東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

2018年9月アーカイブ

成功するwebデザインオーダー・配色パターン

website-design-order-many-point-top.jpg

新たに自社サイトを発注する際、”どのような雰囲気のデザインやカラーリングをオーダーするか?”迷われるのではないでしょうか。
 
実はサイト制作時のデザインオーダー/カラーリングは、最終的なサイトの仕上がり/クオリティへ大きな影響を与えます。これまでに2,000サイト以上のwebを作成してきた中で「こういったデザインオーダー、配色依頼をすると出来が良くなるお勧めパターン」をご紹介します!
 
その制作会社のクリエイターが得意とするデザインや色合いの要因も勿論ありますが、比較的良いデザインに仕上がるデザインパターン・色合いとして、参考にしていただければと思います。また”各デザインの依頼時にあわせて、ディレクターさんへ伝えた方が良いポイント”も詳しく記載いたします。
 

良いスマホサイトの制作会社を見つける秘訣

mobile-web-create-company-point-t.jpg

今やwebサイトのスマホ対応は必須になりつつあります。街では電車内や喫茶店・レストラン、待ち合わせ場所など何処を見てもスマートフォンを手にされている光景を見かけます。
13才~59才までのネット利用率は既に90%を超えており、スマートフォン普及率も65%以上の状態です。日本人の2人に1人以上がスマホ端末持っており、HPも「PCからではなくスマホから見ることが殆ど」といった声を耳にします。
 
それに伴い、2018年3月末からGoogleのモバイルファーストインデックス(MFI)も本格的に導入が進みました。Googleサーチコンソールを利用されている方は、Google Search Console TeamからMFI導入に関するメールを受信し慌てて「スマホ対応をしないとヤバい!」と驚かれたのではないでしょうか。
 
このように”企業が所有するwebサイトのスマホ対応の必要性”が急激に高まっています。ただ急いで対応はさせたいものの「スマホから見たビジュアル面・ユーザビリティ面」「SEO対策面」などを重視しながら、しっかりとしたものを作成するとなると、やはりそれを行う制作会社選びが重要になってきます。
 
今回のクリエイターコラムでは良い対応業者を見つける秘訣について解説いたします。
 
 

web業者を検索する際のコツ

web-create-company-choice-point0914top.jpg

新たなwebサイトを作りたいと考え、専門のweb業者を探す際、多くの方がGoogleやYahoo!、Bingといった検索エンジンを使って探されるのではないでしょうか?
 
検索をする時「どういった検索キーワードで探すか」はやはり大切で、どのようなフレーズで検索するか?によって、表示をされる企業は変わってきます。そのため、今回はweb業者を探す際に検索窓へ入力するキーワードに関するアドバイスをしたいと思います。
 
サイト制作目的を元に検索する」「地域キーワードを入れるか?」「業者選定時に重視するポイントで検索するなど、いくつかの方法があります。自社にマッチする良い業者を探すなら、まずは適切な検索キーワードで検索をすることが第一歩と言えます。
 

web create company infomation top.jpg

一言に「web制作会社」といっても、実は以下のようにいくつか分類分けをされています。
 
サイトビジュアル/デザインのクオリティが高い”デザイン会社”、初期制作から運用・反響UP対策まで行う”web制作会社”、独自の作成システムを提供する”システム/CMS提供会社”、webだけでなく他のメディアも含めた広告戦略を立案してくれる”広告代理店系”などがあり、サイト制作目的や予算によって、どういった系統の会社へ依頼するか?を検討すると良いでしょう。
 
 

ホームページの作り方アドバイス

website-important-point-2018-top.jpg
これから新たにホームページを作ろう!」となった時に先ず検討すべきポイントについて、今回はアドバイスをしたいと思います。
 
まず最初に”どのような、どういった種類のwebサイトを作るのか?”をハッキリとさせる必要があります。「取引先へ閲覧してもらうことを目的としたコーポレートサイトを作るのか?」「自社サービスの認知度を上げるための専門サイト/ランディングページを設けるのか?」「自社や店舗・サロン等への集客を目的としたサイトなのか?後々にはオンラインで商品を販売する物販サイトを作成するのか?」といった具合です。
 
そして、どんなにデザイン的にも内容的にも素晴らしいサイトを作っても、それを多くのユーザーへ見られなければ意味がないため”どのような手段でアクセスを得るのか?SEO対策?PPC広告?SNS広告か?”も検討します。公開後の更新運営についてもWordPressなどのCMSを使い”自社で運営を行うのか、専門業者へ委託するのか”も決めなければなりません。
 
上記内容について検討する際のポイントを詳しく解説いたします。
 
 

web制作における反響とは?

top website Reverberation.jpg

新規web制作サービスのご提案時に、ご案内先の方から「うちの今のホームページは全然反響が無いんですよ」「前にサイトを作成したことがあったけど、全く反響無かった!」とのお話を度々お聞きします。
では、そもそも「何をもって反響がある/ないが決まるのか?」について、今回は考えたいと思います。
 
多くの会社はwebサイトからの新規お問い合わせや何らかの依頼があるか?ないか?であると考えます。若しくはその先の新規売上の場合も考えられます。ですが、反響のある無しが受注や売上になってしまうと大きくハードルは上がり、本来改善をすべき部分も見えなくなります。
 
そのため、制作したサイトの最終的な受注や売上の前段階にある数値”新規問い合わせ数や見積り依頼数/現地調査依頼の数など”へ注目しなければなりません。
 
 
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513