東京 台東区のホームページ作成 EC ≫ クリエイターブログ
CompanyWebsite createContact

WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

ホームページ制作会社 選定のポイント1

新年度へ向け、ホームページの制作をご検討されている会社様が現在多いのではないでしょうか?
 
今回のクリエイターBlogでは、WEBサイトの制作を専門に行う制作会社選びのポイントをご紹介します。東京には1000社以上のホームページ会社があり、どういった会社へ依頼をすれば良いのか?迷われると思います。
 
業者を選定する際はまず「制作目的・用途」を考え、その目的に合った、得意とするホームページ制作会社を選ぶことが重要です。
 
また、こちら以外にも検討すべきポイントがありますので、今回は3つ解説をします。
 
 
 
hp-create-company.jpg
 

ホームページ制作会社を選定する際のポイント

制作会社を探す時はまず「何を目的に?」「どのような点を重視するのか?」を考え、その目的に適したホームページ制作会社を選ぶと良いでしょう。
 
制作業者にも得意、不得意な分野があります。A社はWEBデザインの制作が得意、B社はライティング・コンテンツ作りが得意、C社は制作後の運用や反響アップ対策が得意といったように得意分野は異なります。
 
また、最初のホームページ制作のみに対応している会社もあれば、その後のサイト運営管理・SEO(検索エンジン最適化)対策まで行っている会社もあります。
 
 
他にも建設業専門のホームページ制作会社や、インターネット通販サイト・物販サイトを専門に行っている会社等もあり、その制作会社のホームページや制作サービス専門ページを見ると「強みやアピールポイント」が掲載されています。
 
業者選定の際、注意すべき点があります。
例えば、仮に建設業を専門にWEBサイト制作を行っている会社があり、サイト制作と運営管理には対応しているけれどSEO対策は専門でない、もしくはサイト分析・アクセス解析はあまり強くないといったケースもあります。
 
そうなるとホームページ制作と管理はA社で、SEO対策やアクセス解析は他のB社、C社をまた探す必要があるといったことも起こりえます。
 
このような点にも注意しながら、まずは「制作目的」をメインにホームページ制作会社を選定しますが、それ以外にも選ぶ時のポイントがいくつかありますのでご紹介します。
 
 
 

ポイント1:自社と同じ業種のホームページ制作を行っているか?

やはりこれから制作するサイトの業種について、「制作・運営を行った経験があるか?」は大切です。それも1つや2つではなく、多数の制作実績があった方が良いでしょう。
 
何故なら同業種のホームページ制作・運営を多数行っていると、その中で成功モデルや反響が出やすい打ち出し方が必ず見えてきます。ところが初めての制作であれば、どうしても手探りの制作運営となります。
 
 
成功モデル」があれば、その成功モデルを作ったこれまでの経験・ノウハウを活かし、効率的な制作を行うことができます。
 
そのため、ホームページ業者選定で迷った時には「自社と同じ業種の実績があるか?実績数は多いか?」について、確認することをお勧めします。
 
そして同業種の成功サイトに関する内容をできるだけ詳しく尋ねましょう。
サイト全体の見せ方から閲覧率の高いページについて、クリック率の多いコンテンツ、どういった検索キーワードを設定し、「どのような内容の問い合わせや依頼が多くきているか?」も聞けると、これから制作を進めていく際の良い参考になります。
 
 
成功モデルサイトを目指し、そのサイトを意識し、サイトの制作運営を行うことでホームページ経由の反響が出やすくなります。
 
デザインから掲載内容まで完全に模倣するのはもちろんNGなので、ある程度の打ち出し方・制作するコンテンツは意識し、それに対し自社独自の強みや差別化となるピーアール内容を盛り込みます。「強みの明確化やユーザーへの分かりやすい掲載方法」も重視します。
 
 
また同業種の成功実績がある制作会社を選ぶメリットはホームページ制作時だけではありません。サイト運営時にも、もしなかなかサイト経由の成果が出なかった際に、成功しているサイトではどういった工夫や改善を行っているか?を制作会社・担当者へ聞き、アドバイスをもらうことができます。
 
成功モデルのE社さんでは、こういった内容の追加に注力し、このような部分の改善を進めた結果、問い合わせ数が大幅に増加しています!」という話が聞けると、今後取り組んでいくべき内容が見えてきます。
 
比較するものがないと、何となくなやり方や手探りでの改善になりがちです。正しい改善や正しい方法でサイトに対する労力をかけていかないと、非効率な運営となってしまいます。
 
やるべき内容がある程度ハッキリしていて、目標となるモデルやWEBサイトがあると不安なく継続的に取り組んでいくことができます。
 
 
 

