東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ制作会社が考えるフラットデザイン

皆さまは「フラットデザイン」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?
 
webデザインにも流行があり、近年増加しているデザインの方向性として「フラットデザイン」がよく挙げられます。
この単語はホームページ制作事業に関わっている人は耳にしますが、それ以外の方はフラットデザインという言葉についてあまり聞きなれないのではないでしょうか?
 
「フラットデザイン」とは簡単にいうと、多くが単色で構成された(またはベタ塗り)のwebデザインで、「シンプル」「シャープ」な印象を与えるビジュアルとなります。「ポップ」なデザインの制作時にも使用されます。
 
 
また従来の流行り(おおよそ7年前)はグラデーションを多用したメイン画像やシャドウをかけたメニューボタン・バナー等が多く、どちらかと言うと立体的なデザインでした。デザイン内に模様・テクスチャの表現も多用されていました。
しかしフラットデザインはその逆で、フラット(平面的な)見た目のデザインとなり、余分な装飾もあまり施されません。
 
年々増加しているスマートフォン端末からのアクセスに対応した「レスポンシブデザイン」とも相性が良く、フラットデザインで制作したホームページをレスポンシブ対応させる際も弊害が少なく、作業工数も軽減することができます。
 
 
 
about-flat-design.jpg
 

フラットデザインの特徴とメリット・デメリット

当社で行うホームページ制作時のディレクションでも、お客様からフラットデザインに関するご要望が年々増えています。
 
ハッキリと「フラットデザイン系で作成をお願いします」といったご要望ではなく、「こちらのサイトのようなホームページを作りたいです!」とお話があり、参考サイトを確認するとフラットデザインであるケースが多くなっています。
 
その理由として、インターネット上やwebサイトデザインだけでなく、パソコンのOS、Windows8や10などの扉メニュー・スタートメニューもフラットなタイル系のビジュアルとなり、今風な雰囲気やお洒落なイメージを感じるからかもしれません。
 
 
 

フラットデザインにするメリット

フラットデザインでサイト制作を行うメリットとして、上記で述べたように「レスポンシブデザインと相性が良い」以外にも利点はいくつか挙げられます。
 
現在、デザイン的な普及率が非常に高く、流行なデザインのため、見た瞬間にお洒落な感じを受けます。また目新しさがあります。背景のカラーリングにもよりますが、フラットな背景レイヤーとなるため、コントラストがハッキリし「TEXTの視認性が高い点」も大きなメリットです。
 
 
タイトルやボタン等、多くのパーツを大きめに構成するので、スマートフォン端末からアクセスした際にタップしやすいのも特徴です。
 
また、webデザインでいうと、ボタンや背景をベタ塗り・単色にし、その上に切り抜いた画像を大きめに配置するといった見せ方も最近増えています。こうすることで、ボタンの背景レイヤーの上に乗った写真が他のコンテンツと比べ、より引き立ちます。
 
 
 

フラットデザインで制作を行う際の注意点

全体的に平面な見た目となるため、サイト全体のデザイン構成・各コンテンツとのバランスを考えて作成しないと色が多過ぎ、メリハリに欠けるホームページとなります。
 
これを防ぐには全てのコンテンツをフラットデザインにするのではなく、強調したいボタン等はドロップシャドウをかけて、少し立体感を出すといった工夫が必要です。
 
そしてサイト制作の目的や業種によっては、フラットデザインにすることで違和感を感じてしまうものもあるため、やはり作成を行う「webサイトをどういった人が見るのか?」を重視して、デザインを決めた方が良いと考えます。
 
無理にデザインだけを今風のフラットにしても、サイトを使用する・閲覧する訪問者が使いにくかったり、離脱したくなるようなものであればデメリットの方が大きくなってしまいます。
 
 
 

WEBデザインは変化し続ける

現在フラットデザインが増加しているので「自社もフラットデザインにしよう!」と、考えられる方が多いのではないでしょうか。
 
webデザインにも洋服や車などと同じで流行りがあり、今フラットデザインが抜群にカッコイイ!と思って作成しても、その流行が永続的に続く訳ではもちろんありません。
 
数年後には逆にフラットデザインを見ると古く感じてしまう…といった可能性もあります。
そのため、ある程度、数年毎にデザインを改変していくことで「目新しさを維持」することができます。世の中のデザインの変化に合わせ、少しづつ新コンテンツや追加バナー、メインビジュアル部分を流行りのデザインで制作していくことも重要です。
 
しかしそれを続けても、やはりどこかでデザイン・レイアウトに限界がきます。その段階で「再度一からデザインのフルリニューアルを行う・検討する」のが最も良いデザインへの対応、運用方法ではないかと考えます。
 
 
---------------------------------------------------------------

ホームページ制作を行うなら

エグゼクティブクリエイションへ!
---------------------------------------------------------------
◇webページ作成と運営に関する
 問い合わせ・ご相談はこちら
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)