東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ制作会社 東京の最近のブログ記事

web-proposal_20180116_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは講師業を営むお客様からのホームページ制作依頼をいただく機会が多くございます。
 
専門的な講座を開講している先生より「自身の詳細なプロフィールを紹介したい」「サロン(事務所)の場所をインターネット上でアピールしたい」といったご要望を頂戴しますが、中でも「ホームページ経由で講座申込みをできるようにしたい」といった内容が大半です。
 
ホームページへ検索上位対策を行い、講座申込みの獲得を目指す場合やブログ等で講座の告知を行いつつホームページへと誘導するケース等があります。
 
本日の連載ブログでは「講座情報の掲載」と「お申込みへの案内方法」について掲載をしたいと思います。講師業をされており、ホームページ経由で今後成果を上げていきたいとお考えの方は是非ご覧ください!
 
 

webcreate_proposal_20180112_400.jpg

ホームページを制作し開設したはいいものの、その後どういった内容を更新していくべきか?お困りの会社様が多くいらっしゃいます。
ホームページの更新内容として「閲覧者が求める情報」や「受注につながる内容」が多くの場合、メインとなっていくかと思いますが、実は「会社概要」も閲覧率の高いページの一つです。
 
多くのユーザーがホームページを訪問した際、「TOPページ」「業務実績」「会社概要」の3つのページを閲覧します。「業務の実績」を確認し御社の対応業務やこれまでの実績等を確認した後、「会社概要」で御社の会社情報をチェックするのです。
 
「会社概要」の情報が希薄・信頼性に欠ける場合、お問い合わせ以前に「検討リスト」から除外されてしまう可能性があります。そういった不要なリスクを回避するためにも、詳細な会社情報を是非掲載しましょう!本日クリエイターブログでは、「会社概要」ページをより掘り下げて解説したいと思います。
 
 

ホームページ制作後の充実化提案 / 第25回

webcreate_proposal_20180109_400.jpg

東京をメインに関東エリアにてweb制作および運営サポートを行っておりますエグゼクティブクリエイションでは、ホームページを制作した後の更新運用を特に重視し、反響率を上げていくことを目的としたサイト運用をご提案しています。
 
webサイトを運用していく上で「定期的に新たなコンテンツを追加する」「ユーザーにとって価値の高い情報を掲載」することが大切です。
 
更新運用について、多くの会社様から「どういった内容を載せるべきかわからない…」とのご相談をよくいただきます。エグゼクティブクリエイションではこれまでの運営実績や専門ノウハウで、皆様のインターネット営業展開をお手伝いいたします!
 
 

webcreate_proposal_20171114_400.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションではホームページ制作・運用を行う際に、定期的なコンテンツ追加をご提案しております。

本日のブログでは、サイトへ追加すべきコンテンツアイディアをご紹介します。

検索対策を考慮した更新・運営は、自社の業務に合った「コンテンツ」を追加するのが最も効果的です。自社サイトへ追加すべきコンテンツにお悩みの方は、是非ご相談ください。

詳しい追加コンテンツアイディアについてはこちら

 

webcreate_proposal_20171110_400.jpg

ホームページ制作時の「追加コンテンツアイディア」をご紹介するブログも、今回で13回目を迎えました!
サイト運用者さんが参考になる情報をご提供できますよう、今後も様々なコンテンツ追加アイディアを提案してまいります。
 
今回は、ECサイトに必須のコンテンツ「ランキング」「カスタマーレビュー」「レコメンド」についてご紹介いたします。既にコンテンツとして導入されている方も多くいらっしゃると思いますが、改めてその必要性を説明させていただきます。
 
インターネット上で自社製品や仕入れ商品を販売しているサイト管理者様は、是非ご覧ください。
 
 

webcreate_content_20171105_400.jpg

東京を中心に関東エリアにてホームページの制作を行っておりますエグゼクティブクリエイションです。
当社ではwebサイトの初期制作から長期運用・反響アップ対策、そしてサイトデザインのリニューアルまで一貫して対応いたします。
 
本日は、ホームページでは一般的なコンテンツである「よくあるご質問」について、「どういった質問を掲載するべきか?」という疑問にお答えします。
 
よく見かける「よくあるご質問」コンテンツですが、いざ自社サイトに掲載するとなるとどういった質問を掲載すべきか悩む方は多くいらっしゃいます。
業種別に「掲載すべき質問内容」のサンプルをご紹介しますので、是非参考になさってください。
 
 

webcreate_proposal_20171027_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、ホームページの新規制作及び運用管理・webリニューアルに対応しております。サイトの新規制作はもちろん、既存サイトへのテコ入れやフルリニューアルといったご相談も承ります!
 
