東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

HTTPS通信の普及と今後起きそうなこと

 

https website putin.jpg

先日、HTTPSの導入について記事を掲載いたしましたが、現在のインターネットの流れは「理想を言えばwebサイト全てがHTTPSの通信をすることが望ましい」という風潮になりつつあります。
それにともなって、様々な企業の思惑なども含めたいろいろな変化が起きつつあるようです。
 
そんな中から、今起きていることと、今後起きそうなことを少しご紹介したいと思います。
 
 
 

かなり乗り気のChromeとFirefox

実は、Chrome(google)とFirefox(Mozilla)では、今年初頭から既にHTTPS通信に関しての施策を行っています。
 
どのような施策かと言いますと、安全でない設定のページへアクセスを行った際に警告が発せられるようになりました。
Chromeの例を挙げますと、クレジットカード情報など他人に知られてはならない情報を入力する状況で、HTTPS通信ではない場合、アドレスバーに「安全なウェブサイトではない」という通知が出るように変更されました。
 
 
また、HTTPS通信であると主張する中にHTTP通信で読み込まれているものが混ざっていると、これも注意が出るようになりました。
具体的には、アドレスバーに鍵のアイコンが付くか付かないかで判別が可能です。
それぞれ、アイコン部分をクリックすることで、詳細な情報を確認することができます。
 

鍵の有無

 
例えば、今後ネット通販等をお使いの際にこの部分に鍵マークがついていない場合は、鍵マークがついているwebサイトと比較して安全度合いが全く違うということを覚えておくと、万一のトラブルを避けられるかもしれません。
 
 
 
 

HTTPSを導入したいのは山々なのですが…

この流れを見て「なるほど、じゃあうちも導入しよう!」と思う企業様も一定数いらっしゃるかと思います。しかし、現状では少しだけ難点もございます。
簡単にご説明いたしますと…
 
 

専門職の方以外が導入を検討する際、慣れない作業となります

まず、こちらの問題です。HTTPSの通信を導入するには、セキュリティ証明となるファイルや記述を設定する必要がございます。
しかし、この設置作業は多くのレンタルサーバーで普段行わないような手順となるため、普段からサーバーの管理画面をよく使用している方でないと、慣れない手続きを恐る恐る行うことになってしまいます。
 
また、マニュアルが用意されていても専門用語が多くなりがちで、なかなか心理的なハードルも高いのが現状です。
 
 
 

そもそもの問題として、費用面にも…

企業によっては、使用方法を限定することでかなり安価に導入させてくれるプランも登場していますが、基本的に導入費用はサーバーのレンタル費よりも格段に高い価格設定がされています。
クレジットカードなどの信販情報を取り扱うような場合は、年額にして5〜8万円を超えることも珍しくありません。
 
形だけあればいい、という方が、「今借りているサーバーでしか使えない」「URLを好きにできない」「サブドメインには適用できない」等、使用方法を限定してようやく年額が2,000円前後まで下がります。そのため、個人事業主の方や、起業したての方が最初から導入するにはかなり痛い出費となるケースもあります。
 
 
 
 

今後起きそうなことについて考えると

予約・決済のシステムだけをレンタルする企業が増加するかも…

「設定が専門の方以外には敷居が高いこと」、「費用自体もまともに導入するとそれなりの金額となること」から、面倒な設定が要らず、年額も自身で導入するより安くなりそうなプランで、システムだけをレンタルする企業が増えることが予想されます。
 
現状でも、医療や美容関連のサービスとして予約システム等を売り込む企業は多く存在し、今後はもっと競争が激しくなるのではないでしょうか。
 
 
 

プロバイダやレンタルサーバー会社が安価で導入できる仕組みを構築

HTTPS通信が一般的に普及していく中で、導入が当たり前、のような流れになっていくと、今よりも更に安価なプランが用意されることが予想されます。
 
また最初から簡単に導入可能なサービスプランも最近では増えつつあります。
これにより、「HTTPS通信を導入してもらう」ということ自体に大きな競争原理が発生し、さらに安価になっていくかもしれません。
 
 
 

筆者個人として思うこと

HTTPS通信の普及により、情報漏えいや通信の秘密により確実なフォローが加わるのは間違いありません。
 
しかし、なるべくなら運営者に必要以上の負担がかからない形で普及してほしいと考えています。なぜなら、その費用負担のために特殊な知識や技能を持つ個人運営のサイトがなくなってしまう可能性があるからです。
 
ネットというのは集合知の世界です。特殊な知識を得られる場所がなくなってしまうということは、ネット全体の知識の減少でもあります。Wikipediaについての便利ではありますが、まだ完全ではありません。
専門的で普段使わない知識ほど、実際に使う時に調べられないと致命的になることは多く、そういった細かな話題ほどしっかり残ってほしいと思います。
 
 
エグゼクティブクリエイションでは、web制作・運営だけでなく、「HTTPS通信の導入」についてもサポートすることが可能です。自社のホームページへ導入をしたいが手続き方法がわからない、金額面で良い提案をだしてほしい、いま導入するのが適切か教えて欲しい、などなど、ぜひご相談ください!
 
---------------------------------------------------------------

サイト制作をこれから行うなら、

エグゼクティブクリエイション!
---------------------------------------------------------------
◇webサイト制作/運営に関する
 お問い合わせはコチラ
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)