東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

2018年8月アーカイブ

seo ranking up point20180831 top.jpg

今月頭にGoogleが検索ランキングを決めるアルゴリズム(順位決めの理論のようなもの)を大幅にアップデートしました。その結果、通常よりも大幅な検索順位変動が起こり、webサイトの検索ランキングが大幅に上がったHPもあれば、急激に下がったHPもあります。
 
幸い当社クライアントのwebサイトで順位が大きく落ちたといった報告はまだありません。逆に「メインキーワードのランキングが一気に上昇した!」との声を多く頂戴しています。

最近のGoogle検索の
アルゴリズム変更は「低品質なサイトを省く/順位を低下させる」傾向にありましたが、今回のコアアップデートはそうではなく”ユーザーが入力する検索キーワードに対し、関連性の高い、よりマッチしたコンテンツ”やユーザー満足度の高い的確な答えを掲載しているwebサイト”の評価を見直したように思えます。
 
弊社クライアントのサイトで順位が上昇した制作ホームページを確認すると、メインキーワードやサイトテーマに沿ったコラム等のコンテンツを継続的にアップしていました。そのため、逆にサイトテーマ/コンセプトのブレに繋がるような多種多様な記事を載せていたwebサイトが今回のアップデートにより、順位が落ちたのではないかと考えます。
 
 

webサイトを格安で立ち上げるコツ

site-price-point-t.jpg

弊社コーポレートサイトをご覧いただき、よくいただくお問い合わせとして「できるだけ格安でwebサイトを立ち上げたいのですが」「これから新たに店舗を作る、会社を登記するので何とかコストを抑えてサイトを作成したいです!」といった内容があります。
 
本日のクリエイターブログでは”できるだけ格安でwebサイトを作るコツ”について、ご紹介します。サイト制作費は多くの場合、打ち合わせ担当のディレクター/プランナーと、実際に作成をするwebクリエイターがかける工数/人件費によって変動します。
 
そのため、web業者側で動かなければならない内容・人的工数が多ければ多いほど、制作費用はその分上がってきます。では具体的にどのようにすればコストを安く抑えることができるのか?を解説いたします。
 
 

ホームページ作成 依頼時の選択肢

 

homepage create choice point25 top.jpg

「取引先の多くがホームページを持っているから、そろそろウチも作ろうか」「先代までは作ってこなかったけど、代替わりを機にwebサイトを作成してみようか」と思った時、”そもそもホームページ作成ってどのような方法があるの?”と疑問を持たれるのではないでしょうか。
 
多くの方が「専門のホームページ制作会社へ依頼するもの」とお考えだと思いますが、実はそれ以外にも複数の選択肢があります。例えば、WixやJimdoといったホームページ作成サービスを利用する方法や、会社としてではなくフリーランスで対応されている方へ依頼する方法、クラウドサービス/マッチングサービスを活用し、個人で副業として制作を行っている方/知り合いに作ってもらう方法、在宅でやられている方へ直接依頼する等、多彩な手段があります。
 
ただ勿論、弊社はホームページ制作専門の会社なので、制作会社を全面的に推したいのが本音ではありますが”皆様の選択肢を広げるため””その方に合った最適な手段をご検討いただくため”今回の記事を書きたいと思います。こちらの記事を読んでいただいた上で「やはり信頼できるエグゼクティブクリエイションへ依頼したい!」と考えていただければ嬉しいです(笑)
 
 

Web制作時のタグライン・キャッチコピー選定

web-create-tag-line-top.jpg

WEB制作時の最初の段階、ディレクション時にwebデザイン/コンテンツ内容と共によくご相談いただくのが”タグラインとキャッチコピー決め”についてです。こちらは多くの場合、ホームページTOPや下層ページ、ランディングページの上部へ目立つように配置され、そのサイト全体の最終成果へ関係するためとても重要です。
 
特にタグラインは「企業・Webサイトの不変のメッセージ、スローガン」のようなもので、サイト全体にかかる文面のため、定期的にころころと変えるものではなく十分に検討してから決める必要があります。
 
またキャッチコピーは状況に応じ変わっていくものなので、タグラインほど慎重に慎重を重ね決定しなければならないわけではありませんが、その商品やキャンペーン/取り組みに対しインパクトを持たせた文面や内容の伝わりやすさ等を意識しなければなりません。
 
今回のCreatorブログでは、タグライン・キャッチコピーを選定する際、複数挙がったコピーの中から「マーケティングの視点で有効なものを選別するポイント」に関しご紹介いたします。
 
 

corporatesite-create-choice-point-top.jpg

これから起業するので「自社のコーポレートサイトを制作したい」といった方や、「自社サイトは現在あるけれど、数年前に制作していて見た目や掲載情報が古いので新しくしたい」といった方までよく”コーポレートサイト制作に関するご相談”をいただきます。
 
そしてコーポレートサイト制作の目的は「新規営業活動を行う上での、会社案内パンフレット的な役割」から「既存顧客へもっと自社についてを知ってほしい」「信頼度の向上やブランディング」と様々です。自社を紹介する公式ホームページは、そのまま会社のイメージとなります。特にまだお取引きのない段階で、自社を知っていただく手段として現在もっとも有力なのが言うまでもなくコーポレートサイトです。
 
ただ重要な会社サイトも、どういった制作会社へ発注するか?で大きく仕上がりが変わってきます。そのため、”ホームページ制作会社選び”はとても大切です。本日のクリエイターBlogでは「コーポレートサイトの制作会社を決める時のPOINT」について、解説をいたします!
 
 

web design create0819top.jpg

最近「webサイトのデザイン制作をお願いします!」とご依頼をいただくことが増えています。そして一言にwebサイトに関するデザイン制作といっても、様々なものがあります。
TOPページデザインのみの制作から、ホームページ全体のデザイン・ビジュアル作成、リンクバナーのデザイン制作、メイン画像部分へ設置するjQueryスライド動画のデザインまで多岐にわたります。デザイン制作のみをご依頼される会社はシステム会社様が多く、デザインはそこまで得意ではないけれど、プログラム化/サイト構築は問題なくできるので自社内で行いたいといった内容です。
 
また逆に、デザイン制作は自社内で可能な専門デザイナーが在籍しているので、その後のコーディングやサイト構築部分を依頼したいといった要望も増えています。特にデザイン面を重視されている設計事務所様や広告デザイン事務所様、アートギャラリー様からのニーズとして、コーディング依頼をいただきます。他にも同業のホームページ制作会社さんからデザインは自社で行うので、その後の下層制作及びSEO対策までをお願いしますといったご要望もあります。
 
エグゼクティブクリエイションでは、上記のような「デザイン制作のみ」や「コーディング作業のみ」にも対応しております!
 
 

web制作会社の提供サービスについて

web-create-doing-top.jpg

web制作会社って、結局どこまでやってくれるの?」といったご質問を度々いただきます。確かにこれから自社のwebサイト制作を検討される方にとって、気になる内容かと思います。
 
「ホームページへ掲載する画像は用意しなければならないの?」「サイトに使うための写真撮影はしてもらえるのか?」「動画はどうか?」「掲載コンテンツ/文章は、1から全てライティングしなければいけないのか?」「キャッチコピーは自社で考える必要があるのか?」「そもそもサイト制作の打ち合わせに来てくれるのか?」などなど、知りたい内容が多々あるのではないでしょうか。
 
上記の具体的な対応内容は、web制作会社ごとやサービスプランによって異なりますが、東京近郊の制作会社で多い提供内容について解説いたします。特に初めてホームページの制作を行う方・会社様はぜひ参考にご覧ください!
 
 
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513