弊社へお問い合わせくださるお客様は「反響の上がるホームページにしていきたい!」「サイトから新規顧客ルートを新たに開拓したい!」というご要望をお持ちです。
webサイトを制作したからといって、毎回すぐに反響につながるわけではありません。適切な対策や地道な運営努力があってこそ、ホームページは大きな成果を生みます。エグゼクティブクリエイションでは、お客様のweb戦略に関する道案内をいたします。
 
本日のクリエイターブログでは「サイト運用時に追加すべきコンテンツの第12回」についてご紹介をします。ホームページ運営・定期的なページ更新についてお困りの方は、ぜひご覧ください!
 
 

webcreate_proposal_20171022_400.jpg

近年facebookをはじめとしたSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及により、SNSをプライベートで活用している方が多くいらっしゃいます。
 
またプライベートだけではなくマーケティングツールとしての活用方法も注目されています。
自社ホームページとともにSNSに自社アカウントを設け、運用を行っている企業様も少なくありません。
 
今回のブログでは、「制作ホームページへ追加すべきコンテンツ案」としてSNSとの連携やその活用方法をご紹介いたします。現在、自社のSNSを運用している方や今後運用を考えている方は、是非ご覧ください。
エグゼクティブクリエイションでは、ホームページ運用とともにSNSに関連したアドバイスを行っております!
 
 

webcreate_proposal_20171015_400.jpg

web制作をする際、「会社概要」や「業務内容」「サービス内容」「メールフォーム」といったコンテンツは初期制作時点で設置されているサイトが多く、ホームページの基本的なコンテンツですよね!
 
こちらの連載記事では、ホームページを運用していく上で「新たなコンテンツを追加するとしたら、どういったものを追加すべきか?」や「定期的なサイト更新の際、どのような内容を載せると効果的か?」といったお悩みへの回答として、弊社がこれまで行ってきた追加提案/アイディアをご紹介しています
本日ご紹介するのは「当社の強み」「施工(治療)へのこだわり」コンテンツです。
 
例えば、内装リフォームを検討しているユーザーが「施工依頼する工務店を選ぶ」際、費用や工務店のロケーション、施工店に対する信頼度など様々な条件で比較検討されると考えます。
 
このような検討をする際、施工店の強みや特徴はユーザーの検討材料のひとつとなります。「当社の強み」「施工(治療)へのこだわり」をサイト上へ掲載することで、御社の特徴や仕事に対する姿勢等をアピールすることができます。
 
 

webcreate_proposal_20171010_400.jpg

初期web制作時やサイト運用を行う上で「ユーザーの目線に立つ」ことは非常に重要です。
 
デザイン面で例を挙げるとすれば「ボタンがクリックしやすい」「文字が読みやすい」といったポイントがあげられます。
また「わかりやすいコンテンツ名」「サイトマップの有無」等、サイトを利用するユーザーを考慮し、サイト構成を考えることも大切です。
 
ホームページデザインや構成と同様に、サービスを利用する際のフローでもユーザー目線に立つことが必要です。
製品を購入しようと思ったユーザーが「お問い合わせ時」や「製品購入後」に困らないよう、ユーザーをサポートするためのコンテンツを掲載すべきです。
 
本日のクリエイターブログでは、サイトへ掲載すべきコンテンツ案「ご依頼から提供までの流れ」「Q&A」についてご紹介します。
 
 

website_point_20171006_400.jpg

web制作の依頼をいただく際「求人募集ページに力を入れたい!」という要望が多く見受けられます。
コーポレートサイトとは別に求人サイトを設けたい」という会社様や「ちょっと変わった求人ページを作りたい」といった会社様など、「求人に注力したい」度合は会社により様々です。
 
本日は、エグゼクティブクリエイションが「求人サイト・求人ページに注力したい」というクライアントへご提案しているコンテンツ内容の一部を紹介します。
求める人材を獲得するためにどのようなコンテンツを掲載すべきなのか、ホームページ制作時の参考になれば幸いです。求人サイト・求人ページを充実化させ、ホームページのコンバージョンをアップさせますましょう!
 
 

webcreate_proposal_400.jpg

弊社ではお客様からホームページ運用をご依頼いただく際、定期的に「コンテンツの追加提案」を行っております。サイトへコンテンツを追加する利点として「ユーザーの満足度向上」「サイトボリュームの増加」などがございます。
 
Google等の検索エンジンは年々、「良質なコンテンツ(ユーザーにとって満足度の高い情報)」を評価する傾向にありますため、新たなコンテンツ追加は検索対策の中で有用な施策のひとつです!
 
