東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

Twitterより住みやすい?Mastodon(マストドン)についてのあれこれ

Mastodon

FacebookやInstagramなど、様々なSNSがひしめく中、Twitterをまだ使っている方も結構多いのではないでしょうか。
 
一方、Twitter自体は2006年からリリースされていることもあり、長く使っている中で少し不満がある…なんて方も多いかと思います。
(特にスマートフォンで公式以外のTwitterクライアントを使っている方は…)
 
今回は、Twitterライクなサービス「Mastodon」についてご紹介をしたいと思います!
 
 

Mastodonって、Twitterと何が違うの?

 
Mastodonの特徴として最初にあげられるのは、「インスタンス」という概念があることです。
インスタンスはよく「部屋」「国」に例えられるのですが、Twitterがフォロワーさんをまとめたタイムラインを表示するのに対し、Mastodonはインスタンスごとにアカウントを発行する必要がある代わりに、コミュニティが分割された状態で利用することができます。
 
これによって、同じMastodonというサービスでも全く違う毛色のグループが出来上がっているのが特徴です。
 
また、入力可能な文字数も1投稿あたり500文字と、Twitterの140文字を大きく上回っており、
自分や仲間内だけのインスタンスを作り、備忘録のようにしている方も居るようです。
 
 

Mastodon

 
 
 

参戦する様々な企業たち

 
ここで重要なのは、Mastodonが「自分が主催するグループ」を作ることが出来るという点です。
つまり、ユーザーの囲い込みができるのです。
現在、そこに目をつけた様々な企業がMastodonのインスタンスを作成し、独自のコミュニティを築いています。
 
そのうちのいくつかをご紹介します!
 
niconico(ドワンゴ)
 
ニコニコ動画でおなじみ、ドワンゴのMastodonインスタンスです。
登録するユーザーはやはりニコニコ動画のユーザーが大半で、流行の動画やサイトへの要望、またはニコニコ超会議などの意見・感想等が多くを占めています。
余談ですが、Mastodonの作者はサービスのリリース後にドワンゴに就職しています。
 
 
ニッポン放送
 
TUNER(チューナー)と題されたニッポン放送が運営するサービスです。
もともとラジオ業界はなんとかインターネットを活用できないかと様々な施策を行ってきた経緯があります。
このサービスも、そういった流れの一環ではないでしょうか。
radicoのようなサービスと連動したコミュニティが出来上がっても面白そうです。
 
 
MBC南日本放送
 
てげどん、という不思議な名前のサービスです。
MBC南日本放送は鹿児島の放送局として知られており、放送圏内の方を中心にユーザーが登録を行っています。
 
 
 

Pixivが…!

 
そんな中、特に大きな注目を集めたのがイラスト・小説の創作活動に特化したSNS「Pixiv」が開始したサービス「PAWOO」です。
 
もともとPixivのユーザーは大半が何かしらの作品を自前で作成できることもあり、投稿内容も他のサービスと比較して圧倒的に画像や長文が多いのが特徴です。
そして、メディアタイムラインと呼ばれる「画像だけが延々タイムラインに表示される」という表示形式が存在します。Mastodonというサービスの形態を取ってはいますが、その実態はほぼ別物の何かという面白い構成となっています。
 

Mastodon

 
 
また、Pixiv自体のサービスとも深く連動しているのも特徴で、連動を済ませているとPixivのプロフィールにPAWOOアカウントがあることが通知されたり、Pixivの作品URLを投稿するとその画像が表示されるといった内容のほか、PAWOO側にもそのユーザーのPixivページへ行くリンクが表示され、まさに至れり尽くせりといった感じです。
 
上記のメディアタイムラインは、ユーザーごとにも表示することができ、そのユーザーが今までに投稿した画像だけを一覧にしてみることも可能です。
 
「創作活動とコミュニケーションを自由に楽しめる場」として用意したと謳われるだけの機能は揃っており、現状国内でもかなり活発なコミュニティの一つです。
 
 
 

何らかの形でSNSを利用する企業様が増えています

 
SNSの活用がうまく出来るかどうかという要素は、昨今のWEB運用でも重要な局面となる場合が増えています。
本格的に利用していきたい時には、アンテナを広く張り続け、最新の話題を敏感に追っていくことが特に大事です。
 
何から手を付けていいかわからない、自分たちの業態と相性がいいサービスがわからない…そんなときにはぜひエグゼクティブクリエイションへご相談下さい。
 
 
 
---------------------------------------------------------------

ホームページ制作を行うなら

エグゼクティブクリエイション!
---------------------------------------------------------------
◇webサイト制作/運営に関する
 お問合せはコチラから
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)