東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ作成 東京 系の最近のブログ記事

ホームページ作成後の充実化提案 / 第25回

 

東京をメインに関東エリアにてホームページ作成・運用サポートを行っておりますエグゼクティブクリエイションです。
当社ではホームページを作成した後の運用を重視しており、反響が上がるホームページ運用をご提案しています。
 
ホームページを運用していく上で「定期的にコンテンツを追加」「ユーザーにとって価値の高い情報を掲載」することが大切です。
 
更新について、多くの会社様から「どういった内容を載せるべきかわからない」とご相談をいただきます。
エグゼクティブクリエイションではこれまでの実績やノウハウで、皆様のインターネット営業をお手伝いいたします。
 
「ホームページ作成後の充実化提案」の詳細
 

webcreate_proposal_20180105_400.jpg

ホームページからの反響アップを目指す上で、ホームページの定期的な改善や追加等は必須です。
継続的に更新を行うことで、ホームページ上の情報が常に最新に保たれます。インターネット上には多くの情報が溢れていますので、正確な情報を発信することは御社の信頼にもつながっていきます。
 
今回は「アクセスマップ」に関するコンテンツアイディアをご紹介いたします。
 
現状のホームページへ「アクセスマップ」を掲載していない会社様やお客様の来店が多くある業種の方は、是非ご覧ください。
 
 

web-proposal_20180102_400.jpg

皆様は「チャットボット」をご存知でしょうか?
「チャットボット」という単語を聞いたことがないという方は、「iPhone」に搭載されている「Siri」をイメージしてください。
「Siri」はユーザーの疑問や要望等に応え、様々なアクションを起こします。
 
「チャットボット」も同様で、ホームページユーザーの問題解決やお問い合わせの手助けをするプログラムです。
 
本日は、ホームページの充実化提案のひとつとして「チャットボット」をご紹介いたします。
 
 

ホームページ充実化提案(第22回)

web-proposal_20171231_400.jpg

普段からネットサーフィンをする方であれば、ホームページ内の情報を探す際に「サイトマップ」を利用したことがあると思います。
「サイトマップ」とは「本のもくじ」や「遊園地の園内マップ」のようなもので、多くのホームページが設置しています。
 
「サイトマップ」では全ページへのリンクが一覧となって掲載されていますので、必要な情報がどこにあるのかを視覚的に理解することができます。
 
本日のブログでは「サイトマップ」についてご紹介したいと思います。
 
 

webcreate_proposal_20171226_400.jpg

ホームページを活用し圧倒的な成果を上げていきたい方/会社向けに「ホームページ 運用アイディア」をご紹介いたします!
 
ホームページは、作成後に適切な運用を行っていくことで”御社の頼れる強い営業マン”へと成長します。
「webページを新たに作成したものの、その後どのように運用すべきかがわからない」場合や、「今以上に高い反響を出したい」とお考えの経営者様は、こちらのブログ記事を是非ご覧ください。
 
また、ホームページの反響アップ/効果的なSEO対策についてのご相談も承っております。
是非お気軽にお問い合わせください!
 
 
webcreate_proposal_20171224_400.jpg
東京都を中心に、関東エリアにてホームページの作成/運用・フルリニューアルのご提案を行っておりますエグゼクティブクリエイションです。ホームページ作成後、どういった更新を行っていくべきか?」という疑問にお答えをする当連載も、今回で20回目を迎えました。
 
一言にホームページを運用するといっても、お客様の状況や目指すべき成果により方針が異なります。また業種によっても必要となるページやコンテンツ内容は違い、また会社ごとに「理想的なホームページの形」も異なります。
 
多数の企業様のWEBサイト運用をお任せいただいている身として感じるのは「自社ホームページに興味がある会社は、反響が出やすい」という点です。自社ホームページへ興味を持ち、前向きに更新運営を行っていることで、反響といった最終成果へ表れています。
 
ホームページはインターネット上で御社をアピールするための有力なツールの一つです。そのため、適切な運用と定期的な更新追加により、ホームページをより強力な新規営業時の武器として育てましょう!
 