今回は追加すべきコンテンツとして「コラム」「特別コラム」について、ご紹介いたします。
 
 

website_contents_20170924_400.jpg

弊社では「webサイトを制作したものの反響がない」「ホームページは定期的に更新するべきと聞いたが何を更新すべきかわからない」といったお悩みをいただくことが多くございます。
上記のような悩みをお持ちの方へ「サイト改善案」として更新内容やコンテンツ追加を提案させていただいております。
 
こちらのブログでは、これまで行ってきた数々の提案の中からサイトを充実化させるコンテンツアイディアをご紹介いたします。
 
6回目となる今回は、「youtube動画の掲載」についてお話をします。
「youtubeは知っているけれど、ホームページへの活かし方がわからない」という方は、是非一度こちらのブログをご覧ください。
 
 

webcreate_400.jpg

webサイト制作のご要望をいただく際、弊社では「サイトの完成はゴールではなく、スタートラインです」というお話をしております。
 
サイトを制作するにあたり、ある程度のコストがかかります。制作費用はもちろん、制作する際に必要な原稿やお写真の準備。また、打ち合わせのスケジュール調整等も必要となります。
 
労力をかけて完成をさせたホームページ。御社はサイトが完成した時点で「ようやくゴールにたどり着いた」と思われていませんか?
webサイトの目的が「ホームページから成果を出すこと」から「ホームページを作ること」へとすり替わっているケースも見受けられます。
 
弊社では「結果を出せる営業マン」としてのホームページ運用を提案します。webページを「結果を出せる営業マン」として活用していくには、定期的なサイトの充実化・見直しを行い、サイトボリュームをアップさせる必要があります。
 
今回のブログでは「ホームページをボリュームアップ・充実化させるコンテンツアイディア」について、ご紹介いたします!
 
 

cuntents aidea7 top.jpg

弊社ではクライアントへの定期訪問時、ホームページを運用する上で「定期的な新コンテンツの追加」「掲載内容の充実化」がとても重要な旨をお話しています。
そして、実際に「どのような内容をWebサイトへ掲載していくべきなのか?」について、多くのWebマスターの皆様が常に悩んでいらっしゃると思います。
 
今日のクリエイターブログではコンテンツ充実化記事の第3回目として「web制作会社が直伝する、ホームページのメニューコンテンツ追加に関するアイデア/インターネット割引」について、ご紹介いたします!現在管理しているホームページを更に充実化させたい方は、是非こちらのアイデアを活用ください。
 
 

s_20170824_400.jpg

東京都内をメインに関東エリアにてホームページ制作・運営サポートを行っております、エグゼクティブクリエイションではGoogle等検索エンジンからのサイト評価向上のため「定期的なコンテンツ追加のご提案」もいたします!
本日はサイト充実化に向けたコンテンツ「店内/院内ツアー」「Googleインストアビューの設置」についてご紹介したいと思います。
 
webサイトは制作後の運用・保守が非常に重要となっております。
既存の情報を随時更新していくことはもちろん、ページや記事の追加を定期的に行い、意識的にサイトの充実化を図ることが”サイト評価向上の鍵”です。
 
 

blog-main-pic400.jpg

前回のクリエイターコラムの続きで、ホームページ制作のプロが教える「web制作時にサイトの見た目を良くするアイデア」について執筆いたします!
 
「メニュー/リンクボタン内への画像挿入を工夫」「実在の人物写真をメインビジュアル・コンテンツへ使用」の2つの方法について、今回ご紹介します。
どういった画像を、どのようにコンテンツへ使用するか?でサイトの見た目は大きく変わります。また素材画像ではなく、ご代表や実際のスタッフさんのお写真を撮影の上、活用することでビジュアル面が改善するだけでなく、ユーザーに対する会社イメージが伝わりやすくなる利点があります。
 
 

hp contents20170802_400.jpg

ホームページを作成する際に「どういったコンテンツを設けるべきなのか?」は、お客様からいただくご質問のなかでも断トツに多いです。
 
弊社は専門のホームページ制作会社として、これまで東京をはじめとした関東・関西地域の様々なサイト運用実績があり、web運用を行っていく上で「掲載すべきコンテンツ」や「閲覧者へ訴求力の高いコンテンツ」について研究を重ねております!
 
