東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

2017年2月アーカイブ

hp renew important top.jpg

先週アップの記事の続きで「ホームページをリニューアルする時の重要ポイント」を解説します。
 
今回の記事では「自社の分析を行う」「WEBサイトに必要な機能の検討」「ホームページデザインの検討」「メニュー・コンテンツの検討」の4つのポイントについて、載せています。実際のサイト制作を行う前にこちらのポイントを明確化した方が、ブレなく効果的なリニューアルを行うことができます。
 
この点をはっきりさせないまま進めてしまうと、制作段階で本来必要なコンテンツが無かったり、逆に不必要な内容が入ってしまい、「何を目的としたサイトなのか?」「ユーザーにどういった内容を見せたいホームページなのか?」の焦点がぼけます。
 
反響あるWEBサイト制作に必須のポイントとなっております。
 
 

taitoku website create top.jpg

春・新年度へ向けて新たにHPを制作しよう」と、お考えの同じ台東区内の店舗・会社様は是非、株式会社エグゼクティブクリエイションへご相談ください。
 
弊社は秋葉原駅隣の浅草橋にあり、これまで2,300社以上のホームページを作成しております。HPを作る時、どうすればいいのか?どういった会社資料が必要となるのか?分からないといった方はご連絡をいただければ、専門の担当者がお伺いをさせていただき、丁寧にご説明いたします!
 
 

WEBリニューアルを成功させるポイント

web renew point top .jpg

これから4月の新年度へ向け、WEBリニューアルを検討されている会社様も多いかと思います。
 
今回は既存のホームページをリニューアルする前・リニューアル時におさえておきたいポイントをご紹介します!
 
こちらのリニューアルポイントを考慮しサイトリニューアルを行うことで、より多くのアクセスを集め、サイト経由の新規お問い合わせ・見積もり依頼等を増加させることができます。
現在ホームページリニューアルを進めている方も是非参考にして下さい!今回は「おさえておくべき3つのポイント」を掲載いたします。
 
 

seo area view top.jpg

ウェブサイトの制作時・運営段階で重視すべきポイントをご紹介します。今回は「SEO対策地域の選定」です。
 
ホームページの成果を上げるために大切なSEO(検索エンジン最適化)対策ですが、対策キーワードとして設定するエリアは充分に検討の上、決める必要があります。この設定エリアの規模が少な過ぎると、ホームページが上位表示されても高いアクセスを見込むことができません。
 
逆にエリア規模が大きいとその分、上位ランクした時のサイト流入数は増加しますが、競合ウェブサイトも多く、SEO対策の難易度が上がります。
 
 

ホームページ作成講座で学び、作るべきか?

homepage seminer top.jpg

ホームページを新たに作りたいと思った時、2つの方法があります。
 
1つは「ホームページ作成講座で学び、自身で作る方法」そして、もう1つは「専門のHP業者へ依頼をする方法」です。それぞれの方法のメリット・デメリットについて、分かりやすく掲載いたします。これからホームページを作成しようと、考えられている方はぜひ参考にしてください!
 
 

web create company top.jpg

今日は専門のweb会社が考える「良いホームページ制作会社」について、6つのポイントを分かりやすく解説したいと思います!
 
「1:良い作成会社は、まずクライアントを知ろうとする」「2:高額プランや必要以上に凝ったホームページを勧めない」「3:サイト制作時・更新時の別途費用が少ない」4:SEO、検索キーワードに関する提案をしてくれる」「5:制作時のディレクション以外でも訪問してくれる」「6:PC等についても分かる範囲で教えてくれるの6つについて、ご説明します。
 
 

web制作会社で大手と中小との違いは?

東京近郊には現在、大なり小なり2,000社を超えるweb制作会社が存在すると言われています。

その中で自社が委託をする1社をどこにしようと検討する際「数あるweb制作会社の中でも大手と中小とは何が違うの?」と思われるのではないでしょうか。

web業者でも1人、2人でやっている会社もあれば、100名以上で全国に5拠点など持っている制作会社もあります。では数名で運営している会社と数十名で構成されている大手会社と依頼をした際、どういった点が異なるのかについて本日は解説をしたいと思います。


