった結論になりました。
 
 

hp_tsuyomi400.jpg

お客様のホームページを制作する際、弊社では「会社様ならではのwebサイト」を制作できるよう心掛けております。
サイト制作のご相談をいただいた際、お打ち合わせの時間を頂戴し、会社様の業務内容に関するヒアリングを行います。また、お客様からの提供資料を基にホームページを構築するケースもあります。
 
エグゼクティブクリエイションではお打ち合わせの際、必ず「会社様の強み」を念入りにお聞きしています。しかし、どういった内容を強みとしてサイト訪問者へアピールすべきなのか?また、この内容はホームページへ掲載をする意味のある強みなのか?といったご質問をよくいただきます。
 
本日のスタッフブログ記事では「ホームページへと掲載をすべき会社の強み」について、解説をいたします。
 
 

東京で格安ホームページ制作をするなら!

right business homepage plan top.jpg

東京台東区の株式会社エグゼクティブクリエイションでは、格安ホームページ制作プランを毎月10サイト限定で行っております!
 
通常、15,000円/月のビジネスプランが新着10サイトのみ、月9,800円にてご提供させていただきます。
 
こちらの格安特別プランは「これから開業する際、ホームページが必要」「本格的なWEB集客目的ではなく、会社案内としてWeb制作をしたい」といった方にお勧めのパッケージとなっています。
今やコーポレートサイトは新たに取り引きをする時や、既存のクライアントへ見てもらうためのものとして、必須になりつつあります。
 
パンフレット/リーフレットといった紙媒体では載せきれない会社情報や業務内容、複数の写真を制作ホームページへと掲載することがでる大きな利点があります。また各種求人媒体との連携も効果的です。このように多様な活用方法のあるホームページを格安でお作りできる限定パッケージです。
 
 

東京メトロの「九段下駅」から徒歩の場所にある、企業のシステム天井工事をされている企業様へホームページ制作のご提案をいたしました。
 
こちらの天井施工の会社様は2005年に創業され、これまでグループ会社経由の依頼で建設業を中心に展開されてきました。
 
予めお電話でお聞きした所、これまで施工業務は営業活動をしなくても関連企業からの依頼で多数あり、創業から10年以上経った今もコーポレートサイトはないとのことです。
ただ、グループ会社経由の
施工先企業さんからネット上に会社情報が無いことを指摘されたため、今回初めてwebサイトについてご検討されています。
 
 

homepage image adde top.jpg

新規ホームページ制作時や公開後のコンテンツ追加の際、イメージ画像の掲載は視覚的にかなり有効です。
そして追加する画像の選別や加工を工夫することで、ユーザーに対しより効果的な見せ方をすることができます。
 
今回のDirectorブログでは、自身で撮影した写真やフリー素材サイトでダウンロードした画像を「制作ページへ追加する時の注意点やお勧めの加工方法」について、ご紹介したいと思います。
一手間かけるだけで、劇的にページを開いた瞬間の印象が変わります。
 
「掲載画像 選別時のポイント」「画像掲載サイズに関する注意点」「一手間で見た目が劇的に改善!」の3つの内容をご覧いただけます!
 
 

chiba kasiwa top.jpg

先日新たに柏駅から徒歩の場所へオフィスを移転された、Affinity様へホームページ制作後のサポート訪問でお伺いをしました。柏駅に来たのは久しぶりです。
 
サイト公開から2ヶ月経過をしているため、主要検索キーワードでの現在の検索ランキングとアクセスについて詳しくご説明いたしました。
 
現在、3つの「主要キーワード+設定エリア」でSEO対策を強化しており、順調に検索順位もサイト閲覧数も伸びています。またご代表から今後新たに力を入れていかれるサービス内容について、商材・営業展開に関してお聞きしました。こちらの新たなサービス概要についても、特徴や強みを明確にしホームページ上へと打ち出していく予定です。
 
お伺いをしました新たなオフィスのスペースは広く、これから様々な用途で使用されるとのことです。やはりお客様の新たな事業展開をお聞きするのは、興味深く大変勉強になります!
 

 

homepage-mtg-katsusihka-area-top.jpg

先日、東京葛飾区の亀有駅から徒歩圏内の場所で、長年NC旋盤加工をされている製造業様へホームページ制作ディレクションでお伺いをしました!
 