本日のクリエターコラムではサイト制作後、掲載内容をより充実させていくためのコンテンツ提案について掲載させていただきます。
 
 

 

web cotents Proposal top.jpg

エグゼクティブクリエイションでは東京都内を中心に「きめ細かなホームページ運営サポート」を行うため、定期訪問し様々なご提案を行っています!
 
今回のクリエイターコラムは”ホームページ制作会社ならではのコンテンツ充実化アイデア”の一部をご紹介したいと思います。
 
ホームページから反響を出していく上で、「コンテンツの充実化」はもはや必須項目といっても過言ではありません。
今後ホームページを制作するご予定のある方や、現在運用しているホームページから更なる成果を目指したいとお考えの方は、是非参考になさってください。
 
 

 

portal_site_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、東京都を中心に様々な地域から新規web制作依頼をいただいております。
 
お問い合わせ時や打ち合わせの際、webサイト/SEO対策に関連した多様なご質問をいただきますが、今回のクリエイターブログでは「ホームページ制作会社が考える、ポータルサイトページとホームページとのメリット比較」について掲載をいたします!
 
弊社へご依頼くださるお客様の中には、自社ホームページではなく情報ポータルサイトのページを活用している方も多くいらっしゃいます。
 
情報ポータルサイト内のページ、制作したホームページを有効活用するためにも「双方のメリット」をよく理解する必要があります。
 
 

website--top.jpg

これからwebサイトを作成しようと検討される際、どのようにweb制作会社を探そうか?迷われると思います。
本日のCREATERコラムでは「専門のホームページ制作会社の選び方のポイント」として、東京都内でweb業者を探される時に有効な選定方法をご紹介します。
 
東京23区には1,000社以上サイト制作を行う会社があり、さらに一都三県の場合、その数は2,000を超えると言われています。
ホームページは「自社ブランディングやサービス認知度の向上」、新規売上を獲得することができる」効果的な媒体でどの業者へ依頼をするか?で、その成果は大きく変わってきます。
 
そのため、制作会社を選定する時には充分検討する必要があります。具体的にどういった点を注意すれば良いのか?選定する時にどのようなポイントがあるのか?を解説いたします。
 
 

web制作会社の求人情報【東京台東区】

web create corporation recruit top.jpg

東京台東区浅草橋で企業のホームページ制作等をメイン事業とする、株式会社エグゼクティブクリエイションの新たな求人に関する告知です!
 
弊社ではweb制作業務の拡大につき、新たにwebクリエイター/webディレクター、テレマーケティングを行うアポインターの三職種の募集を行っています。
 
web制作会社でのお仕事を探されている方は、是非ご覧いただければと思います。
 
 

homepage-create-company-goodpoint-top.jpg

BingやGoogleといった大手検索サイトの検索窓で「ホームページ制作会社」と調べると、サジェストキーワード・関連キーワードとして「ホームページ制作会社 評判」や「おすすめ」が表示されるほど、web制作会社を探すインターネットユーザーが評判やお勧めを気にされている事がよく分かります。
 
では、こういったweb制作に対応する企業の評判は、何によって決まるのでしょうか?これまでの制作実績数で判断するのでしょうか?対応の良さや制作サイトのクオリティ面でしょうか?
 
エグゼクティブクリエイションではこういった制作会社の評判は「サイト経由のお問い合わせやご依頼数等の最終成果」と「何か困ったことがあった時に問い合わせをした際の対応」によって決まると考えます。
 
 

web制作とは会社へ営業マンを入れること

homepage-mtg-katsusihka-area-top.jpg

web制作とは、ただ単純にホームページを作ることではなく、「会社へ新たな営業マンを入れるのと同じ」と考えます。またホームページの更新運営は、「営業マンを一人前へと育成していく」ようなものです。
 
web制作をしただけの状態ではサイトはインターネット上の会社案内パンフレットと同じですが、正しく運用やSEO対策、分析/改善を行っていくことで新規集客へ繋がる有効な媒体になります。
 
今回のクリエイターblogでは「web制作について」考えます。
 
 

seo strong company top.jpg

東京近郊には数多くのホームページ制作会社があり、その数は1000社以上と言われています。ホームページを作ること自体はクオリティに差はあるものの、どのweb制作会社へ依頼をしてもある程度のサイトを作る事ができます。
 
しかし制作会社によって明確に差が出るのは、その後のSEO対策です。
SEOの良し悪しで、制作ホームページがどれぐらい多くの方へ見てもらえるのかと、最終的なコンバージョン率が変わってきます。
 
制作はweb制作会社へ依頼し、検索順位対策は専門のSEO会社へ依頼される方もいらっしゃいますが、ベストは「初期制作からその後の運用、SEOまでワンストップで可能な会社」へ委託することではないでしょうか。その方が事業の強みやメインターゲット等に関する内容を各会社へ伝達する手間もなく、初期段階からSEO対策を加味したサイト構築をすることができます。
 
 

kyujin_hp_400.jpg

おかげさまで当社webサイト経由で東京周辺地域を中心に多数のお問い合わせをいただき、2016年は500社を超える新規web制作・リニューアルに関するご相談を頂戴しました!
 
