WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ制作プロジェクト:東京荻窪にて広告代理店様と

本日は埼玉の上木崎でweb運用に関する打ち合わせを行った後、杉並区の荻窪へと向かい「パンフレット等の印刷物やインターネット広告の掲載依頼を受ける、大規模なホームページ制作プロジェクト」で、広告代理店様とミーティングをしました。
 
 
こちらの広告会社様では東京都内を中心に企業/店舗向けの案内パンフレットやチラシ、販促ビラの印刷をされています。他にも地域情報メディアを有する広告主さんと広告掲載を希望される会社さんとの間に入り、クライアントの要望に応じた媒体を選定、サービス認知度を向上させる提案も行っています。
 
多様なメディアの営業活動をしていますが、「年々インターネット系の広告依頼が増えており、その窓口となるようなwebサイトを構築したい」と先日ご相談がありました。
今日はそのサイトの具体的な運用やコンテンツ制作に関する話し合いとなりました!
 
 
saitama-norikae.jpg
 

ホームページ制作プロジェクトで東京杉並区の広告会社様とミーティング

ただ対応可能な広告媒体についてを載せるだけでは弱い

紙媒体から看板、インターネット広告まで多様な広告媒体の掲載に対応している点がこちらの広告代理店様の強みです。
 
前回のミーティングでは、その対応可能な各媒体/サービスに関し、想定される閲覧人数やコスト、掲載に向いている業種や特徴等を詳しく図と共に載せることになりましたが、「それだけでは広告に関する総合webサイトとして良いのではないか?」と考え、サイト評価やサイトとしての価値を高めるため、どのようなコンテンツを設けるべきかをご提案しました。
 
 
やはり最も手早いのは「Blogやコラム」で、継続的にユーザーに役立つ記事をライティングし、ホームページ上へ掲載をします。
中でも特に注力して書いた記事や「ページビューの高い人気記事TOP10」といったランキングを設けることになりました。
 
しかし、こういった読み物的コンテンツを設ける上で重要なのが、「どのような人へ向けて」「どういった内容を」「どのタイミングで発信していくか」ですが、それには明確なターゲティング・ペルソナ設定等が欠かせません。
 
 
誰に対するコラムか?」が決まれば、そのターゲットが興味を持つ内容や問題解決となる内容、ニーズを満たす内容をライティングすれば良く、書く内容もブレにくくなります。
またメインターゲットの年齢層が分かれば、閲覧をすることが多い時間帯や曜日、使用端末等も把握しやすくなります。サイトへの掲載タイミング、SNS/メールマガジンを活用した告知に関する有効なタイミングも想定できます。
 
 
 

ホームページ制作段階だけでなく、公開後もスケジュール通りに実行できるか?

上記検討によってターゲット設定/ライティング内容はある程度、明確化されます。ですがそれ以外にも大きな課題があります。
 
それは実際に「誰がどのテーマで、いつまでに記事を書くのか?」をハッキリと決めて、実践することです。
予め書くべきテーマが決まっていても、その内容を誰がいつまでに書くのかのスケジューリングができていなければ、間違いなく実行されなくなります。
 
特にサイト公開後の運用フェーズに入った際は注意しなければなりません。
テーマによって、得意/不得意なメンバーの面もあり、できれば得意または専門知識のある人間がライティングした方がベターで、その上で最終的に制作ホームページ上へ反映をする前の「公開前チェック」も必須となります。
 
サイトアップ前に行うチェックでは、
 
・掲載内容について、誤りはないか?
・誤字脱字・抜けはないか?(リンク不備はないか?)
・読み手にストレスのない構成/ビジュアルとなっているか?
・ヘッダー画像やイメージ画像は適切か?
・ユーザーに興味を持ってもらいやすい見出しか?
・タイトル等に適切なSEOキーワードが含まれているか?
 
などもできれれば、執筆者とは別の人間(webマスター等)が確認をします。このような点を加味しながら、継続的に記事を書くとなるとそれなりに大きな業務負担となります。
 
 
そのため、ホームページへの更新・追加頻度も無理のないスケジュールにすることがポイントです。無理に高い頻度の更新スケジュールを立ててしまうと、当初立てたスケジュール通りに実行できない場合が出てきます。
 
そして、数回予定通りに実行できない場合があると「逆にスケジュール通りの更新ができないことが当たり前/定着」してしまいます。
こういった状態にならないためにも、無理なく更新することができる予定を立てて、毎回着実に行った方が効果的です。
 
 
また、できるだけブログを執筆するメンバーは多い方が良く、月4回の更新を1人の担当者がライティングする場合、毎週1記事をアップしなければなりません。しかしそれが2人になるだけで、隔週でのライティング/反映で良くなるため、長期的に無理のない運用を行うためにも執筆担当者は多い方が良いと言えます。
 
今日の打ち合わせを経て、広告会社様の社内でテーマごとに誰がどういたスケジュールでライティングしていくか?を明日、検討していただきます!
 
 
---------------------------------------------------------------

東京都内でホームページ制作を行うなら

エグゼクティブクリエイションまで
---------------------------------------------------------------
◇ウェブサイト作成/運営についての
 ご相談はこちらから
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)