東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

インターネット営業で反響を出す!ホームページ充実化提案 / 第17回

最初のホームページ作成から数年経過をしているクライアントからよくいただくお話で「もうホームページに載せるものが無いです」といった内容があります。
 
定期的にホームページへ内容追加を行い、適切な運用をされている会社様の場合、確かに「ホームページへ載せるネタ」がなくなっていくことは確かです。かといって「ネタがないから更新をしない」という時期が長く続きますと競合他社がホームページへ注力した瞬間、御社のホームページの検索順位が下がってしまうリスクがあります。
 
継続的にホームページを運用していく上で大切なのは「常に掲載のネタを探す」という事かもしれません。こちらの連載記事では、ホームページへの追加や掲載原稿でお困りの方向けに【ホームページ充実化案】をご紹介しています。webサイトを運用していく上で掲載内容にお困りの方は、是非ご覧ください!
 
■記事のリライト日:2017/12/13
 
 
webcreate_proposal_20171212_640.jpg
 

ホームページは御社の看板。些細なことでもできるだけ紹介をしましょう

ホームページは、インターネット上で閲覧できる御社のカタログや看板といっても良いでしょう。そのため、どんな些細な内容でもwebサイトへ追加をしていくべきと考えます。
 
御社としては「不必要な情報」と考えても、一般の閲覧者や御社への依頼を検討しているユーザーにとっては「必要な情報」「有益な情報」かもしれません。
 
 
掲載可能な情報であったり、掲載を迷った場合にはできるだけホームページ上へアップをしていきましょう。
 
また、掲載時の注意点としましては「掲載する内容の優先順位を決める」ことです。
制限なく情報を掲載できるからといって全ての情報を優先順位付けをせずに載せてしまうと、ユーザーから「分かりにくいホームページ」と思われかねません。
 
「御社が一番アピールしたい情報」と「小さくても載っていれば問題のない情報」とを改めて精査しましょう。
 
 
 

制作ホームページへ社内設備の紹介を掲載する

製造業や医療機関等のホームページであれば「社内設備のご紹介」コンテンツの掲載が有効です。
サービス提供を行う上で、使用している設備に関する内容をご紹介しましょう。
 
 
部品加工工場
加工工程毎に様々な機械を使用しているため、各種設備について型番や年式、メーカー名などを掲載しましょう。
 
医療機関
診察台やレントゲン、滅菌機器などをご紹介しましょう。
それぞれの設備の機能についても、詳細が分かると尚良いです。
 
製品製造工場
製品の製造に必要となる設備をご紹介しましょう。
実際に製品を作っている場面を『稼働動画』として掲載するのもおすすめです。
 
リフォーム・工務店
リフォームを行う際の機材はもちろん、トラック等の運搬車両をお持ちの場合は是非ご紹介しましょう。どれぐらいの積載可能量かもあると良いでしょう。
 
外壁塗装・防水工事
「社内設備」とは若干異なりますが、取り扱い塗料とその特徴に関するご紹介が有効です。
 
 
 
「社内設備」の紹介は「型番・メーカー等を調べるのが手間だから、掲載をしなくて大丈夫です」と言われることがありますが、弊社ではできるだけ制作ホームページ上へ掲載をすべきと考えます。
 
部品加工工場/製造工場の場合、保有設備により「どういった対応が可能なのか?」がわかります。これによって依頼を検討されている方が、依頼内容についてイメージをしやすくなります。
 
医療機関に関しましても、使用設備をご紹介することで適切な治療を行っているという一つの証になります。また導入設備の中でも、他で保有している医療機関が少ない設備がある場合は、優先して掲載するようにしましょう。
 
 
一見不要と思われる情報であってもホームページ上へ掲載すべきなのは、ユーザーの利便性以外にも理由があります。それは「SEO/スモールキーワードでの検索対策」としてのメリットです
 
メインキーワードが軒並み上位ランクした場合、アクセス数の裾野を広げるのはそれ以外の「サブキーワード」や「スモールキーワード」です。上記のような設備を掲載することで、ホームページの情報量/検索対象母数が増加するため、積極的に掲載しましょう。
 
 
 

社内システム・社内ルールについての掲載

社内で独自システムを取り入れている場合、こちらもホームページ上でご紹介すべきと考えます。

事務作業の軽減/業務効率アップや社内情報共有システムなど、システム導入の目的は多岐に渡りますが、是非ご紹介しましょう。
「業務効率の改善に対する取り組み」は御社のイメージをプラスにします。
 
 
また「社内ルール」がある場合も同様に可能な範囲でご紹介しましょう。
朝礼や定期ミーティングを行っている場合や案件の報告に一定のルールがあるようでしたら、「社内の取り組み」としてホームページ上へ掲載をしましょう。
 
弊社にて運用管理を行っているクライアントのホームページ上でも「定期的な勉強会の開催」や「朝礼の取り組み」等を随時ご紹介しています。こういった内容は会社にとって前向きな取り組みのひとつのため、是非ご紹介しましょう。
 
特に「社内ルール」の中で、お客様に対する積極的な取り組みがあれば間違いなく載せた方が良く、いかにトラブルのないよう取り組んでいるか?円滑に取り引きができるよう工夫しているかをアピールする事ができます。お客様に対し丁寧な対応を行うのは当然ですが、「会社として円滑に業務を進めるため、徹底している内容」の掲載は非常に重要です。
 
こういった掲載について「ホームページに載せるには不要な情報」とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、エグゼクティブクリエイションでは「掲載してマイナスでない限りは、積極的に掲載をすべきです」とオススメしています。
 
 
---------------------------------------------------------------

東京でホームページを作成するなら

エグゼクティブクリエイションへ
---------------------------------------------------------------
◇ホームページ運用・作成に関する
 お問い合わせ
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513