ポイント2:対応範囲・対応業務内容を確認する

対応内容はホームページ制作、下層ページ制作(コーディング)、サイト運営・修正更新、SEO対策・リスティング広告、ログ解析・反響アップコンサルティングといった大きなサービス対応範囲だけではありません。
 
例えば大掛かりな動的プログラム、動画制作やデータベースの構築、WEBだけでなく、ウェブサイトのデザインを基にしたパンフレットやリーフレット等 紙媒体への対応も重要です。
 
 
特に新規開業・会社設立の場合に多いのが、「自社サイト制作だけでなく、名刺の制作、営業活動や説明資料として使えるパンフレットもお願いしたい!」といったご依頼が多くあります。そして、やはりホームページと名刺・会社パンフレットのデザインや雰囲気を統一させたいとご要望をいただきます。
 
紙媒体まで対応している制作会社への依頼メリットは、デザインの部分だけでなく、「別々に依頼するよりも安価に済む」利点があります。
 
ホームページを先に制作し、その後パンフレット制作を行うと、ホームページ制作時に使用したデザインデータを活用することができ、制作工数が大きく減るため、全体的な制作コストを下げることができます。
 
ホームページ制作とパンフレット制作を別々に進めてしまうと、それぞれ一からデザインデータを作る必要があるので高くなる場合が殆どです。
 
 
また、これは紙媒体だけでなく、動画撮影なども同様でこちらは制作費用面よりも手間を減らせるといった利点です。
 
例えば製造業で多いのが、ホームページ制作時にサイト掲載用の写真撮影を行います。その際、見た目やユーザーへの印象が良くなるよう工場内・事務所内を整理し撮影用に整えます。これは写真だけなく、動画撮影時も全く同じです。
動画撮影時も同様に社内や工場内を綺麗にしてから、撮影をします。
 
ホームページ制作会社がもし動画撮影に対応していなければ別々に依頼をする必要があり、撮影の日時も別となる可能性があります。
ホームページ用の写真撮影と動画撮影を同時に行うことができれば、効率的でこのような手間も減ります。
 
製造業の会社さんはよく展示会・企業展などに出展をします。その際、来場者向けに「説明動画」を制作しますので、二度手間のないよう、動画制作まで行っている制作会社へ依頼をした方が良いでしょう。紙媒体と同様に、サイト制作時に動画撮影も同時に依頼するといくらかの割引きになることが多いです。
 
このような細かな対応範囲についても、予め確認をしておくことで手間やコストを軽減することができるため、考慮すべきポイントと言えます。
 
 
 

ホームページ制作会社 選定ポイント3:問い合わせ時の応対

これは全ての業種に言えることですが、「最初の電話問い合わせ時の応対が良いかどうか」は重要なポイントです。
 
これによって、その制作会社のスタンスがある程度分かります。最初の電話問い合わせ時の対応とその後の担当営業マン・担当ディレクターの質は繋がっています。
 
電話応対が適切でない会社は、その後の打ち合わせや制作対応・サポート対応も良好でない場合が多く、後々大きなストレスやトラブルとなるリスクがあります。
 
 
電話応対というのは名乗る、名乗らないや声のトーンなどだけではなく、「親切か?」が重要なポイントです。
 
困り事の相談、サービス内容等に関する質問をした時に真摯に対応してくれるか?を見極めましょう。いくつか質問をした時に、めんどくさそうな応対や雑な応対があれば問題です。
 
 
また、あえてその会社で対応しているかどうか分からない、ホームページ内に記載の無い内容について聞いてみるのも一つの手で、例えば「ホームページとは少し関係ないかもしれませんが、オフィスを移転予定で、社内サーバーやビジネスフォン等を買い替えようと考えていますが」とお話した時に、
 
「当社では行っていませんので…業務外なので…」や、専門の会社へご連絡下さいといった回答なのか、「当社のメイン事業ではございませんが、提携企業がありますので一度対応可能かをお調べいたしましょうか?」なのかで、会社としての応対が大体見えてきます。
 
そして、これは今後ホームページの制作を進めていく上で、不明な内容がありお問い合わせをした時などにストレスなく進めていけるかどうか見極める際に有効です。
 
 
ストレスなく快適なホームページ更新追加ができてこそ、前向きなサイト運営ができます。WEBサイトの制作・運営は依頼をする業者によって、サイトのアクセス数や反響が異なるだけでなく、運営時の「自身のモチベーション」も変わってきます。
 
 
今回のBlog記事でご紹介した内容の他にも、ホームページ制作会社選定時のポイントがあるため、また解説をいたします。(3800)
 
 
---------------------------------------------------------------

東京でホームページ制作会社を探すなら

エグゼクティブクリエイションへ!
---------------------------------------------------------------
◇webサイト制作に関する
 お問い合わせ・ご相談はこちら!
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------
 

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)