東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ制作 反響アップ対策/SEO地域の選定

ウェブサイトの制作時・運営段階で重視すべきポイントをご紹介します。今回は「SEO対策地域の選定」です。
 
ホームページの成果を上げるために大切なSEO(検索エンジン最適化)対策ですが、対策キーワードとして設定するエリアは充分に検討の上、決める必要があります。
 
この設定エリアの規模が少な過ぎると、ホームページが上位表示されても高いアクセスを見込むことができません。逆にエリア規模が大きいとその分、上位ランクした時のサイト流入数は増加しますが、競合ウェブサイトも多く、SEO対策の難度が上がります。
 
 
seo area view.jpg
 

SEO地域の選定は、ホームページ制作後の反響に大きく関わります

ホームページを制作し、Google等検索エンジンのランキングで上位表示されるようSEO(検索エンジン最適化)を行いますが、意外と見落としがちなのが「対象地域の選定」です。
 
この対象エリアをSEO対策として設定しなければ、全国が対象エリアに自動的になります。ということは、全国にある同業他社・同業ウェブサイトがライバルとなってしまうのです。
 
 
本当に対象エリアが全国で、会社所在地・営業エリア等を決める必要のない業種であればそれで良いのかもしれません。また現実的にサイト公開後、「メイン検索キーワード単体」で上位ランクできるのであれば、全国が対象でも良いと考えます。
 
しかし本当は東京や中でも台東区がメインの営業対象エリアであれば、SEO対策を行う際、地域キーワードとしてこれらのエリアを設定した方が有効です。(当社が東京台東区にあるため例として挙げています)
 
 

設定エリアの規模を確認すること

ホームページへ設定する地域の規模は非常に重要です。
 
多くが会社所在地エリアを設定しますが、そのエリア規模が小さ過ぎると折角SEO対策を行い、1ページ目や2ページ目上位などにランクインしても大きなアクセス数やコンバージョン(お問い合わせ等の最終成果)はあまり見込めません。
 
そもそも設定エリア名で検索をする人や住んでいる人・会社が少なければ、ホームページへのアクセス数・サイト訪問者数も少なくなります。
 
 
これとは逆にあまりにも大規模なエリアを設定すると、調べる人・企業数は多いものの、競合ウェブサイトも多く、1〜3ページ目以内になかなか表示されないことが考えらえます。
 
上位表示をされないと、やはり検索エンジン経由のアクセス流入数を期待することができません。そのため、月間検索数が多く、競合が少なめでしっかりとSEO対策を実践すれば、「現実的に上位へとランクできる地域を設定すべき」なのは間違いありません。
 
 
 
 
 
human conect.jpg
 

まずは対象地域の人口を見る

町や区の人口はインターネットで検索すれば容易に分かります。例えば台東区の人口数が知りたければ「台東区 人口」で検索するとすぐに18万人と表示されます。
 
個人向けではなく、企業向け(BtoB)でも、人口の多い地域は企業数も多い傾向にあります。(もちろんベッドタウンで人口は多くても、会社数が少ない地域もあります)
 
 
例えば弊社エグゼクティブクリエイションでいうと、本社の所在地は東京台東区です。そして台東区は調べると約18万人です。18万人は区の規模として考えると、決して多い数ではありません。お隣の中央区はさらに少なく約14万人となっています。
 
同じ区でも、世田谷区は約89万人、足立区は約70万人と大きな差があります。そのため、「ホームページ制作 台東区」等よりも、「ホームページ制作 世田谷区」や足立区で上位表示された方がGoogle等検索サイトからのアクセス数は高いと考えられます。
 
 
これは個人向け(BtoC)のビジネスにはとても大切な要素です。なので、一概に会社の場所や営業エリアの関係で最寄りの地域だけを設定するのではなく、人口・会社数・営業対象母数の多い地域を検討し、SEO対策を行った方が効果的です。
 
ただホームページへのSEO対策エリアとして、設定をするだけでは、なかなか上位表示されることはないため「その設定地域に関するコンテンツ・掲載内容」もウェブサイトへ反映する必要があります。
 
 
 
 
conver img.jpg
 

エグゼクティブクリエイションサイトの地域設定と反響の実例

当ウェブサイトの実例で、分かりやすくご説明したいと思います。「ホームページ制作 台東区」等で1ページ上位へ表示された時はホームページ経由の月間お問い合わせ数は3、4件程度でした。
 
続いて隣のエリア「ホームページ制作 中央区」等で上位表示対策を行い、実際に上位ランクさらた時には月間問い合わせ数は5、6件に増えました。
 
そして人口規模が約1362万人の「東京」でSEOにトライし、「ホームページ制作 東京」等で1ページ目上位へランクをしてからは20〜30件の新規問い合わせがあるようになりました。
 
 
このように設定する地域名・人口規模によって大きくウェブサイト経由のコンバージョンは変わってきます。第一の設定エリアの人口が少なすぎる場合は、他のエリアでの対策を検討しなければなりません。
 
当社の考えでは人口規模が約50万人を超えるエリア設定で、1ページ目上位へ表示されるとWebサイトからの問い合わせ数は安定する傾向にあるとしています。
 
 

地域設定時の注意点

もう1点気をつけなければならないのが、「一気に複数の検索エリアを設定すること」です。
 
ホームページを立ち上げ、まだコンテンツ数が少なく、サイトパワーが弱い状態で多数の地域を設定しても、検索上位へ表示されることはまずありません。そのため、まずは1つメイン地域でSEO対策を行い、継続的なサイト更新・対策を行い、検索エンジンからの評価がある程度上がった状態で「追加のエリア設定」を行いましょう。
 
複数エリアを設定しても、ランキング上位へ上がらなければ全く意味がないため、しっかりと1つのメイン地域で上位表示されるよう「ウェブサイトの力が高まっているか?」を見極め、段階的にSEO対策を進めていきましょう!(2500)
 
 
---------------------------------------------------------------

東京でホームページ制作なら

エグゼクティブクリエイションへ
---------------------------------------------------------------
◇ウェブサイト制作に関する
 お問い合わせ・相談はこちら
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)