 

webcreate_proposal_20171219_400.jpg

web制作後に追加をすべき内容について、ご提案する連載ブログです。
今回は「ターゲットユーザーに合わせた問い合わせメールフォーム」についてご紹介をいたします。
 
ホームページから最終成果へつなげていくには、ユーザーから積極的にアクションを起こしてもらう必要があります。そのためには「ご相談」「見積もり依頼」「ご契約」等のそれぞれのフェーズに合わせた窓口を設けておくことも大切です。
 
 

webcreate_proposal_20171215_400.jpg

ホームページ作成後、反響アップ対策を行っていく上で「固定メニュー/コンテンツ」追加はとても大切です。こちらの連載記事では、新たにホームページを作成される方や現在サイト運用をされていらっしゃる方向けに「掲載内容のご提案」を行っています。
 
本日のクリエイターブログは依頼時の流れ、建設業でいうと「施工の流れ」についてをご紹介したいと思います。ホームページは、アイディア次第で様々な活用が可能です。本ブログ記事が、御社のホームページを盛り上げていく一助となれば幸いです!
 
 
webcreate_proposal_20171212_400.jpg
最初のホームページ作成から数年経過をしているお客様から、よくいただくお話で「もうホームページに載せるものが無いです」といった内容があります。
 
定期的にホームページへ内容追加を行い、適切な運用をされている会社様の場合、確かに「ホームページへ載せるネタ」がなくなっていくことは確かです。かといって「ネタがないから更新をしない」という時期が長く続きますと競合他社がホームページへ注力した瞬間、ホームページの検索順位が下がってしまうリスクがあります。
 
継続的にホームページ運用をしていく上で大切なのは「常に掲載のネタを探す」という事かもしれません。こちらの連載記事では、ホームページへの追加や掲載原稿でお困りの方向けに【ホームページの充実化案】を紹介しています。webサイトを運用していく上で更新/追加内容にお困りの方は、是非ご覧ください。
 
 
webcreate_management20171208_400.jpg
ホームページ作成後に継続的な運営を行い、サイトパワーを上昇させていくことが「ホームページから新規顧客を獲得していく」ための秘訣です。
 
定期的に「専門性の高い内容」や「希少な情報」を掲載しwebページの充実化を図ることで検索対策上の優位性が高まります。またホームページ上の「対策キーワード 出現率」についても配慮する必要があり、サイトテーマに沿った題材の内容を追加していくことが大切です。
 
先日Googleの「ウェブマスター向け公式ブログ」で「医療や健康に関連する検索結果の改善について」の記事が掲載されていましたが、その記事の中で「一般ユーザーの検索クエリや訪問も考慮に入れてください。」という一文が記されていました。
 
本日のブログでは「掲載記事の専門性」と「一般ユーザーの検索クエリ」についてご紹介したいと思います。
 
 

webcreate_proposal_20171205_400.jpg

近年、新たにホームページ作成を行いたいとお考えの会社様から「今後求人/採用活動にも注力していきたい」というご要望をいただくことが増えております。
エグゼクティブクリエイションでは、お客様のご要望に応じ『求人情報ページへ掲載をすべき内容/コンテンツ案』について様々なご提案を行っています。
 
本日のブログ記事では「求人情報ページ」へ掲載をすべき具体的な内容案についてご紹介いたします。
ホームページ経由で新たな人材の確保をご検討中の方は、是非ご覧ください。
 
 

webcreate_proposal_20171203_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは「内装リフォーム」や「外壁工事」などをメイン業務とする建築会社様のホームページ作成実績が多くごさいます。そして建設業のお客様へご案内している、ページ充実化提案の一つとして「アフターフォロー」や「保証書」の掲載があります。
 
御社では、施工後のアフターフォローはいかがでしょうか?保証書などは発行されていますか?
アフターフォローを行っている場合、それをホームページ上へ詳細について掲載していますでしょうか?
 
