東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

webマーケティングの最近のブログ記事

homepage-ranking-date-top.jpg

弊社WEBサイトをご覧いただいた会社様や弊社サービスをご利用中のお客様からよくいただくご質問が”運営サイトの検索順位”に関する話題です。その中で年々増えているのが「検索する度に自社サイトの順位が変わる!」といった内容で、これはこれまでの検索履歴や検索をする場所などパーソナライズの影響や接続サーバ、使用端末等が関わってきます。
 
そのため、自社の近隣地域で「うちは常に上位ランクしている!」と思っていても、パーソナライズド機能をOFFにてして調べてみると本当は検索下位や2ページ目だった…といったケースも多くあるので注意しましょう。
 
 

title and ctr update top.jpg

自社サイト・自社運営HPを制作時、皆さんはどのようにページタイトルを決定しましたか?
特に初めてサイトを作る際は「あまりよく分からないので同業HPをいくつか見て似たようなタイトルにした」「制作会社やSEO対策会社さんにお任せで付けた」という方も多いのではないでしょうか?
 
ですが、実はTitle付けが”検索結果に表示され、どれぐらいクリックされたか?”を検討するCTRへ大きな影響を与えたり、最終的なコンバージョン数にも関わってくるので非常に重要です。実際、当社クライアントwebサイトでもSEO面だけでなく、ページTitleを変更したことでCTRが高まり、成果数も大幅に増加したケースが多くあります。
 
CTRはオーガニック検索で上位ランクしているほど高まりますが、それと共にTitleをユーザーにとって魅力的な内容にすることで更に結果が異なります。これはオーガニック検索だけでなく、Google広告等のリスティング広告時も大切で、十分検討の上決めたり、一度しっかりと見直すことをお勧めします。
 
 

Web制作時のタグライン・キャッチコピー選定

web-create-tag-line-top.jpg

WEB制作時の最初の段階、ディレクション時にwebデザイン/コンテンツ内容と共によくご相談いただくのが”タグラインとキャッチコピー決め”についてです。こちらは多くの場合、ホームページTOPや下層ページ、ランディングページの上部へ目立つように配置され、そのサイト全体の最終成果へ関係するためとても重要です。
 
特にタグラインは「企業・Webサイトの不変のメッセージ、スローガン」のようなもので、サイト全体にかかる文面のため、定期的にころころと変えるものではなく十分に検討してから決める必要があります。
 
またキャッチコピーは状況に応じ変わっていくものなので、タグラインほど慎重に慎重を重ね決定しなければならないわけではありませんが、その商品やキャンペーン/取り組みに対しインパクトを持たせた文面や内容の伝わりやすさ等を意識しなければなりません。
 
今回のCreatorブログでは、タグライン・キャッチコピーを選定する際、複数挙がったコピーの中から「マーケティングの視点で有効なものを選別するポイント」に関しご紹介いたします。
 
 

Landing-Page-Optimization-pic-top.jpg

近年、LP(ランディングページ)の制作依頼LPO(Landing Page Optimization)に関するご相談が増えています。ランディングページは最初に開く1ページ内に必要な情報がズラッと並び、その1ページだけで完結します。そのため、中には「ダラダラ長く内容が載っているアレだよね。何かいかにも広告!チラシみたいであまり好きじゃない」といった声もお聞きします。
 
ですがLPは物販サイト(インターネット通販)や資料請求を目的としたサイト、そしてリスティング広告と非常に相性の良い打ち出し方です。ただLPの場合、起承転結と上から順にコンテンツ内容を掲載してしまうと、縦長なので最終的な結論へユーザーが辿り着く前に離脱してしまう可能性があるので、結論から始まり、その根拠やデータそしてユーザーの声を上部から中段へ配置する等のポイントがあります。
 
 
ランディングページを制作する際に重視すべき点を説明し出すと、長くなりますので今回は”LPO/ランディングページの最適化””用途に合わせたLP制作”について、書きたいと思います。
 
一言にLPOといっても、「ディスプレイ広告とそのリンク先のファーストビューを統一」したり、「バナー内で問題提起や質問を呼びかけ、リンク先のLPに解決策・答えを載せる」「メインビジュアル部分のキャッチコピー/画像/クリエイティブ(デザイン)のA/Bテストに基づく改善」など、多岐にわたります。
またユーザーの興味段階や目的、検索キーワードに合わせたLPの制作もとても有効です。
 
 
まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00~18:00(土日・祝祭日除く)
東京台東区のホームページ制作会社/株式会社エグゼクティブクリエイション
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-5-6 TOMビル3F
TEL: 03-5839-2512 / FAX: 03-5839-2513