こちらでは難削材製品の加工や部品調達面、至急での加工・納品等、お客様からの様々なニーズにお応えしており、これまでは既存の取引先からの依頼で会社運営を行ってきました。
 
今後は自社ホームページを制作し、こういった強みを明確に打ち出し、新たな業種を獲得していきたいとお話がありました。
複雑な形状の依頼を高いクオリティで対応可能なため、インターネット上へ掲載可能な試作品/実績を選別いただき、撮影に通常より長く時間を頂戴しました。
 
また機械加工後の表面処理に関する内容から、所有設備の特徴・ワークサイズ等もお聞きしました。一部デリケートな部品は梱包面にもこだわり配送を行っているので、このようなポイントも手順と共にホームページ上へ掲載いたします。
 
 

portal link website top.jpg

地域情報サイトや業種特化ポータルサイトへの登録申請を積極的に行うべきか?」といったご質問を最近よくいただきます。
 
制作ホームページへのアクセスルートの追加として、このような専門総合サイトへの登録は有効ですが、注意をすべき点もあります。
 
インターネット上には膨大な数の無料登録が可能なポータルサイトが存在しますが、中には登録をされたことによってSEO(検索エンジン最適化)対策上、Google等検索エンジンからマイナス評価を受ける場合があるため、慎重に行わなければなりません。
 
今回は「ホームページへの外部リンクを増やす際のポイント」について、解説したいと思います。
 
 

tiyodaarea ootemachi top.jpg

昨日は病院・診療所等、医療機関の経営コンサルティングを行っている、東京千代田区の企業様とサイトについての打ち合わせをしました。
 
1都3県を中心にコンサルや経営セミナーを開催されており、イベント告知をするためのコーポレートWebは既に持っていますが、7年前に制作し度々コンテンツを追加し続けているため、様々な不具合があります。
 
現サイトを拝見した所、PCサイトは横幅が狭く新しいモニターで表示をすると、大きく左右に空白ができます。また狭い横幅のコンテンツ部分にぎっしりとバナー等が配置されているのでどこから内容を見たら良いか分からないTOP」となっています。
他にもスマホ端末からアクセスすると文字化けしているページもあり、早急に改善すべき状態と言えます。
 
今回のブログでは、こういった問題に対する改善策も掲載いたします。
 
 

shibuya_hp_400.jpg

弊社のホームページ制作実績の一部を抜粋し、ご紹介したいと思います!コチラは東京渋谷区の笹塚で税務・会計業務をされている「阿久津会計事務所様」のwebサイトです。
元々は他web会社さんでページをお作りになられましたが、約4年前にエグゼクティブクリエイションにてPC用ホームページとモバイル用サイトをフルリニューアルいたしました! 
 
以前はPOP目なデザインでしたが、リニューアル時にはもう少しフォーマルなイメージで制作を進め、全体的なコンテンツも大幅に見直しを行いました。
また、法人向け業務内容と確定申告など個人向けの内容がホームページ内で少し分かりにくかったため、一般ユーザーに見やすい構成へ変更しております。
 
 

初心者向け/Googleアナリティクス活用方法

hp_Googleanalytics_400.jpg

ホームページ制作後、サイト運用の指針となるのが「アクセス解析」です。「アクセス解析ログ」とは、ツールにより取得されたサイトへの訪問者数やアクセス数等の情報をさします。
ホームページをマーケティングツールとして活用していく上で、こちらの存在は欠かせません。
 
本日のSTAFFブログでは、アクセス解析ツールのひとつである「Googleアナリティクス」の使い方について、初心者向けの内容をご紹介いたします。「アクセス解析が必要なことはわかっているが、どう活用すればいいのか分からない・・」という方は、是非こちらのブログ記事をご覧ください!
 
 

 

tiyodaarea-homepage-mtg.jpg

2017年7月に東京千代田区で新たに会社を設立される、住宅の外構工事や土間・玄関工事の会社のご代表と新規ホームページ制作のディレクションをいたしました!
 
