WEBサイトを活用し“売上・成果”を上げる!ならエグゼクティブクリエイションへ是非ご相談ください。 エグゼクティブクリエイション TOPページへ無料お見積り・お問い合せはこちらお電話でのご連絡:03-5839-2512

ホームページを活用し 売上・成果を上げる方法満載

web制作時にホームページ担当者が準備しておくと良い5点

エグゼクティブクリエイションでは企業様からweb制作のご要望をいただく際、ホームページの方向性や内容、デザイン面について担当者とお打ち合わせを行います。
 
制作時に社長と直接お話をする場合もあれば、web担当者さんと打ち合わせをする事もあり、打ち合わせの人数やメンバーは様々です。
制作会社とweb担当者さんが打ち合わせをする際、事前にどういった内容をご準備いただくと良いのか?をご紹介します。
 
webdesign0510_640.jpg
 
 

まずは大前提として、ホームページの方向性が重要

 
「ホームページを制作する」もしくは「デザインを一新する」場合、どういった目的で制作・変更を行うのか?を明確にすべきです。
ホームページ制作やサイトリニューアルを行う際、様々な意図があると考えます。
 
・新たな営業ツールとして、お問い合わせを得るため
・既存クライアントに見てもらうパンフレットとして
・会員限定の情報配信等を行うため
デザインや掲載の内容を検討する以前に、まず「ホームページを制作する意図」を決定します。
この部分が不明瞭な場合、目的がブレたホームページを制作する事になってしまいます。
 
 
 

webサイトへ掲載をする内容について

 
「ホームページ制作の意図」が決定した後は、それを基に掲載する内容を検討しましょう。
 
ホームページは紙媒体と異なり、様々な情報をほぼ無限に掲載できるとはいえ、業務に直接関係のないことまで掲載をしてしまいますと、サイトテーマがブレてしまいます。
サイト訪問者にとっても「求めている情報」がどこに掲載をされているのか?が分かりにくく、結果的に使いにくいホームページとなってしまいます。
 
こういった問題を避けるため、公開時に掲載をすべき内容をある程度絞る必要があります。
 
特にホームページを営業ツールとしての活用をお考えの場合、ホームページの内容を特化させることで検索対策上も優位となります。
お問い合わせを獲得したい業務内容について特化したホームページを制作することが重要です。
そして比較的ライト目の話題は「ブログ」や「コラム」ページへと掲載します。
 
 
またホームページへ絶対に盛り込みたい内容について、事前に検討されることをお勧めします。
 
・webサイト上で直接購入できるようにする「カート機能」を搭載したい
・店舗内部まで案内できるインストアビューを導入したい
・メールフォームを目的別に4つ設置したい
・写真を多く掲載するためのギャラリーコンテンツを設けたい 等
ホームページ制作前に「盛り込むべき内容」がある程度確定している場合、ご要望を考慮したデザイン案の製作が可能となります。
 
初期公開時から必ず設けたいページやコンテンツがある場合、予め初回お打ち合わせ時にご提示いただくとスムーズです。
 
 

掲載内容に関する原稿とお写真

 
掲載原稿やお写真について、「web制作会社のライターが原稿を制作」「素材写真を中心に使用しデザインを制作」といった方法も可能ではありますが、やはり会社様独自の内容やお写真を使用することが望ましいです。
 
掲載業務について長年の経験がある方が直接書く原稿とライターがお客様からお聞きした内容を中心に調べた内容とでは、掲載内容の価値や専門性・独自性に大きな差がでます。
文章を書くことに慣れていない場合、箇条書き等でも構いません。
 
写真に関しましても、他サイトとの差別化のため、撮影したオリジナル写真を使用すべきです。
 
 
素材写真を中心に綺麗にデザイン制作を行う事ももちろん可能ではありますが、素材写真ばかりが並んでいるホームページだとやはり信頼性に欠けます。
 
可能であれば、社長やスタッフ様のお写真をホームページ上へ掲載された方が良いと考えます。閲覧者が問い合わせをする際に「どういった方が対応してくれるのか?」は間違いなく気になる点です。
 
専門担当者がいる場合は、担当者さんの顔写真をできるだけ掲載しましょう。
 
 
 

会社の強み・キャッチコピーの掲載

 
ホームページで商材を打ち出していく上で、キャッチコピーの存在は欠かせません。
商品を購入したり、サービスを依頼したりすることで得られるベネフィットについて簡潔にまとめたキャッチコピーの掲載が有効です。
 
キャッチコピーという形式でのご提示が難しい場合、商材・サービスのイメージについてディレクターが詳しくヒアリングを行います。またパンフレットや実際の商品がある場合、打ち合わせの際に用意しておくと伝わりやすくなります。
 
同様に、会社の強み・セールスポイントについても、検討する必要があります。
 
・経験豊富な専門担当が多数所属している
・多くの企業とつながりがあり、窓口としての対応が可能
・様々な機材が揃っており、多彩な要望に応えられる
・短い納期や急な要望にも対応可能
・特許のある技術を保有している
・社内連携が強固でフットワークが軽い
その会社では当たり前で、普通と思われる内容も「実は他社との大きな差異」となり、大きな差別化を図ることができる場合もあります。
こういった内容に関して、改めて会社の強みをヒヤリングします。
 
 
 

webサイト全体のデザインイメージ

 
ホームページの大枠が決定した後は、デザインの方向性を決める必要があります。
特にトップページデザインは会社様のインターネット上の顔となります。web制作会社ではできる限り、ご要望に沿ったデザイン案となるよう制作を行います。
 
デザインの雰囲気やカラーリング等については多くの場合、初回ディレクションで確認をします。
「既存パンフレットの色合いに合わせる」といった場合、パンフレットの現物とデータがあると良いでしょう。
 
またホームページ制作会社のこれまでのデザイン実績を基に決めることも可能です。打ち合わせ前にある程度のイメージを営業担当者やディレクターへ伝えると、要望に合うデザイン案をいくつかピックアップしてもらえます。
 
 
いかがでしたでしょうか?
web制作の打ち合わせをスムーズに進める、様々なポイントについてご紹介をしました。
当社ではホームページ制作・サイトリニューアルを行っていく上で、ご担当者様が不安に感じる部分や疑問について、解消できるようサポートを行っております。
 
効果的なサイトリニューアルやweb集客について、ぜひお気軽にご相談ください!
 
 
---------------------------------------------------------------

東京でweb制作を行うなら

エグゼクティブクリエイションへ!
---------------------------------------------------------------
◇サイト制作・運営についての
 ご相談はコチラより
TEL:   03-5839-2512
FAX: 03-5839-2513
topshitabana03.jpg
------------------------------------------------

 

まずはお気軽にお電話下さい!是非ホームページ作成、リニューアル等に関しお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:info@mail.exe-creation.com
お電話でのお問い合わせ:03-5839-2512【受付】10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)