住宅リフォームや外装工事について、「施工後のフォロー」や「保証」を重視されるお客様は多くいらっしゃいます。アフターフォロー/保証書をお付けすることは当たり前と思い、ホームページ上へ掲載をされない工務店様もありますが、ホームページは「基本的なことほど、是非掲載をすべき」と弊社では考えます。
 
 

webcreate_proposal_20171128_400.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションでは、これまで2300件以上のホームページ作成・運用実績がございます。東京をメインに首都圏のお客様のホームページ作成・運用・リニューアル等をお手伝いしています。
 
インターネットを活用した集客をお考えの場合、営業ツールとしてホームページは必須です。
そして、ホームページはただ持っているだけでは効力を発揮できません。適切な運用・管理を行うことで、営業ツールとして輝きます。
 
インターネットを利用する際、多くの方は検索エンジンで気になるキーワードを検索し目的の情報を探します。
そのため、御社のターゲット層にホームページを見てもらうためには、まずは「業務に関連のある検索キーワードで上位に表示をされる」ことが必要です。
 
当社ではホームページからの新規集客や販路拡大をお手伝いしており、その一環として「ホームページ作成後の運用サポート」を行っています。こちらの連載記事では、ホームページ作成後に追加すべきコンテンツについてご紹介しています!
 
 

webcreate_correspondence20171126_400.jpg

ホームページ経由でお問い合わせがあった場合、御社ではどのような対応を行っていますか?
 
エグゼクティブクリエイションではこれまで多くの会社様に「反響の出るホームページ作成」「インターネットを活用した新規集客」について提案してまいりましたが、お問い合わせをいただいた際の対応は会社様により様々だと感じています。
 
ホームページを見てお問い合わせをする方は、事前にサービス概要などをある程度、理解をした上で御社へお問い合わせをしますのでプッシュ型営業よりも成約率が高いと言えます。お客様の立場でも、インターネットはサービス比較が容易にできるため、ネット上で取引先を探す方が年々、増加傾向にあります。
 
ホームページ完成後にいただいたお問い合わせへ適切な対応を行うことは、御社の売上向上へつながると考えます。
 
 

webcreate_correspondence20171121_400.jpg

ホームページ作成後、新規サイト訪問者からお問い合わせがあった際の「初回対応」は非常に重要です。「初回対応」によって、御社の第一印象が間違いなく決まります。
 
前回は「お電話で問い合わせがあった際の注意点」をご紹介しましたが、今回は「メールでご相談をいただいた際の対応とその注意点」についてご紹介したいと思います!
 
メールアドレスを公開している会社様や専用メールフォームからのご依頼を受け付けているホームページの場合、「一度に多くの会社へ問い合わせを行いたい」「営業時間内に電話することが難しい」といったご理由からメールで相談をいただくことが多くあります。弊社でも、ホームページ制作に関するご依頼をメールでいただくケースが多いです。
 
電話でもメールでも、”お問い合わせいただいたユーザーを第一に考えた対応を行う”のが望ましいと言えます。
 
 

ホームページ作成後のお客様対応への注意点

webcreate_correspondence20171119_400.jpg

インターネット営業を行う上でホームページは必須です。検索対策を考慮した作成・運用でホームページを育てていくことで、最終成果へつながります。
 
ですが、インターネット経由での最終成果は「ホームページの見せ方やSEO対策」だけで決まるものではありません。お電話やメールで問い合わせをいただき、その後の対応が大きく最終成果を左右します。
 
本日のブログでは、エグゼクティブクリエイションが考える「ホームページ経由でお問い合わせをいただいた際の対応」についてご紹介します。ホームページ作成後、適切な運営を行い、実際に反響へ繋がっている会社様の多くが実践している「お客様への対応」となりますため、是非ご覧ください!
 
