WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ制作時にお勧めのメニュー案【第34回】相場/初心者向け案内

web-proposal_20180302_640.jpg
 

ホームページ制作時に設けるべき『相場金額のコンテンツ』

これまで当ブログでは「施工金額」や「サービスにかかる費用」「料金表」といったコンテンツの掲載を推奨してきましたが、提供費用に加え『相場金額』も提示することが重要です。
 
新規ホームページ制作やリニューアルについて、弊社へお問い合わせをいただく際も「おおまかな予算はあるけれどホームページの作成を行う時、どの程度の金額が妥当なのか分からない」といった話をよく伺います。
 
「相場がわからないため、複数の会社へに見積もりをまず取ってみる」
→「見積もりの金額に大きくばらつきがある」
「適正金額がわからないので、見積りを取った中の中間くらいの費用の会社へ依頼する」
 
といったことが起きていませんか?
 
 
確かに適正価格がわからない場合、せっかく見積もりをとっても「どの見積もりが妥当なのか?」が不明確です。そのため、大体の「相場金額」が掲載されていることで、見積り金額が「相場より高いのか/安いのか」の判別がつきます。ある程度の相場金額を提示した上で、自社の金額を掲載するのがおすすめです。
 
 
例えばリフォーム会社へ自宅の修繕を依頼する際に、多くのユーザーが気にかける部はやはり「施工費用面」です。もちろん費用は安いに越したことはありませんが、逆に安価すぎても「あとからトラブルはないか?、不備はないだろうか?」と心配になってしまいます。
 
相場よりも高い場合、その理由をしっかりと明記する。低い場合も何故安価なのか?を具体的に掲載しましょう。
 
自社が「下請けの職人等は使わず、自社職人のみで施工」を行っている場合、「中間マージン」のカットが可能となります。そして、使用する部材が「国内有名メーカーのみを使用している」のであれば、相場よりも高い金額となりがちですがその分、高い品質をアピールすることができます。
 
 
同じ金額でもその金額が「高い」と感じるか、「安い」と感じるかはそれぞれのユーザーの価値観によります。相場よりも「高いのか」「安いのか」そして「その理由を提示する」ことにより、ユーザーに対し納得してもらえる金額となります。
既にホームページへ料金表を掲載している会社は新たに「相場金額」「目安費用」に関するコンテンツ掲載をおすすめします。
 
 
 

初心者向けのご案内ページ/コンテンツ

ユーザーに役立つコンテンツとして、「初心者向けメニュー」もおすすめです。
リフォーム会社の場合、「リフォームを行いたいけれど、これまで一度も依頼したことがない・・・」といった方向けのページを新たに設けることで、そういった方に役立つ/安心いただけるコンテンツとなります。
 
「ご依頼から実際の施工までの流れ」を掲載しているホームページは多いかと思いますが、「初心者向けのご案内コンテンツ」の場合、より詳細に具体的な流れや内容を紹介していきます。依頼前の準備から実際の依頼まで、各段階に分けてできるだけ詳しく掲載しましょう。そのフェーズでのワンポイントアドバイスの掲載もお勧めです。
 
 
また、こちらのページを掲載する際、「初心者でもわかりやすい言葉を使用すること」が大切です。他のページや普段のブログ等の更新ページもできるだけ専門用語は使用せず掲載した方が有効ですが、初心者向けご案内ページは知識があまりない方でも、読んですぐに分かるようにすべきです。
 
 

初心者向けご案内ページの掲載例・サンプル内容

では、初心者向けにどのような内容を載せるのが良いかの例をご紹介したいと思います。
 
■依頼内容をハッキリさせる
まず「どういった施工を依頼したいのか?」を具体的に施工業者へ伝える必要があります。
内装リフォームを検討している方であれば、「キッチンが狭くなってきたので改善したい」「ライフスタイルと間取りが合わなくなってきたので、現在のスタイルに合う間取りへ変更したい」のように、依頼する上で一番重要な目的を明確にしましょう。
 
