東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

2017年10月アーカイブ

webcreate_proposal_20171027_400.jpg

エグゼクティブクリエイションでは、ホームページの新規制作及び運用管理・webリニューアルに対応しております。サイトの新規制作はもちろん、既存サイトへのテコ入れやフルリニューアルといったご相談も承ります!
 
弊社へお問い合わせくださるお客様は「反響の上がるホームページにしていきたい!」「サイトから新規顧客ルートを新たに開拓したい!」というご要望をお持ちです。
webサイトを制作したからといって、毎回すぐに反響につながるわけではありません。適切な対策や地道な運営努力があってこそ、ホームページは大きな成果を生みます。エグゼクティブクリエイションでは、お客様のweb戦略に関する道案内をいたします。
 
本日のクリエイターブログでは「サイト運用時に追加すべきコンテンツの第12回」についてご紹介をします。ホームページ運営・定期的なページ更新についてお困りの方は、ぜひご覧ください!
 
 

必ずしもレスポンシブサイトでサイト制作をしなければ反響が上がらない、検索上位へ表示されないといった訳ではありませんが、サイトリニューアル時などにレスポンシブサイトにするケースが年々、増加傾向にあります。
とはいえ、いきなり社内/内製で作ってほしい!と言われても何をしたらいいのか…と困っている企業のWEB担当者の方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?
 
今回は、レスポンシブサイトの基本的な作り方と概念について詳しくご説明いたします!
 
 

website-service-recruit-top.jpg

当社は東京台東区の柳橋に本社オフィスがあります。現在、2300を超える既存クライアント様からのご紹介や追加のweb制作依頼、会社立ち上げ当初から行っているテレフォンアポイントによるダイレクトセールス、コンサルティング会社様からのホームページ制作依頼、そして今ご覧いただいているエグゼクティブクリエイション会社サイト経由の新規依頼と、多様な新規お仕事のルートがあります。
 
メイン事業はweb制作とその後の運営/反響アップ対策ですが、企業案内パンフレットや案内ビラの作成等、紙媒体のご依頼も年々増えています。となると、やはり既存スタッフでのやり繰りだけでは限界があります。どの業界も人手不足といわれていますが、そんな中でも是非当社のwebのお仕事へ興味を持っていただければと思います!
 
 

完全にタイトルで出オチとなっておりますが、この休日前後の話題として、結構衝撃的なお話が飛び込んできました。
 
「そんなバカな!」と思われる方もそれなりにいらっしゃるとは思いますが、原理的な話も含め、ためになったのでこのブログで取り上げさせていただきます。ご存知の通り、illustratorはホームページ制作時やパンフレット制作時にもよく使用するソフトです。
 
 

webcreate_proposal_20171022_400.jpg

近年facebookをはじめとしたSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及により、SNSをプライベートで活用している方が多くいらっしゃいます。
 
またプライベートだけではなくマーケティングツールとしての活用方法も注目されています。
自社ホームページとともにSNSに自社アカウントを設け、運用を行っている企業様も少なくありません。
 
今回のブログでは、「制作ホームページへ追加すべきコンテンツ案」としてSNSとの連携やその活用方法をご紹介いたします。現在、自社のSNSを運用している方や今後運用を考えている方は、是非ご覧ください。
エグゼクティブクリエイションでは、ホームページ運用とともにSNSに関連したアドバイスを行っております!
 
 

普段私たちが見ている色についてのお話

普段、私たちは印刷物やパソコン・スマートフォンの画面上などで様々な画像データを見ています。
 
そんな中、「会社でパンフレットを作ったけれど、何だかPCでデータを見せてもらった時の方が、写真が明るい気がする…」といった経験をされた事はないでしょうか?
ホームページ制作時にも、制作会社が持っていたiPad等の端末で見たのと、自社ディスプレイで見た時と色合いが違って見える…といったケースもあります。実は、私たちを取り巻くデジタルデータ上の『色』にはあまり知られていないルールがあるのです。
今回はそれについてご説明します。
 
 

コード検証・共有サービス「Codepen」のご紹介

こちらの会社ブログを更新し続けて結構な日数が経過しました!
なんと、この記事で当サイトのブログ記事が600本目のようです。
節目だから…というわけでもありませんが、今回は少し上級者向けのお話をさせていただきます。
 
本職の方でなくても、どうしても上司の方やクライアント様の要望などで、ちょっと変わった用途のCSSやJavascript等をホームページへ追加しないといけない、けれど自分にはぶっつけ本番でどうにか出来るような度胸はない…なんて状況になったことはありませんでしょうか?
私はこれまでのコーダー人生(webクリエイター)の中で何度となくあります。もしも壊したら直すのはやはり自分となるので、余計慎重になります。
 
そんなときに使える、「Codepen」というサービスについてご紹介いたします。
 
 

webcreate_proposal_20171015_400.jpg

web制作をする際、「会社概要」や「業務内容」「サービス内容」「メールフォーム」といったコンテンツは初期制作時点で設置されているサイトが多く、ホームページの基本的なコンテンツですよね!
 