 

ホームページ作成を看板作成に例えると

20160831_top.jpg
東京のホームページ作成会社 エグゼクティブクリエイションです。

新たにホームページ作成をされる会社様には、分かりやすくご説明をするためによく「ホームページを看板に例えて」お話しをします。
特に普段からよくホームページを見ていらっしゃらない方にとっては、看板はいつも見慣れているため、伝わりやすい例えとなります。
今回はホームページ作成・運営について、どういったものかを分かっていただくため、エグゼクティブクリエイションでご説明している例えについて、ご紹介します。

t seo5.jpg
今回も「ホームページ作成・運用時の反響アップのポイント」の一部をご紹介いたします。

サイト運用の際、検索順位への対策としてメインキーワードを選定しますが、様々な対策を行い、ある程度までは順位がアップをしてもいつかは順位上昇がストップをします。

検索順位対策にも停滞期というものがあります。
順調に順位が上がっていたのに、その後、なかなかおおよその定位置から上がらないとモチベーションが
下がってしまうかと思います。

何とか更にホームページの順位を上げようと試行錯誤を繰り返し、対策を行うもなかなかそれ以上上がらないといったご相談をよくいただきます。

こういった場合の具体的な施策について掲載をいたします。


tjyuni.jpg
「ホームページ作成 東京」で1ページ目上位
「ホームページリニューアル 東京」で1位に
なりました!

今年の頭より当ホームページの検索順位対策強化に注力をし、最近 新規のホームページ作成のご依頼やお問い合わせが大幅に増加しているためサイト順位を確認した所、

ホームページ作成 東京」とホームページリニューアル 東京」での検索順位が大きく上がっておりました。
ホームページ作成 東京」は3位でした。

WEB会社は東京に約800社とカナリの数があり激戦区ではありますが、今回、検索上位へランクインをしました!
今後もお客様のホームページの検索順位を
上げられますよう、検索順位対策(SEO)
について、より研究をしてまいります。

t form.jpg
ホームページからのお問い合わせ・反響アップ
のポイントについて、ご紹介をします。

今回はエントリーフォーム(EFO)の最適化です。
ホームページからのお問い合わせは主に電話による問い合わせと、メールフォームからの問い合わせがありますが、営業時間外であったり、土日祝日の場合には問い合わせフォームからのご連絡が多くなります。
特に物販ホームページのお問い合わせフォーム、注文フォームは、使用率が高いため、より重視する必要があります。

EFOとは、メールフォームを最適化しユーザーの入力の手間を軽減したり、より使いやすく改善を行うことです。
特にアクセス数の割に問い合わせ率が低いサイトは、まず見直しを行いましょう。
20160513head.jpg
今回はホームページ作成・更新の際に便利な豆知識です。
「キャッシュ」という言葉をご存知ですか?

「キャッシュ」とは、パソコンの中に保存されている「一時保存ファイル」のことです。

過去にアクセスしたページの情報をパソコンの中へ保存しておくことにより、次回同じページへアクセスした際ページの表示が速くなります。
様々なホームページを閲覧する方には、とても便利な機能ですよね。

ですが、この「キャッシュ」機能には落とし穴があります。

今日はその落とし穴と、解決方法をご紹介いたします。
shukusen_001.jpg
「HP運営に使える便利ツール」をご紹介!

ご紹介するのは、「縮小専用。」です。

当社でも大活躍しているこちらのツール。
どんなツールかと言いますと、お写真のサイズを簡単に変更することが可能です!


フォトショップは、写真を編集するための沢山の機能が備わっております。そのため、起動にある程度の時間を要してしまいます。

ですが、その機能を使わずただ写真をリサイズしたいだけの場合は、「縮小専用。」がおすすめです!!
t plan17.jpg
前回のブログの続きで、「ホームページ作成、ホームページ経由の新たなご依頼数 増加のポイント」ご紹介します。

ホームページ作成やリニューアルをする際に考慮すべき点は、TOPページを開いた最初に目に入るメインビジュアル・メイン画像などファーストビューです。
開いた瞬間のTOPのビジュアル、雰囲気によって「下層ページへの誘導率」が大きく変わってきます。