まず大手と中小の違いとして大きいのが「各分野/各フェーズにおける専門家がいるかどうか」です。大手web制作会社の場合、それぞれ異なる役割を持った複数名がチームを組み1案件を担当します。
ホームページ全体の管理を行うwebプロデューサーは、”計画の立案から進捗管理”まで行い適宜、専門担当者へ状況に応じ適切な指示を出します。そしてwebディレクターはクライアントに対するメイン担当者となり、サイトのデザイン面からレイアウト、制作コンテンツに関する提案やマネジメントをします。社内で制作をするクリエイターに対する、制作仕様書の作成も行います。

webデザイナーはディレクターがライティングした制作指示書を基にサイトデザインを作ります。デザインOKが出た後のコーディング(ページのブログラム化)も考慮しながら、デザインします。デザインが仕上がった後に担当するのがコーダー・フロントエンジニアで、デザイナーが作成したデザインを実際にHPの形へ構成します。コーダーがコーディングをすることで、はじめて各コンテンツをクリックし、各下層ページへ飛べるようになるため重要です。

他にもメールフォームプログラムや会員用ページを構築するなど、ホームページの裏側のシステムを担当するバックエンジニアやサイトに載せるコンテンツのライティングを行う専門のwebライター等が在籍する会社もあります。


このようにホームページ制作を行う際(特に大規模案件)は、上記のような多様なプロフェッショナルが複数名関わってきます。大手web制作会社は各フェーズごとにそれぞれ特化したメンバーがおり、打ち合わせ/提案面からデザイン面、コーディング面まで各担当者が高いスキル・知識で対応します。ですが、中小の場合はプロデューサーとディレクターが兼任で、デザインもコーディングも1名でこなす場合もあります。もちろんフロントエンジニア兼バックエンジニアとなっていることもよくあります。

上記以外にも”対応可能範囲の違い”や、”制作コスト面”、”制作納期面”など大手制作会社と中小と異なる部分がいくつかあります。

記事のリライト:2018年9月7日(金)11時30分



また、今回はwebクリエイターの誕生日祝いの様子も少しお伝えしたいと思います!

birthday preset top.jpg

先日、会社で誕生日祝いがありました!大好きなブランド・イラストレーターさんのTシャツをいただきました。可愛らしい「プチ絵本」もあり、とてもテンションが上がります!
 
このTシャツは東京台東区谷中にある、「戦うTシャツ屋 伊藤製作所さん」で売っているTシャツです。お店のホームページ上に載っている、どのイラストもとても可愛いです。
 
こちらのオリジナル猫キャラの「伊藤ネコ」のトレーナーやTシャツは何枚も持っていて、お気に入りです!ホームページ上で掲載されているイラストを見ても可愛いですが、やはりお店で実際に洋服にプリントされた実物を見るとついつい欲しくなり、いつも買ってしまいます。
誕生日に朝一番で会社の皆さんにお祝いをしてもらえると、やはりいくつになっても嬉しいものですね!ありがとうございます。
 
 

seo analytics top.jpg

2017年2月3日(金)にGoogle検索がウェブマスター向けの公式ブログ内でアルゴリズム(Google検索エンジンのランキングを決める理論)のアップデートを発表しました。
 
既にアップデートは検索エンジンで展開されており「今後、ユーザーに役立つコンテンツの掲載よりも、検索結果の上位表示を目的とした低品質なWebサイトの順位が低下し、オリジナルで信頼性の高いコンテンツを持つ高品質なサイトが更にランキング上位へ表示される」といった内容です。
 
今回のアップデートは日本語検索独自のアップデートで、先日大きく話題となった「キュレーションサイト」の炎上問題への対応であると考えられます。一部のキュレーションサイトで、検索ランキングを上げることを重視した、信憑性に欠ける低品質なコンテンツが多数掲載されていることが分かり、インターネット上で瞬く間に批判が広まり、大手企業の運営サイトが閉鎖となるまでの事態になりました。
 
しかしこれはキュレーションサイトだけでなく、通常のWebサイト・ホームページにおいても「SEOを目的とした低品質なコンテンツを多数有する場合、ランキングが低下するリスクがあります。
今回のGoogleアップデートによって、自社運営サイトの順位が落ちないようにするために行うべき対策を掲載したいと思います。
 

website create value top.jpg

新規Webサイト作成のご提案時や既存クライアント様からよくいただくご質問が「制作方法の違い」についてです。
例えば「ワードプレス等CMSと、HTMLによる制作と何が違うの?」といった内容です。
 
今回は特に多い「HTML(スクラッチ制作・オリジナル制作)」「WordPressによる作成」「MovableTypeによる作成」「制作会社独自のCMS・ソフトでの制作」について、分かりやすくメリット、デメリットをそれぞれ解説したいと思います。 これからWEBサイトを作られる方は是非参考にしてください!
 
 
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513