昨年末まで、大手建築会社で施工管理者をされていたご代表が今回独立をされますが、今後本格的に営業活動を進めていくにあたり「やはりパンフレット以上に企業のコーポレートサイトがあるべき」と考え、神田からも近い当社へご連絡をいただきました。
 
会社設立後、暫くはこれまでの繋がりの職人さんを中心に施工を行っていきますが、まだまだ施工できるスタッフやコネクションが弱いと、今回はサイト制作時に土木工事、とび・大工の方の求人募集にも力を入れたい!とご要望がありました。
 
 

chuoku_hp_400.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションの事務所は浅草橋にあり、歩いて数分ですぐお隣の東京中央区日本橋がございます。
特に日本橋は弊社オフィスから徒歩圏内の場所で、システム会社さんからメーカー企業さん、リフォーム会社さんまでクライントも数社ございます。
 
そのため、中央区近辺エリアで専門のホームページ制作会社をご検討されていましたら是非ご連絡下さいませ。これまでに中小企業から上場企業まで2300を超えるサイト作成を行っております!
web制作経験豊富なディレクター・クリエイターが高品質なホームページをお作りし、その後の反響アップ施策まで対応いたします。
 
 

healthcare center web top.jpg

新規ホームページ制作で東京都内を中心に企業向け人間ドックなどを行っている、健診センター様へディレクションに伺いました。
 
こちらのセンター様では人間ドック健診とその後のフォロー、生活習慣病予防を総合的にされています。内科、消化器、循環器科、呼吸器科、婦人科等において、各診療科の専門ドクターがチーム連携し”質の高い健診ができる点”をホームページ上へ盛り込みたい旨、ご要望がありました。
 
またセンターの建物がロケーション的に3駅から行ける場所のため、各駅からの道順に関し「アクセスMAP」ページへ載せたいとお話があり、webサイトを見る患者さんに優しいサイト構成へ重きをおいた提案をいたしました。
 
サイトアップ後は「東京+人間ドック」「東京+メタボリックシンドローム改善」等のSEOキーワードで、制作ホームページを上位表示したいとご相談いただいたため、専門ドクターコラム」や「栄養士お役立ちコラム」も設けました。
 
 

4area company top.jpg

有名な書籍の「7つの習慣」にある、時間管理時の4つの領域の分類で、第二領域へ注力をすることが大切と提唱されています。
 
簡単にこちらの4つの領域について説明しますと、第一領域は「緊急度が高く、重要度も高いタスク」、そして第二領域は「緊急度は低いが、重要度の高いタスク」。第三領域は「緊急だけれど、重要ではない事項」で、第四領域は「緊急でも重要でもない事項」となります。
 
日々の会社経営・会社業務の中でいかに「第二領域」へと取り組んでいくか?を意識し活動する必要がありますが、弊社ではホームページ制作/運営は4つの中でもこの第二領域に入ると考えます。
 
今回のスタッフブログでは、「会社サイトが無いことによるデメリット」「webサイト経由の収益はすぐに得られる訳ではない」といった内容について掲載をしています。
 
 

okyakusamanokoe_400.jpg

商品やサービスを探す、又は購入をする際「購入の決め手」となるのはどういった部分でしょうか?
 
価格・支払方法・配送方法・特典など理由は様々あるかと思いますが、その中でも「ユーザーレビュー」の存在は大きなポイントとなります。
 
価格や商品説明がどれほど魅力的でも「レビューが0」もしくは「評価が低い」場合、購入をためらう方が大多数だと思います。ですが、価格が多少高くても絶賛されている商品や自身の悩みを解決できるサービスと感じた場合、購入へつながるケースが多いのではないでしょうか。
 
ホームページへ掲載するべきコンテンツとして、「お客様の声」について今回は詳しくお話をさせていただきます。
 
 

homepage management plan top.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションでは「クライアント様のご希望に合わせコーディネートしたホームページ制作」だけでなく、月極運用のホームページサポートプランもあり、サイト運営時の更新作業から反響アップ施策まで承っております。
 
ただ単にホームページへの更新内容をお受けするだけではなく、”webサイトコンサルティング”として公開サイトの現状分析・効果測定、その後の戦略の立案まで行っています。
 
お客様によって得たい成果は全く異なり、「ブランディングが目的なのか?」、「販促活動が目的なのか?」により実践していくべき内容は大きく変わります。
 
見た目を重視しただけのwebサイトでは意味がなく、その後の求める成果や数値目標を達成できてこそ、本来のホームページ制作・運営の目的を果たせたと言えます。
 
 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)