新たにサイトを作りたい、デザインリニューアルをしたい、今よりも集客率を上げたいなど、様々なお問い合わせがある中で最近特に多いのが「求人採用に力を入れたい!」といったご相談です。
 
エグゼクティブクリエイションでは、これまでに求人専用のサイトを多数手掛けてまいりましたが、とてもおすすめです。
今回のクリエイターBlogでは”専門のホームページ制作会社おすすめの求人サイト制作について”のメリットをご紹介したいと思います。
 
 

ホームページ制作体制の違いについて

HP Create System_top.jpg

専門のweb制作会社へホームページの作成を依頼した際、実は大きく「2つの制作体制」に分かれます。1つが「完全内製型」、もう一つが「外注まとめ型」です。
 
こちらに関しましては通常、依頼をするホームページ制作会社へ直接尋ねないと分からない内容かと思います。それぞれの制作体制にはメリット・デメリットがあるため、今回は分かりやすく解説をいたします!
 
 

homepage concept web top.jpg

株式会社エグゼクティブクリエイションでは、東京を中心に企業のホームページ制作をメイン事業として行っています。
 
今回は当社のweb制作・運営時のコンセプトとして、「新規サイト制作時の注力内容」「サイト内掲載コンテンツの重要性」「ユーザーに迷わせないコンテンツ制作」「閲覧環境の多様化に合わせた対応」、ホームページ制作後も継続的に手をかけていく事が大切」の5つの内容について記載をしています。是非ご覧ください!
 
 

web create company point top.jpg

昨日に引き続きホームページを制作する際、「自作で行う」のと「専門のホームページ制作会社へ委託」するのとの比較について解説します。また、各フェーズ毎に注力すべきポイントもご紹介しています。
 
前回の続きの記事で「下層ページ制作・コーディング面」「SEO対策面の違い」「ホームページ更新・分析・改善面」の3項目を掲載しております。
 
 

homepage create company choice8 top.jpg

web制作の検討時、多くの方がホームページを自作するか?専門のweb制作会社へアウトソーシングするか?を迷います。
 
そしてインソーシングも、アウトソーシングもそれぞれ「良い面・悪い面」があります。今回のクリエイターBlog では各ポイントについて、比較形式で記載をいたします。
こちらの掲載記事をご覧いただいた上、自社のリソースや社内体制等を確認し、どちらを選ぶか検討されることを推奨します。
 
2回に分けてご紹介しますが、今回は「Web制作時に必要なサーバとドメイン」「TOP Design制作面」の比較内容となります。
 
 

web writting point5 top.jpg

エグゼクティブクリエイションでは東京を中心に、これまで2,300以上のWebサイト制作運営を行ってきました。
そして自社サイトを「有効なオウンドメディア」として運用していくために有効なのが「サイト内ブログ」です。
 
そのサイト独自でユーザー満足度の高い、良質コンテンツを継続的にブログへとUPすることで、Google検索エンジンからも高い評価を得ることができます。
 
そのため、反響あるホームページ運営にブログ・コラムはお勧めです。今回のクリエイターブログでは、専門のHP制作会社がレクチャーするブログライティングのポイント5回目として、ブログやコラム記事をライティングする際、考慮すべきポイントについて解説したいと思います!
 
主に「タイトル画像を配置する時のポイント」「文面のライティングポイント」の2つを載せています。
 
 

homepage create company top.jpg

都内には数多くの会社・店舗があり、人口も膨大です。そしてインターネット上で営業展開や販促活動を行っていく際も「東京+メインキーワード」はSEO対策を行う組み合わせとして、すぐに思いつき、月間検索数も非常に多いパターンです。しかし、競合Webサイトも多く難易度の高いエリアです。
 
今回は専門のホームページ制作会社が考える、検索対象地域としての「東京」について詳しく解説したいと思います。HPを作ったばかりの方や、これからサイト制作をされる方は是非参考にして下さい!
 
 
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)