こちらの連載記事では、ホームページを運用していく上で「新たなコンテンツを追加するとしたら、どういったものを追加すべきか?」や「定期的なサイト更新の際、どのような内容を載せると効果的か?」といったお悩みへの回答として、弊社がこれまで行ってきた追加提案/アイディアをご紹介しています
本日ご紹介するのは「当社の強み」「施工(治療)へのこだわり」コンテンツです。
 
例えば、内装リフォームを検討しているユーザーが「施工依頼する工務店を選ぶ」際、費用や工務店のロケーション、施工店に対する信頼度など様々な条件で比較検討されると考えます。
 
このような検討をする際、施工店の強みや特徴はユーザーの検討材料のひとつとなります。「当社の強み」「施工(治療)へのこだわり」をサイト上へ掲載することで、御社の特徴や仕事に対する姿勢等をアピールすることができます。
 
 

伝えたいイメージと使いたい写真の関係

ホームページ制作時に何かしらのイメージを伝えたい時に、プロのデザイナーへ頼めばキレイに作ってくれるだろうけど全部お願いしているとキリがない…
 
という方は結構いらっしゃると思います。特に、ご自分で通販サイトなどを運用している方はなおさらではないでしょうか。
 
幸い、世の中には無料もしくはごく少額でプロのカメラマンが撮った写真を利用できるサービスが多くありますし、お手持ちのスマートフォン端末でもそれなりに良質な写真を撮ることが可能です。
今回はこういったサービス利用時や端末での撮影で、どんな写真を調達するのがよいか?を解説したいと思います。
 

webcreate_proposal_20171010_400.jpg

初期web制作時やサイト運用を行う上で「ユーザーの目線に立つ」ことは非常に重要です。
 
デザイン面で例を挙げるとすれば「ボタンがクリックしやすい」「文字が読みやすい」といったポイントがあげられます。
また「わかりやすいコンテンツ名」「サイトマップの有無」等、サイトを利用するユーザーを考慮し、サイト構成を考えることも大切です。
 
ホームページデザインや構成と同様に、サービスを利用する際のフローでもユーザー目線に立つことが必要です。
製品を購入しようと思ったユーザーが「お問い合わせ時」や「製品購入後」に困らないよう、ユーザーをサポートするためのコンテンツを掲載すべきです。
 
本日のクリエイターブログでは、サイトへ掲載すべきコンテンツ案「ご依頼から提供までの流れ」「Q&A」についてご紹介します。
 
 

website_point_20171006_400.jpg

web制作の依頼をいただく際「求人募集ページに力を入れたい!」という要望が多く見受けられます。
コーポレートサイトとは別に求人サイトを設けたい」という会社様や「ちょっと変わった求人ページを作りたい」といった会社様など、「求人に注力したい」度合は会社により様々です。
 
本日は、エグゼクティブクリエイションが「求人サイト・求人ページに注力したい」というクライアントへご提案しているコンテンツ内容の一部を紹介します。
求める人材を獲得するためにどのようなコンテンツを掲載すべきなのか、ホームページ制作時の参考になれば幸いです。求人サイト・求人ページを充実化させ、ホームページのコンバージョンをアップさせますましょう!
 
 

webcreate_proposal_400.jpg

弊社ではお客様からホームページ運用をご依頼いただく際、定期的に「コンテンツの追加提案」を行っております。サイトへコンテンツを追加する利点として「ユーザーの満足度向上」「サイトボリュームの増加」などがございます。
 
Google等の検索エンジンは年々、「良質なコンテンツ(ユーザーにとって満足度の高い情報)」を評価する傾向にありますため、新たなコンテンツ追加は検索対策の中で有用な施策のひとつです!
 
今回は追加すべきコンテンツとして「コラム」「特別コラム」について、ご紹介いたします。
 
 
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)