WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

東京中央区にあるエクステリア専門会社様/ホームページ制作後の反響アップMTG

昨日は東京中央区で一般住宅のウッドデッキやテラス囲い、カーポートなどエクステリア全般を行っているリフォーム会社様とHP反響upに関するミーティングをしました!
 
ホームページは約2年前に公開をし、定期的に営業担当者さんからLINE経由で最近施工した外構・門扉の写真を頂いています。そのため、事例ページが縦長になっており今後、ページ下部の写真も見てもらえるようにしたいとご相談がありました。
 
 
hanakawato.JPG
上記写真は打ち合わせ後に寄った浅草駅近くの「花川戸」から撮影した東京スカイツリーです。
ここからだと隅田川を渡って、数分歩いた所にスカイツリーがあるので非常に大きく見えます!
 
 
 

ホームページ制作後の反響アップMTG/東京中央区にあるエクステリアの会社様

こちらのエクステリア専門の会社様は元請けさん経由でウッドデッキ、ウッドテラスの設置をされており、設置面積・環境に合わせた多様な工事が可能です。
 
「木の質感を活かしたオリジナルウッドデッキの施工」を最も得意としていますが、それ以外のエクステリア工事、カーポートやベランダルーフの設置等にも力を入れていきたい旨、初回打ち合わせ時に相談がありました。
 
 
このような新たな施工内容・事業展開をインターネット上でアピールしていく目的でwebサイト制作をご提案しました。現在、ご希望の「検索キーワード+地域名」で上位ランクし、サイト経由でこれまでに多数の施工を行っています。
 
サイト公開当初は元請けさん経由の施工事例しかなく、ホームページ上へあまり載せることができませんでしたが、今はwebサイト経由で行ったウッドデッキから石材作りの庭の写真まで、数十点が載っています。
 
新しい施工写真を定期的にページ上部へ追加しているので、事例紹介ページ全体がカナリ縦長になっており、2年前に載せた過去事例を見るにはページ最下部までスクロールする必要があります。
その解決方法にについてもご提案をしました。
 
 
 

縦長ページの仕様を変更

多数の施工事例を1ページ内に載せると、どうしてもページ下部の事例が閲覧されにくくなります。
 
このような場合、事例をカテゴリ別にし、カテゴリ毎にページを分ける事が多いのですが、事例をカテゴリ分けする事が内容的に困難であったり、ページ分けするほど数がないといったケースもあります。
 
こういった時はページ上部に「各事例へのページ内リンク」を新たに設置します。
事例ページを開いてすぐの上部にページ内リンクがあると、ユーザーは事例タイトルを見て、クリックしすぐに見たい事例へ飛ぶことができます。
 
 
またページ内リンクと共に「ページ上部へ戻るリンク」や仕組みがあると、より使いやすくなります。最近よくエグゼクティブクリエイションで実装しているのが、ページ中段以降に進むと別枠で表示されるボタンです。
 
サイト訪問者がページ上部にいる時は何も表示されませんが、中段を過ぎると自動で「ページ上部へ」のボタンが画面端に表示されます。こちらの別枠ボタンはページ上部へ戻るボタンだけでなく、「お問い合わせはコチラ」といった最終成果へ繋がるページへのリンクも併せて設置することが可能です。PC用のホームページだけでなく、スマートフォンサイトにも実装することができるのでお勧めの機能です。
 
 
 
contents writting point.jpg

ブログライティング時のSEOポイントについて

今後、施工事例ページへの定期的更新と共に「社内イベントや施工途中の様子等もホームページへ載せていきたい!」とお話があり、ホームページ上でライトに更新可能なBlogページを設けることにしました。
 
最低週に1回はブログを更新していく予定とのことで、検索エンジン対策(SEO)上、優位性が高くなるポイントもご説明しました。SEO対策を意識しブログページを更新していく際の基本的な遵守事項として「1URL、1検索キーワード」があります。
 
検索対策上、1ページで複数キーワードの対策を行うよりも、1キーワードに絞り対策を行った方が効果的です。そのため、新たにブログ記事をライティングする際は予め1つだけ対策キーワードを決め、そのキーワードに関する内容を書いた方が良いと考えます。
 
 
他にも検索エンジンが重視するtitle部分へSEOキーワードを入れ、「対策キーワードを入れる時にはできるだけ前方に入れる」「関連キーワードに関しては、できるだけキーワードとキーワードの間を近づける」など意識した方が有効なポイントをご説明しました。
 
他にも「東京でSEO対策を委託するなら、SEO対策専門の株式会社エグゼクティブクリエイションへお任せ下さい」のように、特に重要なキーワードは2回タイトル部分へ使用するといったお話もしました。
しかし、このようなSEO上、優位性の高いポイントを考慮しライティングを行っても、肝心のライティングテーマ・掲載内容がユーザーに役立つような良質コンテンツでなけれれば意味がありません。
 
 
まずは「ユーザーファースト」で、ホームページへ訪れる訪問者の満足度を上げるにはどういったコンテンツが良いか?を考えることが大切です。また、コンテンツ自体も薄い内容ではなく、読み応えのある骨太な記事であるべきです。
 
このようにライティング記事自体が良くなければ、いくら効果的なタイトル設定等、細かなSEOポイントをおさえても順位が大幅に上昇することはありません。
 
 
現在、Google検索エンジンの進化によって、小手先のテクニックに頼ったSEO対策は淘汰されています。検索順位を上げることだけを目的とした、サイト更新やライティングは意味をなさないため「どういったコンテンツを書けば、サイトへ訪れたユーザーの問題解決となるか?ユーザー満足度が上がるか?」の視点で運用していくことが、結果としてサイト評価を高め強力なSEO対策となる旨をお話しました。
 
 
もっともっと施主さんに知ってほしい、素晴らしい商品や活用方法に関する話題があります!」と営業担当者さんが言っていましたので、是非それをブログ記事として継続的にアップしていきましょう!とご提案しました。
良質な記事を書きながら、SEOポイントを加味することで長期的に運営をした際、他社ホームページよりも優位に立つことができます。(2500)
 
 
 
 
---------------------------------------------------------------

東京中央区でホームページ制作

行うならエグゼクティブクリエイション

---------------------------------------------------------------
◇webサイト作成・運営に関する
 お問い合わせ・ご相談はコチラ
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)