その上で、それに付随し改善したい内容があれば、その部分についても検討します。
「キッチンを改修するのなら、リビングのフローリングも貼り替えたい」「キッチン、リビングの間取りを変更する際、クロスも新しくしたい」等、様々な要望があるのではないでしょうか。改善したい箇所の優先順位を予めつけることで、その予算内で配分を決めることができます。
 
 
上記の優先順位づけが明確になっていないと、施工業者から提案をされるがままの契約内容となり、結果的に想定よりも多くの費用がかかってしまうケースがありえます。そういったトラブルを避けるためにも、まずは「どういったリフォーム・変更を行ってほしいか」そして「依頼内容の優先順位」について、クリアにしておきましょう。
 
 
■希望通りの施工を行うために必要なこと
業者へ依頼し要望を適えるためには、依頼内容をハッキリさせることが必要でした。次に大切なのは「要望を正確/的確に伝える」ことです。「要望を正確に伝える」のは案外難しいものです。
 
施工業者への依頼前に、自身の要望を的確に伝えるには「希望する内装の写真」や「イメージ図」等を用意するのが効果的です。依頼前にインターネットや書籍等で情報収集を行い、要望を正確に伝えるための準備を行いましょう。
 
自身の要望を問題なく叶えるために「どういった情報・内容が必要となってくるのか?」を把握すべきです。これから行うリフォームを進める際、おおよそどれぐらいの費用と期間が必要そうかをインターネットや情報誌などで調べておくとスムーズです。
 
 
■助成金や補助金の活用について
行うリフォーム内容によっては、「助成金や補助金が活用できる」場合もあります。業者側から教えてくれる事もありますが、是非ご自身でも使える助成金はないか?等、調べてみましょう。
 
 
■依頼業者の選定
施工業者を選定する時、基本的且つ大切なポイントとして「目的の施工実績があるか?」や「依頼前に現地調査を行ってくれるか?」「見積もり書は詳細なものか?」等があります。
ひとつひとつの項目はそれほど重視すべき内容でなくとも、それらは積み重なっていくものです。各項目について、きっちりと行っている業者を見極めることで、良い業者選びができると考えます。
 
インターネットが普及し、ネット/メールだけでのやりとりのみで簡単に依頼できる時代となりました。ですが、依頼内容の大小を問わずメールだけで完結させることはあまりおすすめではありません。実際に対面での打ち合わせを行うことで、見えてくること内容もあります。正式依頼前に電話や対面での打ち合わせをおすすめします。
 
 
 
「依頼先の選定」については以前、当ブログでご紹介しました「依頼業者を選ぶ際のポイント」記事と重なる部分もあります。その業界のプロ目線で、「業者選定時に外せないポイント」をぜひサイト上でご紹介しましょう。
 
このように「初心者向けのご案内」ページは、依頼前の検討内容について詳細に紹介します。ユーザーに役立つコンテンツを分かりやすく設け、ホームページのユーザー満足度及びサイト評価を高めましょう。
 
 
 
【今回の記事の執筆者】
株式会社エグゼクティブクリエイション 
カスタマーサポート部/チームリーダー
webディレクター:渡邉
 
watanabe maho.jpg
 
 
建設業/製造業を中心に200以上のホームページ制作を行う。
ディレクション時にクライアントの「会社としての強み」
「事業の強み」について引き出すことを得意とする。
 
日々IT・PCに関するリテラシー向上に努め、ホームページは勿論、多様なお客様のお困りごとを解決。
エグゼクティブクリエイション顧客満足度No.1ディレクター
 
 
 
社内では恐ろしいほどのゆるキャラ。
真面目な打ち合わせ時のきりっとキャラと、ギャップがあり過ぎ同行する同僚へ大きなインパクトを与える。
得意なこと:アクティブリスニングと笑顔とモンハン
苦手なこと:料理と紛争と嘘
 
---------------------------------------------------------------

東京近郊でホームページ制作なら

エグゼクティブクリエイション
---------------------------------------------------------------
◇web作成や運営管理についての
 ご相談はお気軽にどうぞ!
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

カテゴリ

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513