メイン画像部分へ訴求力の高い画像やキャッチコピー
配置すると共に、ページ上部へユーザーがそのページに留まりたくなるようなコンテンツ配置しましょう。

また同じく、中身のページも検索サイト経由で、下層からアクセスをする訪問者があるため、効果的な見せ方を検討する必要があります。

20160418head.jpg
ホームページを作成後、ホームページ経由で
お問い合わせ得る方法にはバナー広告・
リスティング広告やYahoo!・Google等
検索エンジン経由などいくつか方法があります。

早期に反響を得るには「有料広告」は効果的で
短期的なキャンぺーンや新商品のリリース時
にはお勧めです。
しかし継続的に費用をかけ、広告を打ち続ける
必要があるため高額になりがちです。

エグゼクティブクリエイションがお勧めする
インターネット・ホームページ経由の
問い合わせ数増加の方法は
「オーガニック検索での上位表示」です。

本日のブログではホームページ作成・
ホームページ経由での
お問い合わせ数増加のプロが、
インターネット・ホームページ経由での
新規お問い合わせ数・新規ご依頼数増加
のコツについて、ご紹介をします。
top hp7.jpg
エグゼクティブクリエイション ホームページ作成担当です。
本日はインターネット、スマートフォン端末の普及率について
掲載いたします。

現在、総務省の調べでは13歳〜59歳までのインターネット利用率
は9割を越え、60歳〜79歳の利用率も5割を越えています。

近年急速に普及しているスマートフォンの普及率も65%を越え、
日本人の2人に1人が所有しており、普及率は上昇中です。
今後も増え続け続けるのは間違いないと考えます。

スマートフォンの普及と共にし、年々市場が急拡大している
インターネット市場ですが、
御社ではインターネット上の営業マンは、いらっしゃいますか?
また、その営業マンは売上を作ってくれていますか?

20160222head.jpg
前回のスタッフブログでは、「SEOとは何か」について
簡単な内容へ置き換え、ご説明をしました。

「検索エンジンにどういったホームページか、
 何を重視しているサイトなのかを認識してもらう」
ことが、ホームページ作成の初期段階でまず大切なことです。

SEOはYahoo!・googleといった検索エンジンの
オーガニック検索結果(通常検索枠)で、
上位に表示されるために必要な対策です。
ホームページ作成後のアクセスアップやホームページからの
お問い合わせ・ご依頼等を増加させる際、必須と言えます。

今回はホームページ作成時・運営時に必要となる、
「SEO(検索エンジン最適化)」に関して
より詳細な内容を掲載いたします。
dash.jpg
ホームページ作成・ホームページリニューアルについて
お問い合わせをいただく際、「急ぎでの作成対応は可能ですか?」
とよくご質問をいただきます。

関連企業やクライントよりお話があり、できるだけ早急に
ホームページを作りたいといった
ご要望は多くございます。

通常、ホームページを新たに作成する場合、TOPページに約2週間、
下層ページに約2週間お時間をいただいておりますが
もしこちらよりもお急ぎで、ホームページを作成されたい時には
まずは弊社 ご案内担当者へご相談下さい!
homepage-create.jpg
これから会社を登記する、お店をオープンするといった場合、
事務所や名刺・パンフレット同様、
現在ではホームページも必須となりつつあります。

「ホームージを作成したいけれど、あまり費用がかけられない」
「ホームページを新たに作成する時、何が必要だろう...」
「パソコンやインターネットにあまり詳しくない」
「ホームページ作成だけでなく、その後の更新・運営も任せたい」

といったご要望や疑問・お悩みについて
全て当社にて、解決をいたします。
上記のような内容へ丁寧にご説明をさせていただきます。

東京のホームページ作成 専門のエグゼクティブクリエイションは、
このような会社様・店舗様向けに「特別ライトプラン」も
ご用意しております。 また、お見積りも無料となっています。

新規開業に必要なホームページ作成からブログやフェイスブック
ページ・スマートフォンページ作成等も是非、お任せ下さい!
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)